越後湯沢駅はワクワクがいっぱい♪皆さんのおススメ新潟土産は何ですか??

 

皆さんこんにちは。

南魚沼出身・東京在住の南雲祥代です。

 

この梅雨は先日の九州の豪雨に続き、新潟でも記録的な豪雨がありました。

各地の被害に遭われた皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

 

最近月一で魚沼に帰省しているのですが、駅のホームにいると、

新幹線って美しいなーなんて思う瞬間があります。

大宮駅で上越新幹線を待っていると、反対ホームでは

秋田新幹線「こまち」や北陸新幹線「はやぶさ」をよく見かけますが、

この鼻先の絶妙なカーブが愛嬌ありますよね。

12
 

今年に入って初めて北陸新幹線にも乗って、

いろんな新幹線を見るのは帰省時の1つの楽しみになりました。

 

さて、この間JR東日本さんがこんな企画をしていました。

「おみやげグランプリ」です。

http://jreast-omiyage.jp/JR

JR東日本管轄内の人気のおみやげの中からグランプリを選ぼうというもので、

前回帰省時はまだ投票期間だったのですが

ついに結果が出た模様でした。

新潟のおみやげからは、日本酒や笹団子、柿の種や爪切りが出ていましたよ。

おみやげ選びって楽しいですよね。

 

個人的プチおみやげグランプリをしたくなって(笑)

越後湯沢駅に到着して、 さっそく駅構内のがんぎどおりをぐるっと歩いてみました。

最初におススメしたいのはこちら。

新名物として人気のおみやげといえば「笹雪」。

地元の皆さんと温泉旅館が一緒に開発した、

南魚沼産コシヒカリ米粉を練り込んだお餅で餡をサンドした

やわらか〜い優しい甘さの和菓子です。

「湯沢駅限定」なうえに湯沢温泉の女将の皆さんが集まる

「女将会」の推薦付なのもそそられます。

また、実は春・夏・秋・冬と季節ごとに餡やお餅が変わるんです。

来るたびに違った楽しみを味わえる心遣いが嬉しいですよね。

3
 

個人的には長岡花火のマーブルクッキーに心奪われました。

これはかわいい!!

花火をイメージしてカラフルでとってもかわいいです!

個包装で入っているので、会社やお友達に配るのにもピッタリ。

4
 

最近ではテレビやラジオなどでも見聞きすることが増えた

米袋グッズもお土産売り場の一角に並んでいます。

大きく「魚沼」や「新潟」と文字が入っているので、これは目を引きますね(笑)

個人的には、今仕事で使っているノートを使い切ったらこのノートにしたいなと思っています。

https://minna-niwa.stores.jp/

5
 

そして最後にご紹介したいのは、

越後湯沢駅東口を出て徒歩2分のところにある「肉の大久保」さんです!

http://www.nikunoookubo.com/

大久保さんのカレーパンがぜひ食べたい!!

すっかり自分用のおみやげになっちゃってますが悪しからず、です。

67
 

研究に研究を重ねて完成したカレーパンは、

「外はカリカリ、中はモチモチ、具はたっぷり!」で

雑誌やテレビ、新聞でもいろいろなところで紹介されている人気商品なんです。

私も評判を聞いて立ち寄らせて頂いた1人なのですが、ドキドキしながら訪問しました!

・・・・・が。

大人気のカレーパンはすでに売り切れで食べられませんでした(涙)

創業から今年で74年。

国産のお肉が並ぶその隣にはコロッケやメンチカツなどのお惣菜類が並びます。

創業以来変わらない味のコロッケは1番人気。

地元の野菜も販売していて、私が寄らせて頂いたときもお客様が次々と入って来られ、

あっという間にケースが空になっていました。

891011
 

食卓のおかずに、おやつに、電車の中での楽しみに、

地元の常連さんだけでなく観光客もたくさん訪れるお店です。

ご家族で経営されていて、地域に愛されているお店なんだなと

しみじみ感じる雰囲気でした。

そっか~、やっぱりまた帰って来いってことなんだなーと思いつつ、

今回はコロッケを頂いて、またリベンジを誓うのでした。

毎月1の位に2・9が付く日は「肉の日(特売日)」、

5が付く日は「たまごの日」ということで割引商品が変わるのも楽しみです。

カレーパンは特売日の限定販売なので、要チェックです!!

最新情報は、こちらのブログから→http://ameblo.jp/nikunoookubo/

12.
 

あ、そうだ。

番外編になりますが、このレルヒさんパンツ、いつか誰かに贈ろうと思います(笑)

13
 

ではでは、今回はこのへんで。

はちゃま(*^-^*)

 

 

≪肉の大久保≫

新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2-6-1

TEL:025-784-2123

営業時間: 8時30分~18時/揚げ物・惣菜10時~17時

定休日: 水曜日

 

 

記:南雲 祥代

カテゴリー: ニュース, 南魚沼市外で南魚沼を楽しむ, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』 | コメントする

登山

 

女子力ブログをご覧の皆様、こんにちは♪

岡崎理香です♪

 

最近の天気は本当に変わりやすい、晴れていたかと思うと雨。

山々に囲まれた、南魚沼ならではの気候なのでしょうか…。

 

そんな愛すべき“山々たち”に会いに行ってきましたよ~

 

今回登ったのは、私の住んでいる塩沢の上田のお宝

『 巻機山 』。

女子力ホームページの「極上の南魚沼、お魅せします。」でも

さまざまな表情の巻機山が紹介されています。

極上 新緑の巻機山~井戸尾根コース~

極上 巻機山~夏・米子沢~

極上 巻機山~米子沢~

極上 巻機山~ヌクビ沢コース~

 

巻機山は百名山にもなっている有名な山です。

昨年も快晴のなか登り、あの景色が忘れられずチャレンジ

 

しかし、天気はそう、うまくはいってくれません…( ノД`)…

雨さん降らないでおくれよ~~

DSC_2432
 

桜坂駐車場へ停めると、もう車が2台!早い!しかも他県ナンバー。

どこかで会えるかな~なんて思いながら

私は近所のママ友と、登り始めました♪

 

DSC_2433
登山カードも投入。

 

DSC_2434
 

朝露がきれい~なんて言いながら、サクサクっと5合目までノンストップ

『おはようございまーす』

DSC_2440
 

一人目の方に遭遇。

なんと青森からのお客様。お一人で登られている男性でした。

前日も別の山を!

他県から来る方は、一気に百名山目指して来る方が多いですね。

ほんと、すごい!

 

一休みしてスタート

DSC_2441
 

ブナ林、キレイですよね~

鳥もさえずり、心地よい♪

途中でよく出会うこの子↓

DSC_2442
 

問題。何が隠れているでしょーか??

見つかりましたかね(^^♪ 答えは最後に・・・。

 

DSC_2449
DSC_2458
DSC_2459
DSC_2467
 

植物にもいっぱい出会える時期。

花の種類も色々。

 

そんなこんなで7合目。

 

別の男性に遭遇。神戸から一人で来られたと!

登山話を色々と教わりました。

 

みなさん沢山の山に登られているのですね!

私は、まだまだ初心者なので勉強になります。

 

途中、降りてこられる方も

前日に登って、山小屋で一泊したそうな…

夕方から登って、山頂からの朝日を拝むのも~

いつかしてみたいものです(^^♪

DSC_2470
 

8合目、9合目『 ニセ巻機山 』このネーミングたまりませんね

ここまで来たらあと少し、

実はその少しが、結構あるんです^_^;

 

晴れ間を縫って、景色を堪能しながら無理なく登ります。

DSC_2471
 

整備された木の階段、木道を通り

やっと『 山小屋 』

ゆっくり休みたいところですが、トイレ休憩したら一気に山頂めざします!!

 

途中に出会った男性お二人とも合流。

山頂行っちゃいましょ~

DSC_2474
 

やったぜ!山頂!

写真もパチリ!

しかし、ホントの山頂は…牛ヶ岳方面にあるとか!!!

DSC_2475
そうそう、この石を積み上げたこちらが“山頂”という話も…。↑

皆さん忘れず行ってみてくださいね♪

 

時間があった私たちは

いつの間にか一緒に登っていた、男性方と別れ、牛ヶ岳へ縦走。

DSC_2482
 

巻機山山頂へ戻り、もちろんこちらで昼ご飯

コシヒカリうんめ~~

やっぱ地元のお米でしょ!って、お腹すき過ぎて写真撮り忘れる…(笑)

なのでこちらの写真で失礼します。

 

と、そこへ聞こえてきたのが・・・

HAPPY BIRTHDAY ♪ TO YOU~~♪

おお!なんだ!と振り返ったら

4人組登山客の方々のお一人がお誕生日ということで!

おめでとうございまーす!

 

「この人に内緒で誕生日登山計画したのよ~」と

なんと素敵な登山仲間♪

年齢を重ねても、趣味で楽しめる仲間がいるっていいですよね!

私もそうありたいと、しみじみしたのでした。

 

そうそう。

7月に登ったのに残雪がたくさんありましたよ!

山小屋前の水場へ行く道は、雪に覆われていました。

ですが、寒すぎず適度な気候でした。

 

DSC_2489
DSC_2490
DSC_2486
 

山小屋で着替え、こちらのトイレを使用。

バイオトイレ。

トイレットペーパーは流さず、袋に入れて持ち帰る。

その後は、ひたすらペダルをこぎます!!

詳しくは写真に載っていますが、これ鉄則ですよ!

 

感謝の気持ちを込めて、キレイに使う。

最後のお気持ちも忘れずチャリン♪

 

山小屋や山の整備に点検に、巻機山を守る“巻友会”の方々がいて

はじめて登山が楽しめるわけであります。

いやぁ~有難いです。

DSC_2484
 

あいにくの予報でしたが、気持ちは晴れ晴れ!

ほら、山頂でも少し晴れ間が♪

 

これからの季節、気候の変化や暑さにも気を付けて登山を楽しみたいですね♪

装備もバッチリでいきましょ~

早朝4時ころから明るくなっています。

暑さのピークを避けるなら早い時間に登るのも良いかと♪

 

7/30には、お膝元にある小学校の行事で子供たちと登ります♪

そこでお会いできる方もいるかも(^^

DSC_2480
DSC_2493
 

皆さん楽しい山ライフを♪

 

 

最後に、問題のこたえ『かえる』ちゃんです。

まだまだ小さいですけどね!

秋には、紅葉とともに

かえるちゃんの成長も楽しみにしたいものです。

 

 

記 岡﨑理香

カテゴリー: 健康, 南魚沼の山と登山情報 | コメントする

ラーメンレポート・第一弾

 

こんにちは、VITAの廣田誠です。

水の中に居るかのような独特の暑さが続きますね。

そろそろ川の季節でしょうか?

 

こんな暑い季節はやっぱり熱いラーメンが食べたくなりますよね?

冷房の効いた少し肌寒い店内でおいしいラーメンに舌鼓。

ということで南魚沼を中心に、

個人的にオススメのラーメン店をご紹介したいと思います。

 

001喜八
■喜八(南魚沼市下原415-2)

城内にある人気店。八海山を訪れた観光客と地元のファンで混雑してます。

高校生の頃から週に何度も訪れ、麺、スープ、具材の変化も受け入れ、

今でも足繁く通うお店です。

個人的なオススメは「味噌チャーシューの小辛」。

辛いのが好き・得意な方は激辛をどうぞ!

 

002億右衛門
■奥右衛門(南魚沼市四十日2578-2)

平成28年の5月にオープンした人気店。

実はこちらの店主は上越市にある人気店「あごすけ」で修行をされた方。

オープン時からかなりの頻度で通っています。

あごすけと同じく、まずは「鶏塩麺」をどうぞ!

夜営業限定メニューも2種類あるのですが、まだ食べることができていません・・・。

 

003あごすけ
■あごすけ(上越市下門前1650)

言わずと知れた上越市の名店「あごすけ」。奥右衛門の店主が修行したお店です。

開店30分前からずらりと行列ができます。

限定の海老塩白湯がオススメですが、

限定というだけあり、なかなか食べられないのが残念です。

 

004みつや
■みつや(南魚沼市九日町2787-1)

国道17号線沿いの藪神にある「みつや」以前は「328」と表記されていました。

実は高校の同級生が店主のラーメン屋さんです。

細麺と太麺が選べて、丼に花のように並べられた花びらチャーシューが人気!

いわゆる背脂ちゃっちゃ系とは違い、コクと甘みを感じることができます。

 

005維新
■維新(湯沢町湯沢1705-1)

なかなかラーメン屋が定着しない湯沢で市民権を得た数少ないラーメン屋。

というか、つけ麺屋。

場所は国道17号線沿いのスーパーのぐちハーツ店の道を挟んでお隣。

入り口が二箇所あり、国道に面した方がラーメン屋、スーパー側がつけ麺屋です。

写真は味噌ですが、いつも食べるのは「こってりつけとんかつお合わせ」です。

大盛り無料なので大食漢の方は特盛400gをどうぞ!

 

006嵐
■嵐・愛食飯店内(南魚沼市八幡16-1)

六日町の老舗中華料理店と言えば直ぐにわかると思います。

柏崎で「嵐」というラーメン屋さんを営んでいたご主人が、

実家の愛食飯店の中で同じ名前で営業しているラーメンです。

ちょっと紛らわしいですが、嵐=愛食飯店です。

個人的には塩ラーメンが好きですが、子ども達に人気なのは、つけ麺と炒飯。

あと、名物のジャンボ餃子もお試しいただきたい逸品です。

 

007羽屋
■羽屋(南魚沼市六日町2344-1)

六日町の原信やコメリのある通りにあるラーメン屋さん。

高校のセンパイがやってるお店です。

いつも食べるのは「こってり味噌チャーシュー」。

背脂が効いたコクのあるスープと柔らかいチャーシューがお気に入り。

ラーメン二郎にインスパイアされた「てつ二郎」もご賞味あれ!

 

008天心
■天心(南魚沼市石打1622 ホテルサンフジヤ1F)

石打丸山スキー場の麓にあるラーメン屋さん。

「あごすけ」の店主も驚愕の味!ということで、知っている方も多いかと。

ただ、このお店、待つんです・・・。

場合によっては発注から1時間くらい待つことも・・・。

なので、オープンちょっと前に行って少しだけ並んで食べます。

個人的なオススメは「ぶいこつ塩麺」。

辛いのが得意な方は迷わず麻婆麺をどうぞ!

 

009青葉飯店
■青葉飯店(南魚沼市六日町1843-6)

六日町界隈でお酒を飲んだら〆は間違いなくココ。

一時閉店していたのですが、めでたく再開し5月1日で開店30周年を迎えた老舗。

〆なので、あまり食べられないハズなのに、

美味しいからついつい欲張って注文しちゃいます。

個人的にいつも頼むのは「ワンタンチャーシュー麺」と「焼き餃子」。

海老炒飯も美味しいんです・・・迷うなー・・・。

 

010SAKURA
■SAKURA(十日町市美雪町1-58)

十日町市にあるつけ麺専門店!でもラーメンもありますよ。

見た目のボリュームはかなり強いですが、意外とあっさりしていてペロリといけちゃいます。

炙りちゃーしゅーが美味しいので、必ずトッピングします。

夜は居酒屋として営業。

 

011どさん子
■どさん子

自分のホームは、どさん子塩沢店(南魚沼市中126-1)いわゆる「塩どさ」です。

湯沢、塩沢、六日町、五日町、十日町とそれぞれにホームをお持ちの方が多いかと。

塩どさは少し前に店舗をリニューアルしてちょっとメニューが変わりました。

写真はこの季節ならではの「味噌冷やし」ですが、個人的なオススメは「味噌納豆」です。

 

 

いかがでしたでしょうか?ラーメンレポート第一弾。

「三度の飯より麺が好き」の自分としては、

地元南魚沼周辺のラーメン店がバラエティ豊富でホントに嬉しいです!

好評いただければ是非第二弾をご紹介したいと思います(^^)

 

 

記:廣田 誠

カテゴリー: 女子プロおすすめ:南魚沼の『食事処&カフェ』 | コメントする