雪がドッカーーン!でもへっちゃら!雪があるから楽しめる!

お待たせしました!!あっ・・・(・・? 待ってませんでしたか!?

洗濯ランナー若井です。

いよいよ南魚沼も雪深くなって来ました。

南魚沼人はこんな雪へっちゃらですよ!!

雪に埋もれても南魚沼には楽しむことは沢山有るんですよ!!

それも雪が有るから楽しめる事がねっ(*^^)v

 

まずは自分の苦手な山登り、

毎年元日に坂戸山を登る「坂戸ラ部」のイベントに参加して来ました。

今年のお正月は小雪で

山頂付近に積雪が10センチ程度しかありませんでしたが

坂戸山のエキスパートが同行してくれるので

初心者でも安心して登れました。

15823339_1376209912423050_8842344447010850858_n
15826231_1240743306019804_3846240204350218172_n
但し装備、服装は雪山仕様ですけど…

山頂からの雪景色の魚沼平野を眺めた時は感動しますよ!!

15871867_1340424476029554_2944909467239608853_n
 

そしてランナーならではの体験は、お隣の市十日町市で

38年の歴史のある新雪ジョギングマラソンです。

image3
こらは毎年正月の2日に開催されており、

マラソン大会には珍しい当日エントリーが出来るのです。

種目はハーフマラソン、10キロ、5キロ、3キロがあります。

自分はこの時期には無謀なハーフを走って来ました。

image1
image2
15823075_1241547455939389_5442269334824852489_n
 

最後にこの地域の産業の一つ、スキー&スノーボードです!

image2-007
これ一石二鳥のスポーツなんですよ!

なんでかって言うと、スキー場が有るのは山ですよね?

山って事は景色がいいですよね!!

リフトやゴンドラで山の上まで行くのですから

リフトに乗りながら眺める雪山風景は格別ですよ。

http://www.joshi-ryoku.jp/index.php?id=105

image3-006
 

しかもナイター営業しているスキー場もあるので夜景も拝めます。

image1-009
 

最後に洗濯屋からのone pointアドバイス!!

この時期には欠かせない防寒着の家庭でも出来る撥水加工についてです。

まずは濡れた防寒着をしっかり乾燥します。

その後、市販の撥水加工を満遍なくかけて自然乾燥します。

ここからがポイントです!

その防寒着を乾燥機で数分乾燥する、もしくはスチームアイロンでアイロンをかけて下さい!!

どちらも出来ないって人は、ドライアーで服全体に熱風をかけ温めて下さい。

それでも効きが変わらないって服は、

汚れているので撥水加工が効かない可能性があるのでクリーニングして下さい(*^^)v

以上、若井がお伝えしました~(笑)

記:若井 尚史

 

カテゴリー: おばあちゃんの知恵袋, ニュース, 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 南魚沼の山と登山情報 | コメントする

ただいま!南魚沼でパワー充電。

 

ブログをご覧の皆さんこんにちは。

南魚沼出身・東京在住の南雲祥代です。

2017年がスタートしたと思ったら早くも1月中旬。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

女子力観光プロモーションチームのブログは新潟のみならず

日本全国・アジアを中心とした海外の方も本当にたくさんの方が見て下さっていて、

嬉しいなぁと日々感じています。

今年もたくさんの方に楽しんでいただけるように私もブログを書いていこうと思います!

 

年末年始はもちろん南魚沼に帰省して、家族と過ごしたり友達と会ったり

ゆっくり過ごしてきたのですが、今回は久しぶりに徒然帰省日記を(笑)

 

普段は高速バスを利用することも多いのですが、今回は久しぶりに新幹線に乗りました。

東京から約90分。やっぱり早いし近いなぁと思います。

1
2
3
 

東京~新潟を結ぶ上越新幹線。

乗るといつも思い出すことがあるんです。

数年前の冬のある晴れた日に新幹線で帰省したとき、

景色が雪景色に切り替わるのを心待ちにしているのか、

トンネルを抜けるタイミングでカウントダウンをして盛り上がるファミリーがいました。

上越新幹線は全体の半分以上がトンネル区間となっていますので

そのカウントダウンは数回繰り返されるのですが(笑)

とっても微笑ましい光景でした。

 

「このトンネルを抜けたら新潟だ」

 

ホッとする

何だかワクワクする

帰ってきた~としみじみ感じるあの瞬間。

 

そんな出来事を思い出しつつ。

 

この滞在期間中もやはりこちらのお店におじゃまして来ました(笑)

Mog.squared works(モグ スクエアード ワークス)さん。

http://www.mog2works.com/

4
5
 

モグさん、昨年コンセプトリニューアルをされて、また違った雰囲気になっていました。

お盆休み振りに合う友達と話しながらランチを食べて、

ドリンクを飲んで、ワッフルを食べて…ついつい長居をしてしまいました。。

私はタンドリーチキン。友達は牛すじのトマト煮込み。ハーブティーにワッフルも。

幸せなひと時でした。

6
7
8
9
 

こんな風にいつも迎えてくれる友達と空間があることに感謝せずにはいられません(涙)

 

モグさんのご夫婦は、LMU(Live from Minamiuonuma)でブログも書かれているので

皆さんお時間あるときに見てみて下さいね。

http://live-mu.jp/

 

☆LMUは移住に関する情報や、南魚沼に移住された方々が

移住のエピソードや日々の様子を紹介しています。

 

 

モグさんにおじゃました翌日は、年始で親戚が集まるので地元のスーパーに買い出しに。

大崎菜やあまんだれ(きのこ)の水煮など、

地元ならではの物が並んでいることにまた心くすぐられました。

自宅では両親が保存しておいてくれた家庭菜園の野菜をたくさん食べましたが、

ブロッコリーも大根も味が濃くて甘くて本当に美味しい。

有難いなぁと身に染みます。

今回の滞在中はきりざいを食べ損ねたのが唯一悔やまれます(笑)
10
 

☆大崎菜

http://www.joshi-ryoku.jp/index.php?id=127

oosakina-1

 

☆きりざい

http://www.joshi-ryoku.jp/index.php?id=112

kirizai-top

 

そうこうしているうちにあっという間に過ぎていったお休み。

大好きな人たちの笑顔と穏やかに流れる時間、

南魚沼の澄んだ空気にいっぱい充電させていただきました!

 

ではでは、今回はこの辺で。

はちゃま(^-^)/

 

Mog.squared works(モグ スクエアード ワークス)

新潟県南魚沼市六日町91-6 2F

TEL:025-772-4829

11:00~19:00

定休日: 日曜、第3月曜

http://www.mog2works.com/

 

記:南雲祥代

 

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『食事処&カフェ』, 女子プロおすすめ:南魚沼市六日町エリア『食事処&カフェ』 | コメントする

十数年ぶりのホームゲレンデ 石打花岡スキー場

 

こんにちは、上村絵美子です。

今週末は雪がたっぷり積もり、南魚沼らしい景色となってきました。

DSC_7287
 

…ちょっと、降りすぎ?(^^;

でも、やはり冬は雪が無いと落ち着きません。

 

南魚沼市にはスキーやスノーボードを楽しめる

スキー場が10か所あります。

http://m-uonuma.jp/rcmnd_winterresort

 

それぞれ、コースの多さや種類が違い、ナイターも楽しめたり、

車や電車でのアクセスが良かったり…と様々な特徴があって、

初心者から上級者まで、みんながウインタースポーツを

楽しむことができます(*^^*)

 

私も小学校に上がる前から、家の裏に雪山を造ってもらったり、

スキー場に連れて行ってもらったりとスキーを楽しみ、

高校生までは毎年スキーの授業もありました。

 

ですが、高校卒業後は友達と休みが合わなかったり、

スノーボードの流行りについていけなかったり(笑)で

しばらくスキー場に行くことはありませんでした。

毎年、今年こそはスキーに行こう!と思いながら、

行かずに終わってしまい…(-_-;

 

せっかくスキー場に囲まれた南魚沼にいるのに、このままではいかん!!

ということで、十数年ぶりにスキーに行ってきました!

 

DSC_7212
DSC_7238
 

場所は「石打花岡スキー場」。

最長滑走距離800m、コース数3という、小さなスキー場です。

最大斜度も20度と緩めなので、初心者や小さなお子さま連れにおすすめです。

もちろん、スノーボードもOK!

なぜ花岡スキー場を選んだかというと、

スキーで滑ること自体が十数年ぶりだったので、

初心者向けのコースでマイペースで滑りたいと思ったから。

そして、子供の頃から行き慣れていて、家からも近い(車で約3分!笑)から。

ちなみに、ウェアも板も高校生の時に使っていた物です。


DSC_7226
 

この日は雨が降ったり止んだりで、お客様も少なめ。

時間も14時を過ぎていたため(営業は17時まで)、

回数券を買うことにしました。

DSC_7235
 

すると、渡されたのは青い腕輪。

DSC_7219
 

これが回数券で、中にICチップが入っているそうです。

花岡スキー場では、当日券はもちろんリフト1回券から、

このICチケットシステムを利用しているそうです。ハイテク!

しばらく来ないうちに、ずいぶんと進化してびっくりです…( ゚Д゚)

(ちなみにICチケットは受取時に保証金500円が必要なデポジット式です。

返却時に保証金も返却されます。)

腕輪を付けてゲートを通り、リフトに乗ります。

DSC_7216
 

DSC_7230
 

山頂へ到着!

写真中央の林の部分にあるのは『南方稲荷尊天』。

「味噌なめたか」で有名な『関興寺』の裏手にあるお社です。

【関興寺】

この南方さまの右へ行くと初心者向けコース、左側が中級者コースです。

ポールトレーニングもできるそうですよ!

DSC_7224
 

十数年ぶりのスキーだったので、コースアウトしたり転んだりしないか

不安でしたが、体が覚えていたようで、なんとか転ばずに滑ることができました。

この日は各コースを1~2回滑ったところで雨が強くなってしまったため、

1時間ほどで帰りましたが、久しぶりにスキーを楽しむことができました。

今度は「ゲレ食」も食べたいし、回数券も残っているから、また遊びに来ようっと♪

DSC_7225
 

スキーの後は、すぐそばの『関興寺』をお参りしたり…

DSC_7241

【極上の南魚沼 歴史・関興寺】

 

『上野鉱泉』で癒されるのもいいですね~♪

uenokousen-1

【極上の南魚沼 文化・上野鉱泉 中の湯】

【癒しの里 上野鉱泉 中の湯】

 

周辺には民宿もたくさんあります。

マイペースでゆったり楽しめる「花岡スキー場」、おすすめです(*^^*)

 

 

石打花岡スキー場

新潟県南魚沼市上野297-4

時間 8:00~17:00

※3月27日までの土曜・日曜・祝祭日のみ営業

TEL 025-783-4895(石打花岡観光協会)

HP http://hanaoka.ishiuchi.jp/index.htm

 

記:上村 絵美子

カテゴリー: 南魚沼の山と登山情報, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 | コメントする