イケビミュージアムショップに〈期間限定〉かわいいお店が登場!

 

こんにちは。池田記念美術館の山口です。

 

毎年、多くの方からご来場いただき

真冬の一大イベントとなっている『雪見展』ですが、

今年は新型コロナウイルスの影響で

とても残念ですが、中止となってしまいました。

楽しみにされていた皆さま、本当に申し訳ございません。

 

そこで、ミュージアムショップでは、

「小さな雪見展」を開催することになりました。

今年度、こちらも中止になってしまった『一箱古本市』のように、

ショップの棚一つ分に小さなお店が合計6店、出店しています。






 

一つ一つ手作りで心のこもった商品が並んでいます。

また、雪見展の時にしか出せない、1年後に届く「夢ポスト」もあります。

大切な方に、お子さんに、はたまた自分宛にと、

未来に向けてハガキを書いてみてはいかがですか?


 

ただいまイケビでは企画展『魚沼ベストショット展 Part Ⅹ』



 

同時開催の『錯覚展』



 

そして自由室での特別展示『折り鶴・ペーパークラフト展』を開催中です。



 

展示を鑑賞した後はミュージアムショップにもぜひ、お立ち寄りください。

 

★魚沼ベストショット展 PartⅩ

開催期間: 2021年1月23日(土)~3月8日(月)

★[冬季特別展示]錯覚展2021-杉原教授の不思議な世界-

開催期間: 2021年1月23日(土)〜4月19日(月)

★[自由室・特別展示] 折り鶴・ペーパークラフト展

開催期間: 2021年1月23日(土)〜3月8日(月)

※詳細情報は下記ホームページよりご覧ください

 

《池田記念美術館》

新潟県南魚沼市浦佐5493-3

TEL 025-780-4080

HP http://www.ikedaart.jp

FB https://www.facebook.com/ikedaartminamiuonuma/

 

記:山口 加奈子

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『施設』 | コメントする

ゲレンデであったかリモートワーク!?

 

こんにちは。

勝又沙智子です。

 

先日のドカ雪で

連日除雪に追われるなどご苦労をされた方も多くいらっしゃったと思います。

本当におつかれさまです。

代替えに南魚沼は素晴らしい雪景色になりました。

 

昨年、雪が少なかっただけに、

全てが白でおおわれた白銀の景色はやっぱり最高!

心まで浄化される気分です。

 

そして雪と言えば、ウィンタースポーツ!

スキーヤー・スノーボーダーにとって待ちに待った季節です。

 

・・・とはいえ、

ウィンタースポーツに興味のない方には、

う~ん、あんまり関係ない、、、?

 

なんてことはありませんっ!!!

この度、

石打丸山スキー場内に

ウィンタースポーツをされない方でも

大自然の素晴らしい雪景色を

ゆったり楽しめるエリアが誕生いたしました。

 


 

 

行き方は簡単♪

 

①石打丸山リゾートセンタ―でチケット購入 (車は中央駐車場へ)

○ゴンドラ往復+スノーガーデン入場のセットで購入すると

お土産に持ち帰れるタンブラーにドリンク1杯無料になりますよ♪

○前日までにセットをネット購入でQRコード提示すればさらに10%オフ


 

※乗車口へ向かう前に、、、さすが最新設備の石打丸山スキー場!

ピカピカで気持ちの良いリゾートセンター。

レンタル受付のシステムも現代版。


 

そしてラウンジスペースも、トイレも綺麗でおしゃれ!


 


 

諸々用事を済ませたら、、、

 

②国内トップクラス最新鋭のコンビリフト「サンライズエクスプレス」

のリフト側ではなくゴンドラ乗り場に並ぶ。※写真は終点。


 

 

コロナ対策:ゴンドラの小窓は常に換気、少人数乗車、などの対策で安心。


 

※なお、高級車の座席のようなサンライズエクスプレスのリフトのシートは

暖房付きなのであったか♡なのだそう。


 

 

③ゴンドラからは、ゲレンデの様子、運が良ければ上越線の電車、

スキーヤーのシュプールや、巨大なハーフパイプを横目に、

眼下に広がる雪景色を楽しみながらのんびり乗車。


 


 

 

④そして山頂駅に到着。

 

⑤ゴンドラ終点で降車。正面右にみえる黄色い建物がスノーガーデンカフェ。


 

 

⑥スキーヤーやスノーボーダーが滑りを楽しむため圧雪されたゲレンデ内、

イケメンに惹かれないように(いや、轢かれないように、、、)横切る。

※若い女性なら恋の始まりですが、オババは舌打ちの対象になるので前後左右十分注意。

かかとをしっかり踏みしめ、転ばないように、

きゃっきゃっ☆、と言いながら、スキー場の中を徒歩で移動。


 

 

⑦スノーガーデンに到着したら、カフェからの絶景を眺め

薪ストーブの温もりの中、パンケーキを食し、のんびりも良し、


 


 

 

スノードームの予約を済ませたのちに移動し、

あたたかいスノードームの中で雪景色を満喫するも良し、


 

おなかがすいたら、ふたたびスノーガーデンカフェや、

立ち並ぶお店のゲレ食を満喫するもよし。


 

⑧十分満喫したら、ふたたび、ゴンドラにのって景色を満喫しながら下山。

 

⑨地上に到着。たのしかったですねー!おつかれさまでした!

 

となります。

 

この日、私は、スキーウエアではなく、

普段着+ダウンジャケット+スノーブーツで行きました。

 

お天気にもよるのでしょうが、スキー場だからといっても

雪遊びをしないのであれば

スキーウエア上下を用意しなくても大丈夫。

 

よっぽどのドカ雪日でなければ足元が埋もれるようなこともないので、

“雪上で滑らない靴底のスノーブーツ”や、“長靴”、

私は“登山・トレッキングシューズ”でも良いと思います。

靴下は厚めが良いですね。

(万が一、ドカ雪日に当たってしまったら、、、

リゾートセンターに、スキーウエアもスノーブーツも

レンタルがあるのでご安心ください♪有料。)

 

雪に反射して日焼けをしてしまうので、

乙女は日焼け止め対策を忘れずに。

ニット帽・手袋・サングラスは無くてもOKですが有ったら便利です。

 

初夏の新緑、秋の紅葉、を愛でに、

ゴンドラにのって山を目指すように、

冬の白銀の世界を目指してゴンドラに乗る。

 

いままでありそうでなかった楽しみ方ですよね。

 

前後には、温泉、魚沼グルメと酒、文化施設の見学なども可能。

ぜひ旅の計画に加えてくださいね。

 


※限定 八海山雪室瓶貯蔵酒とお米のプラスチックのおちょこ

 

ところで、最新鋭のコンビリフトに加えて驚いたのが、

こちらの透明のスノードーム。


 

 

初夏のキャンプで過ごしたテントは寒かった記憶があり、

雪・風しのげれば、くらいの気持ちで中に入ってみると、

これはびっくりΣ(゚Д゚)。

 

あったか~~~い♡♡♡

 

ドームはしっかりとしたポリカーボネイト板?でできており、

中はジャンパーを脱いでも過ごせる驚きのあたたかさ。

電気暖房器具がついていて、ちゃんと空気の入れ替え口もあるそうです。

 

折りたたみチェアタイプのお部屋と


 

 

ソファータイプのお部屋


 

 

2タイプあります。(定員4名)

 

そして、ドームは360度雪山だけど、Wi-Fi完備!!

こんな素敵な環境から、リモートワーク、オンライン会議に参加したら、

「それはどこ!?」と話題になること間違いなし。

 

○全てを白紙に戻してイチからやり直す会議。



○誰にも聞かれたくない秘密話をするミーティング。

などの場所にも良さそうです笑

 

ちょっと変わった楽しみ方として

ドカ雪、吹雪を、透明ドーム越しに眺めるっていうのも

探求心をそそられて良いかもかも( *´艸`)

 

スノーガーデンカフェでは

オプションで温かい飲み物やブランケット付きの

バスケット貸し出しも検討しているそうですよ。


 

 

人気スポットになること間違いなし!

たくさんの方々に雪景色を楽しんでいただきたいですね。

 

 

《石打丸山スキー場 スノーガーデンエリア》

https://ishiuchi.or.jp/tips/snowterrace/

 

 

 

記:勝又沙智子

 

※今年最後のブログとなりました。

コロナという予期せぬ事態にいろいろありましたが

今年もみなさまに支えていただき活動することができました。

ありがとうございました。

また来年も南魚沼女子力観光プロモーションチームの応援よろしくお願いします♪

カテゴリー: ニュース, 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のスキー場, 女子プロおすすめ:南魚沼の『施設』, 女子プロおすすめ:南魚沼市塩沢エリア『食事処&カフェ』 | コメントする

『割烹 田中屋』さんが食事処を始めました

 

サポーターの田中せつ子です。

今年は初雪が大雪という珍しい冬の始まりになりました。

新型コロナウイルス感染症の拡大も収まらず、静かな年末年始となりそうですね。

忘新年会は全て中止となり、大人数で集まることはできませんので、

宴会場と仕出し料理で営業する店舗は本当に厳しい状況が続いていることと思います。

それでも、ランチやテイクアウトを始めたり、飲食店の創意工夫も広がっています。

 

そこで今回は、裸押し合い祭りが有名な浦佐毘沙門通りにある

「割烹 田中屋」をご紹介します。

以前から宴会等で利用していましたが、

今年は裸押し合い祭りも神事のみに縮小したので、

ずっとお店に入る機会がありませんでした。

でも12月に食事処として予約なしでも

少人数で利用できるようになったと聞き、行ってみました。

 



 

夕方17:00オープンですが、今は日暮れが早いので

すっかり素敵なムードになっていました。

 


 

玄関を入るとすぐに衝立の向こうには囲炉裏があり、カウンター席になっています。

 


 

一階は衝立で仕切られたテーブル席がいくつかあり、

ご家族や少人数、一人でも気軽に食事を楽しめる明るい雰囲気です。

 



 

二階の個室も囲炉裏に炭が入り、柔らかな温かな和風のテーブル席です。

 





 

メニューは和食ですがピザや釜飯、デザートもあり、

女性がぶらっと一人で入るのにも最適です。

 






 

お任せ料理をお願いしましたが、お刺身や揚げ物も美味しかった。

大好きな焼鳥もボリュームがあって、食べ応え満点。

のどぐろは柔らかくて甘みがあって、本当に美味しい。

ウナギの炊き込みご飯は、初めて食べましたが絶品!

 


 

仕事で一緒に来られなかった夫には、

何でもいいのでとお願いしてお弁当を作ってもらいました。

品数豊富でバランスの取れたお弁当に夫も大満足。

ご飯の艶々がさすが米どころという感じのお弁当です。

 

今年は全国的に飲食宿泊業の苦戦が続いています。

昨年の分までたっぷりの雪が降っているのに

「みなさん来て下さい」と言いにくい残念な状況ですので、

せめてご近所さんを応援して、皆で励まし合って元気を出していきたいですね。

もうすぐ新年です!

平穏で安心な一年になりますように、毘沙門様にお参りしました。

 

《割烹 田中屋》

新潟県南魚沼市浦佐1007-2

TEL 025-777-2035

 

 

記:田中 せつ子

カテゴリー: 女子プロおすすめ:南魚沼市大和エリア『食事処&カフェ』 | コメントする