水 行

先輩たちのいたずらです。
雪でいっぱいのうがい鉢。

056.水行
たぶん、毎年恒例となっているのでしょう。

苦笑しながらも、文句の一つも言わずに素手で雪のかたまりを出しています。

先輩達との信頼関係有ればこそ・・・ですね。

こんにちは 鈴木重香です。
3月3日(日)は浦佐押し合い大祭。
浦佐多門青年団の皆さんは、2月25日から3月3日の七日間水行に入ります。
058.水行

 

059.水行

 

 

不動明王を前に、真言を唱え、

060.水行

 

 

不動明王に合唱し、

061.水行

 

 

毘沙門堂前に来て「豊年踊り」を奉納。

062.水行

 

 

「サンヨー、サンヨー」の掛け声も勇ましく

063.水行

 

 

毘沙門天に祈りを捧げ、

064.水行

 

 

終わったときにはこの湯気である。

065.水行

 

 

こちらは昨日の様子です。
本来のうがい鉢。雪のかたまりはありません。
今までご覧いただいた画像の後だとなんだかあったかそうですが、水なのです。

066.水行
五穀豊穣。
家内安全。
身体健康。

皆が平和に暮らせますように・・・。

浦佐多門青年団の皆さん、ありがとうございます。
そして、当日堂内で撒かれる金杯・銀杯です。
現物で撒けないので、木の札で撒き、拾ったら本堂で現物と交換と言う事です。

067.水行
今回の素晴らしい画像と現場の状況が伝わるコメントは
南魚沼市在住、「酒イケン」こと酒井 建様のご提供です。

酒井 建様、
この場をかりて、心より御礼申し上げます。
貴重な画像提供をしていただき、ほんとうにありがとうございました。
感謝です。

記:鈴木 重香

 

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.