八海山「貴醸酒(きじょうしゅ)」

こんにちは。
勝又沙智子です。
今日で4月が終わりますね。

さて、来たる5月!ゴールデンウィークのお土産、
「あっ!」と驚く珍しいものをお探しの方に
八海醸造から新商品のお知らせです♪

その名も「貴醸酒(きじょうしゅ)」!
貴醸酒って御存知ですか?
画像 008

通常の日本酒とは仕込み方が違い、仕込み水で仕込むところを、
なんと「日本酒」で仕込む、とことん日本酒な日本酒です。
(正確には三段仕込みの最終段階である(とめ)において、日本酒で仕込みます)

読んで字の如く、その昔、貴族が醸し、楽しんでいた酒として、
平安初期の宮廷生活を記した書物に、
日本酒で日本酒を仕込む酒について書かれているようです。
画像 007

味わいは、貴腐ワインと比較される濃密で上品な甘味があります。
酒で酒を仕込む貴醸酒は、仕込んだ直後でも、
すでに6-8度もアルコール度数があり
そのため酵母の働きが抑えられ、発酵はゆるやかにすすみます。

また、麹の働きが先行するため、
麹に由来する成分がたくさん含まれることになります。

この麹由来の成分が、熟成させることで、深く複雑な味を構成するのです。
まろやかにつややかに、深みと複雑さを増した極上の味わいをお楽しみいただけます。

一般的には貴醸酒は長期熟成させて複雑な味わいをお楽しみいただけますが、
八海山の貴醸酒は、あえて、できたての、さわやかで口当たりがよいものを
びんに詰めて発売します。

アルコール度数は通常の酒よりもちょっとだけ高めの17.5%。
フレッシュな味わいをお楽しみいただくもよし、
ヴィンテージ用にもう1本を用意して、数年後に味わいの変化を楽しむもよし。

だんだん色合いが変わってくるのも楽しみ方の一つです!

このままストレートでお飲みいただく以外にも、
バニラアイスにかけて食後のデザートとするのも美味しいですよ♪
画像 001

平安時代の貴族のお姫様になったような、リッチな気分が味わえます。
画像 004

南魚沼市内の酒販店でお求めいただけます♪

■お問合せ
八海醸造 お客様相談室。

TEL 025-775-3866 (平日のみ9:00~17:00)
FAX 025-775-3300
※土、日、祝日は翌営業日以降の対応となりますので御了承くださいm(__)m

記:勝又 沙智子

 

カテゴリー: ニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.