魚沼の伝説「お松つぁまの池」

こんにちは、青木恵子です。
今日で2月も終わりです。
早いですね〜。明日から3月ですよ(^-^;
だいぶ春らしい陽気になってきましたね。

さて、皆さん一度は聞いたことありませんか?魚沼の伝説って。

小さい頃よく連れて行ってもらったお松つぁまの池。

(極上の南魚沼「お松の池」。←こちらでも紹介しています。)
omatu-top



魚沼の伝説「お松つぁまの池」

機織りの盛んな地域に嫁いだ気だても優しく働き者のお松。
機織りができて一人前。
しかしお松は機織りなど初めてのこと、
何年も何年も一生懸命機を織るけれども
姑に褒められるような機を織ることができない…。

と、つづくお話しですが

何回読んでも毎回せつな~い気持ちになってしまいます。
それで、どんなお話しって?
それは皆さんの目で確かめて下さい。
・・・で、この絵本を期間限定、六日町駅で楽しめるのです。
絵本といってもこんな大きなパネル?看板?(;^ω^)
案内⑤ 案内⑥

六日町駅西口から飯綱山古墳、カタクリの群生地を経由し
上の原高原お松の池までの
トレッキングコース「カタクリとどんぐりの道」
案内①

途中にこの魚沼の伝説「お松つぁまの池」の
お話が終点お松の池まで8枚設置されています。
普段はお松の池まで歩かないと見ることができないんです。


…が、

冬だけ限定!六日町駅東口で往復8.5㎞歩かなくても
ご覧いただけるように設置されています。
今だけです!
普段、電車を利用しない方も六日町駅東口の階段へ
お松つぁまのお話を読みに来てください。

地方に伝わる伝説ってどこの地区にもあると思います。
皆さん、たまにはいいですよ!昔から伝わるお話。
ちなみにこの魚沼の伝説「お松つぁまの池」
挿絵は「野の花館」外山康雄先生が描いてます。

もうひとつ魚沼の伝説「弥三郎ばさ」ってのが
また興味深~いお話で・・・。ふふふっ

絵本

記:青木恵子

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

魚沼の伝説「お松つぁまの池」 への2件のフィードバック

  1. 林 裕子 のコメント:

    新潟に旅行に行きました。
    お松っあまの池 の、本が宿にあり
    そこでは、売っていなくずっと気になり Amazonでも取り扱っていなくて、どうしたら 買えるか 教えてください。

    • minamiuonuma のコメント:

      林裕子さま、お問合せありがとうございます。私も子供の頃、親に買ってもらい今では一番大切にしている本です。確認したところ、現在販売されていないようです。もしかしたら…と心当たりのある所へ確認しましたが在庫はありませんでした。お問合せをいただいたのにご期待にそえるお答えができず申し訳ございません。また、少しお調べいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.