たい焼きの中に!!!

こんにちは、冬大好き!スキ―、スノボ大好きな滝沢美香子です。

さて、今日はめずらしぃ~たい焼きを販売している

たい焼き屋さん「たいやきともちゃん」をご紹介いたします。

その、めずらしいたい焼きとは、、、

 

じゃーん!!

3
1
これ、何が入っているかわかりますか?

笹だんごー!

と答えた方は残念。実はこれ、「あんぼ」なんです。

「あんぼ」?

それ自体がわからない方もいらっしゃいますよね~。

「あんぼ」とは米粉にヨモギを混ぜたものを皮にして

中にあんこや大根菜を入れたおまんじゅうのような形のもので、

新潟県中越地方で作られる伝統食なんです。

昔は保存食として、主食でたべたり、おやつ代わりに食べられていました。

2
あんぼの販売もしていますよ。

そのあんぼをたい焼きの中に入れちゃったんです。

これがまた美味しいんですよ~!

3月までの限定販売ですから、ぜひ一度食べて頂きたいです。

たいやきともちゃんと言えば、看板娘のともちゃん母さん!

4
このともちゃん母さんが、すごいお方でして、、、

何がすごいって、もうとにかくエネルギッシュ!!!

5
 

たいやき屋さんですが、たいやきの他に

笹だんご、あんぼ、漬物、惣菜、そして農家レストランもされているんです。

6 7 8 9
 

ともちゃんは母さんはなんと、南魚沼の郷土料理アドバイザーでもあるんです!

素敵~

そんなともちゃん母さんの作る農家レストランの日替わり定食は、なんと600円。

安―い!

季節の野菜を中心にした郷土料理の定食は、とても興味深いですね。

近々定食を食べに行こうと思ってます。

 

たいやきともちゃんは従業員の方もいらっしゃるので、チームともちゃんが心を込めて作る田舎料理はイベントや、塩沢の道の駅でも購入可能です。

取材に伺った時はちょうど、ともちゃん母さんが笹団子を作ってらっしゃったので

ちょっと厨房にお邪魔させていただきました。

10 11 12 13
 

笹団子、私もだーい好きです。

あんこを米粉とヨモギの皮で包み、笹で巻いて蒸す。

シンプルですが、本当に美味しいんですよね。

お団子に笹の香りが移り、なんとも言えない美味しさです。

出来たてのほかほか笹団子も美味しいですが、冷めてもモッチモチなんです。

 

ともちゃん母さん、さすが!

笹団子を1個作るスピードの速さに目が点、、、

あまりの速さにシャッターのタイミングが合わず、何度も撮り直させていただきました(笑)

 

あ~こうして記事を書きながら笹団子の画像を見ていたら、また食べたくなってきちゃいまいした。

あ、あんぼたい焼きぜひお試しくださいね~!3月までの限定品ですから!

3
14
 

たいやきともちゃん

所在地 南魚沼市西泉田351-1

営業時間 9時~19時

定休日 なし

お問い合わせ先 025-772-3375

 

記:滝沢美香子

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.