甘酒ファン

ブログをご覧の皆さんこんにちは。

南魚出身・東京在住の南雲さちよです^^

 

気温も空気の感じも街や人の雰囲気も、

秋から冬への季節変化を強く感じるようになりました。

魚沼も炬燵が出て雪囲いが出来て、冬支度も落ち着いたでしょうか。

 

寒い季節になると、食べ物も飲み物も、あったかい物が欲しくなりますね。

 

皆さんは、冬の飲み物と聞いて思い浮かぶ物って何ですか?

 

お酒好きな方は熱燗。

甘い物が好きな方はココア。

人それぞれいろんな飲み物が思い浮かぶと思います。

 

私の場合、冬の飲み物と言われて真っ先に思い浮かぶものは「甘酒」なのです。

 

みなさんにとって甘酒って、馴染みのある飲み物でしょうか(^_-)??

 

私、甘酒が大好きなんです。

と、言っても、新潟生まれながら私はお酒が弱いので甘酒といっても

ノンアルコールが基本なのですが^^;

 

余談ですが。

初対面の方と「新潟出身です」という話をすると、

100%の確率で「あ〜、じゃあ日本酒でしょ!何か強そうだもんね〜!」とお話頂きます。

これが、新潟出身だからなのか私の見た目のせいなのかは定かではありません(笑)

 

そんなわけで。

池袋の藤助さんに、わたくしとあるリベンジを果たしに行って参りました。

http://joshi-ryoku.jp/blog/?p=32285

 

何のリベンジかというとこちら。

 

image
 

八海山の冷やし甘酒が飲みたかったのです(笑)

 

(この日、仲間とおじゃまさせて頂いて例の八色しいたけもしっかり頂いて来ました♪)

 

皆さんも聞いたことがあるかと思いますが、甘酒は「飲む点滴」と言われるほど

栄養価が高い飲み物ですね。

 

☆甘酒の栄養価については以前女子力のブログでご紹介させて頂いてますのでこちらをどうぞ。

http://www.joshi-ryoku.jp/index.php?id=64

 

日本酒八海山で有名な八海醸造さんも商品として力を入れています。

IMG_0275
 

☆関連ニュース記事はこちら。

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO52952700Y3A310C1L21000/

 

砂糖を使っていないという時点で万年ダイエッターの私としては感動なのですが(笑)、

米麹の自然な甘み。低カロリーで食物繊維もあるし、しっかり甘味は感じるのに、

すっきりしていてくどくありません。口当たりもサラッとしていてとても飲みやすいんです^^

 

麹の甘酒はノンアルコールですが、お酒の風味も味わいたいしという方は

酒粕の甘酒が良いですね♪

 

☆甘酒のレシピはこちら。

http://joshi-ryoku.jp/blog/?p=23292

 

甘酒ファンとしては、ココアやミルクティーと同じように甘酒が

冬のホットドリンクとして広がってほしいな~と思うのです(*^_^*)

 

あ、ちなみに甘酒は、夏バテ防止にもなるので夏のドリンクとしてももちろん

オススメですよーー!!

 

ではでは、今回はこの辺で。

 

はちゃの~☆

 

 

記:南雲祥代

カテゴリー: ニュース, 南魚沼市外で南魚沼を楽しむ, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.