六万騎山で春を満喫!

こんにちは、上村絵美子です。

今年の冬は小雪に終わり、南魚沼にも春らしい暖かな陽気の日が増えてきました。

関東などでは桜も咲き始めたということですが、

南魚沼には桜よりも早く咲いて春の訪れを感じさせる花があります。

それが、カタクリ。   南魚沼市の花にもなっています。

【極上の南魚沼・カタクリ】

南魚沼市内にはカタクリの名所も多くありますが

私が毎年行っているのが六万騎山。

市内でも特に早くカタクリが咲き始めることで有名です。

ということで、良く晴れた休日、六万騎山にカタクリの様子を見に行ってきました。

時間はお昼過ぎ。ご飯もまだだったので、折角なら山の上でご飯にしようと思い

「まつえんどん」さんへ。

DSC_2357
DSC_2354
DSC_2351
DSC_2346
 

お弁当もいいけど、今回はおにぎりにしました。

他にも美味しそうなお惣菜や玄米ベーグルなど色々あって迷ってしまいました。

 

六万騎山は標高321m、戦国時代までは六万騎城というお城があったそうです。

山頂までは2つのコースがあり、どちらも片道約30分

一周約1時間のトレッキングコースになっています。

DSC_2367
DSC_2371
 

登り口の地蔵堂には「弥三郎ばさの腰掛岩」が。

歩き始めてすぐに…咲いていました、カタクリ!満開です♪

DSC_2390
 

テンションが上がってついついたくさん写真を撮ってしまいます。

六万騎山のトレッキングコースはほとんどが階段になっていて、とても登りやすくなっています。

私もジーンズにスニーカーというラフな格好でした。

 

DSC_2381
DSC_2383
山全体が明るく、とにかくどこを見てもカタクリが咲いているというような状態。

カタクリに癒されながらどんどん登って行くと…

 

DSC_2389
DSC_2395
 

ん?こ、これはもしかして…?

DSC_2401
DSC_2402
 

そう、桜です!なんと桜が咲いていました♪

まだ咲き始めといったところですが、山頂付近は桜も名所になっているんです。

せっかくなので桜とカタクリが見える場所でおにぎり、いただきまーす♪

DSC_2412
 

山頂からは市内が一望でき、城跡を示す石碑が建っています。

DSC_2417
 

帰りはもう一つのコースから下りて、一周してきました。

DSC_2433
 

坂戸山よりも低く、気軽に登れる六万騎山。

山頂まで行かずに麓だけでも十分カタクリを楽しむことができます。

今週末はまさに見頃!ぜひ春の妖精に逢いに来てください♪

カタクリ鑑賞トレッキングツアーもオススメです(^^)

DSC_2430
 

六万騎山
新潟県南魚沼市麓(国道291号線「麓」信号近く)

まつえんどん
新潟県南魚沼市美佐島972
http://miwanouen.net/matsuendon.html

六日町観光協会
http://www.muikamachi.jp/

 

記:上村 絵美子

カテゴリー: ニュース, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.