コレド室町の津張屋さん

ブログをご覧の皆さんこんにちは。
南魚沼出身・東京在住の南雲祥代です(*^-^*)
東京は桜がピークを過ぎてそろそろ散り始める時期かなぁと。

魚沼の桜も観に行かなくちゃ!
さてさて先日、お出掛けの帰りにこちらに寄って来ました。
www.tsubariya.com

以前日本橋散歩をしたときのブログに書いた、
お隣中魚沼の農家さんが出店したコレド室町の津張屋さん。
http://joshi-ryoku.jp/blog/?p=33228

中魚沼郡津南町一帯は、昔むかしの南北朝時代に

「津張庄」と呼ばれていたそうでお店の名前はそこから付けたのだそうです。
魚沼のコシヒカリはもう充分認知されているから、

津張のお米を知ってほしい・広めたいという想いの詰まったお店です。

帰宅する前の「ちょっと寄り道」で、
お店の前を通る度にいつも気になるお萩を頂きました(^-^)
今日はきなこのお萩をチョイス。
津張屋さんのお萩は甘さ控えめでどれも美味しいんだけど、
お餅も小豆もきなこも全部津南産というこだわりのお萩なんです。

写真1
お餅はしっかりお米の味が。
小豆やきなこはお豆の味が。
小ぶりでかわいいのに食べごたえあります(笑)

う~ん、何だかもう1個食べたいけど・・・って
思ったけど今日はガマン。゜゜(´□`。)°゜。グスン。
また今度のお楽しみで♪

お店のお姉さんと「どの商品が人気ですか~」なんて

話をしていたところ、興味深い話を聞きました。

写真2写真3写真4
お萩やお稲荷さん、おにぎりなど、

お店で作っているものがやはり人気だそうですが、

おにぎりの中でダントツ人気は塩むすび。
しかも、子どもが食べたがるからと買いに来るママさんがたくさんいるそうです。

私が小さい頃はおにぎりは具材がメインでした(笑)

おにぎりは鮭と明太子をいつもリクエストしてました(笑)

・・・私の好みは良いとして(笑)
お米自体の美味しさが、お子さんにも伝わってるってことですよね。
嬉しいなぁと思いました。
皆さん日本橋にお越しの際は、

ぜひ津張屋さんにお立ち寄り下さい(^_-)-☆

写真5
ではでは今回はこの辺で。
はちゃの~(*’-‘*)ノ

 

東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1F
10:00~21:00
ランチ営業、日曜営業
定休日:不定休(コレド室町2に準ずる)

 

記:南雲祥代

カテゴリー: 南魚沼市外で南魚沼を楽しむ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.