塩沢の大塚薬局の『薄荷油』

 

こんにちは。初田敏美です。

6月に入り、朝晩は過ごしやすいですが、日中は暑くなってきましたね。

今年は、すでに蚊に3か所も刺されてしまいました。

建物の中で、しかも私だけ・・・悲しい(:_;)

 

ということで、虫よけスプレーを作ろうと思い、

塩沢の牧之通りにある大塚薬局に行きました。

01
 

「薄荷油ください」とお願いすると、奥から出してくださいました。

02-5
 

レトロな袋に入った薄荷油。

03
 

塩沢は昔から織物はもちろん有名でしたが、薄荷も有名だったんです。

薄荷はメントールの含有量が多く、薬や香料として使われていました。

戦国時代には上杉謙信公も塩沢の薄荷を愛用したとも伝わっています。

 

そして実はこの薄荷の香りは、虫に好かれない香りなんです。

そこで、無水エタノールに薄荷油を加え、

精製水を加えてスプレー容器に入れれば

手作り虫よけスプレーの出来上がり。

大塚薬局の薄荷油は、ドロッパー(穴あき中栓)がないのでスポイトを使って作りました。

写真だけ見るとなんだか科学実験みたいですね(笑)

04-7
 

※薄荷油は刺激がありますので、希釈して使用してください。

 

薄荷はアロマではペパーミントに近く、主成分はメントール。

虫よけ効果のほかにも

花粉の季節にマスクに1滴垂らしたり、

足の疲れにはホホバオイルに希釈してマッサージしたり。

さまざまな使い方があります。

 

私の大好きな香りのひとつ『薄荷油』

皆様もお試しください。

 

薄荷といえば…

↓『薄荷くずきり』もおすすめです(^^)

【暑くなってくると、食べたくなる「薄荷葛きり」】

 

記:初田 敏美

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

塩沢の大塚薬局の『薄荷油』 への2件のフィードバック

  1. よっちゃん のコメント:

    夏場のお風呂に1滴入れた入浴するのも良いですよ!!

    • 勝又沙智子 のコメント:

      よっちゃん様
      コメントを寄せていただきありがとうございます。
      お返事がすっかり遅くなり申し訳ございません。
      薄荷油をお風呂に1滴、ナイスアイディアですね。
      梅雨時期のジメジメも、今現在の暑さも、
      すっきり吹き飛ばしてくれそうですね。
      これから夏の疲れが出やすい季節、
      どうぞお体大切にお過ごしくださいませ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.