南魚沼市総合防災訓練に参加しました

こんにちは、渡辺さくらです。

13501795_594132904088557_8426507847903092213_n日曜日に、消防団女性部として「南魚沼市総合防災訓練」に参加しましたので、その様子をお伝えしたいと思います。

今年の防災訓練は塩沢地域上田地区、第二上田小学校を会場に行われました。
山登りをされる方、巻機山に一番近い小学校と説明したらわかるかもしれませんね。

児童、保護者、先生方全員参加で避難と引き渡し訓練。そのほかに3つの体験ブースを班に分かれて体験していただきました。
①土のうづくり・流速体験
DSC_3440DSC_3442DSC_3441 ②土石流・地震体験
DSC_3444DSC_3445DSC_3446
土石流は3Dシアターで見られるようになっていました。ぜひ見てみたかったのですが、残念ながら時間がありませんでした。

DSC_3448DSC_3449見ているだけで鳥肌がたちました。

③消火栓・消火器訓練、濃煙通過体験
私たち消防団女性部が担当したのがこちらのブースの「消火器訓練」と「濃煙通過体験」。
DSC_3456
DSC_3458DSC_3422DSC_3426濃煙体験ハウス、私も入ってみましたが、煙にむせてむせて・・・。
少しでも視界をよくするために煙をどかそうと仰いでも全く変わらず、煙によって全方向が見えなくなることを体験しました。慣れた場所ならまだしも、知らない場所でこうなったら動けなくなりそうな恐怖を覚えました。

この日は他にも、地元の給食等の受託事業者のキッチンカーや赤十字社のボランティアによる炊き出し訓練も行われ、カレーのいい香りが漂っていました。DSC_3430DSC_3434こちらは市の水道課。
DSC_3431DSC_3435災害救援を行う自衛隊の方々もいらしていました。

DSC_3460この排水ポンプ車を含め、上にあげた地震体験や土石流のブースは国土交通省北陸地方整備局や湯沢砂防事務所が参加。大勢の職員の方々が児童や保護者、地域の方々に丁寧に説明をしていました。

今回の防災訓練には、坂戸市や姉妹都市の深谷市からも参加がありました。
こちらのお二人は埼玉工業大学の方々。(確認がとれないのでお顔を見せられないのが残念!)
DSC_3454
DSC_3473
最後は、大雨の中、消防団と消防職員による一斉放水でフィナーレとなりました。

災害は、どこにいてもいつ何時起こるかわからないもの。だからこそ準備と心構え、そして日頃の訓練が必要だと思います。
日々の安心安全を守る消防団活動、故郷を愛する地域の繋がりも大好きな南魚沼の魅力のひとつです。

 

カテゴリー: ニュース, 南魚沼のイベント情報とご報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.