上の原花菖蒲まつり・田中編

こんにちは、大崎の田中です。

7/3(日)は南魚沼市の総合防災訓練がありました。

※さくらさんのブログはコチラ▼

南魚沼市総合防災訓練に参加しました

 

私も女性消防団員として雨合羽を着て、消火器の使い方を

第二上田の子供たちや地域住民に指導して来ました。

時々雨が降る悪天候でしたが、何度も繰り返し練習する子もいて、

皆さん真剣に取り組んでいました。

これからは花火の時期ですから、消火器を使える子供が増えることも重要ですね。

さて午前中の役割を終え、猛ダッシュで帰宅し、着替えて向かったのは

上の原花菖蒲まつりです。

そうです。私も青木さんの後に行って来ましたよ、上の原花菖蒲まつり

1
 

午後から雨は上がりましたが空はどんより、人影まばらで写真も暗くなってしまいました。

2
 

しかし、今年もポップコーン無料のサービスに、急にテンションが上がる我が家。

昨年も孫がもらったポップコーンを落としてしまい、

泣きそうになっているとすぐにお替りのポップコーンを山盛りにして渡してもらって、

本当に助かりました。

そんな優しい実行委員会の方々に会いたいと、今年も楽しみにしていたんです。

3
4
 

午前中は炊き出しのおにぎりも見るだけ、

カレーも美味しそうな匂いをかぐだけで、めっちゃお腹が空いていましたから、

具沢山の焼きそば・熱々の焼き鳥・でっかいフランクフルトがいつも以上にご馳走で、

我慢できずにビールも飲んじゃいました。

5
6
 

昭和39年に明治神宮から譲り受けたとのこと、随分歴史が長くなりましたね。

そういえば高校生の時に写生遠足に来た時は、まだこんなに広くなかったなあ。

7
8
9
 

「花のピークを祭りに合わせるのは大変でしょうね、

なんだか以前より株の隙間が多いみたいですね。」と

聞いてみると、今年は水不足で池の水も少なくて、菖蒲にまわす水が足りないとの事。

(ここでも水不足の影響が…やっぱり雪は恵みだ)

それともう植え替えの時期になっているけど、予算が少なくてなかなか植え替えられない、

業者を頼んで大々的に植え替えしたいんだが…との切実なお話でした。

この広さの菖蒲園を草刈等しながら、ずっと維持管理するのは大変なご苦労ですよね。

カンパ箱でも置いて応援したいなあ~。

10
 

菖蒲園の脇にはこんな看板があります。

どうりで休日にはここを歩いている家族連れやグループが居るわけだわ。

(雨が止んで空が少し明るくなってきたら、犬の散歩や写真を撮る人やらで

賑やかになってきました。)

11
12
 

そして上の原の人気はこの足湯にもあります。菖蒲を見ながらの足湯は最高♪

昨年来た時は、市外の若い女性グループもいましたっけ、やっぱり有名なんですよね。

柱には「熱いので気をつけて下さい」との張り紙がありました。

そっと入ってみると本当に「あっつ!」いつも以上に熱いのは気候のせい?

昨年秋ごろから温度が上がって、旅館の人たちも困っているとのお話。

温泉も自然の恵みですから、そうそう人間の都合通りにはいきませんが、

足湯の掃除をしたり温度調節をしたり、地元の皆さんの日頃の努力の賜物、

ありがとうございま~す。

ここは小栗山(こぐりやま)と言いますが、

本当にこの山には栗の木が多くて栗拾いも楽しめます。

人間が植えたのではなく、自然の山栗なので粒は小さいですが拾うのが面白いです。

昔は子供に栗拾いを体験させたくて連れて来たけど、

その頃より更に多くなっていますね。

昨年は孫を連れて来ましたが、

イガイガの中に栗が入っているのと、

イガが刺さると痛いのにビックリしていました。

今は家に美味しいおやつが常にあるから、

地元の子供でも栗拾いした事ない子が多いでしょうね。

菖蒲の花見だけでなく、一年中自然体験が楽しめますよ、お勧めスポットです。

 

関連記事:お松の池 http://www.joshi-ryoku.jp/index.php?id=80

omatu-top
 

記:田中せつ子

カテゴリー: おばあちゃんの知恵袋, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『温泉&足湯』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.