植物の宝庫!坊谷山で気軽にハイキング♪

 

こんにちは、上村絵美子です。

今日、10月3日は10(と)3(さん)ということで、登山の日だそうです(^^)

南魚沼市内で手軽に登れる山として「坂戸山」が人気ですが、

さらに手軽に登れる「坊谷山(ぼたんやま)」という山があるのをご存知ですか?

女子力のブログにもたまに名前が出てくる山で、先日も田中さんのブログに登場していました。

【坊谷山(ぼたん山)走ってもよし!歩いてもよし!】

【今年もワイン用葡萄、カベルネ・ソーヴィニヨンの収穫が始まります。】

【浦佐温泉山岳マラソンは30回目、柳古新田稲見神社祭礼は何回目?】

その坊谷山に、先日登って来ました。

 

坊谷山にはいくつかのコースがありますが、今回は柳古新田ルートから登り、

稲見神社ルートを下りるコースです。

SONY DSC
柳古新田登山口には駐車場もあります。

SONY DSC
登山口の目印は、このカカシ。

SONY DSC
 

坊谷山には環境の保護や登山道の保全といった活動を行っている

「坊谷山遊歩道の会」という保存会があります。

今回は、その会長である秋山さんに坊谷山を案内していただきました。

SONY DSC
SONY DSC
登山道沿いの植物には保存会による名札が付けられています。

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
階段は段差が小さめなので、小さな子供からお年寄りまで、

どなたでも登りやすくなっています。

 

SONY DSC
坊谷山は岩山で、昔はこの山から多くの岩が切り出されたそうです。

裸押し合いで有名な浦佐の毘沙門堂のうがい鉢も、この坊谷山の岩で作られています。

【迫力満点でした!サンゲツミッカの裸押合い祭】

また、坊谷山は昔「大崎城」という山城だったそうで、堀の跡や曲輪跡が残っています。

ちなみに、登り口から曲輪跡までは15~20分ほどです。

SONY DSC
SONY DSC
登山道にはイワカガミ、ナツハゼ、チゴユリ…と本当にたくさんの植物があり、

特に春にはさまざまな花を楽しむことができるそうです。

そして、登り始めてから30~40分、坊谷山山頂に到着です!

SONY DSC
SONY DSC
ちゃんと三角点もありますよ。

せっかくなのでもう少し足を延ばして、隣の“塔の山”「愛宕山」を目指します。

 

SONY DSC
スギやブナなどの林の中を歩いていくので、日差しも気になりません。

SONY DSC
坊谷山山頂から約5分で大日堂に到着です。

大日“堂”といいますが、お堂は昭和34年の伊勢湾台風の際に壊れてしまい、

大日様だけが残されて大崎の地を見守ってくださっています。

SONY DSC
東側から登る細越ルート・門前ルートでは、三十三観音めぐりも楽しめます。

大日堂の先へ進むと、五重塔があります。

SONY DSC
この五重塔は江戸時代に建てられ、平成16年の中越地震で

一度倒壊してしまったそうですが、平成20年に再建されました。

SONY DSC
坊谷山山頂から約15分、愛宕山山頂に到着です。

坊谷山は306m、愛宕山は321mとどちらもあまり高い山ではありませんが、

愛宕山山頂からは四方を見渡すことができ、とっても気持ちが良いです!

早朝、運が良ければ周りを雲海で囲まれ、

天空の城のような絶景を見ることもできるそうですよ♪

SONY DSC
稲見神社ルートから約30分で下山すると、「柳木屋(やなぎや)山荘」という

山小屋があり、ここには保存会の中島さんがいらっしゃいます。

秋山会長、中島さん、色々とお話を聞かせていただきありがとうございました(*^^*)

SONY DSC
 

さて、この坊谷山で10月8日(土)に植物観察会が行われます。

0001-2地元の子供たちを中心に、みんなで坊谷山に登って

植物の観察とキノコの菌打ちを体験することができます。

また、おいしいキノコ汁が用意されたり、木材を使ったストラップづくりなどもできるそうですよ(^^)

参加費は無料、子どもから大人までどなたでも参加できるイベントですので、

ぜひお誘いあわせのうえ、ご参加ください。

気軽に登れる素敵な坊谷山。この機会にぜひ訪ねてみてください♪

 

 

坊谷山遊歩道の会

TEL: 090-8723-7291(中島さん)

ブログ: http://ameblo.jp/botanyama/

※柳木屋山荘は稲見神社(新潟県南魚沼市大崎475)の左の道を進んだ先です

 

記:上村 絵美子

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.