移住者のあるある(笑)

 

みなさん こんにちは! 2回目登場の橘光一です。

前回のブログはコチラ↓

【南魚沼に移住して5年!こんな生活しています。】

 

ワタシは、みかんの国は愛媛県出身、南魚沼住み6年目を迎えました。

(写真は愛媛県宇和島市のワシントンヤシ通り)

ワシントンヤシ通り
 

子供の頃は 父親の仕事の関係で、小・中と7回転校!

色々な土地に住みましたが、

今回は南魚沼市に来て 驚いた事を書きたいと思います。

 

「ごめんください」  

これは 全国共通の訪問時の拶ですよね。

自分も 誰かを訪ねて行くと こう言います。ところが!?

f6e63e866634c2a312eeddc9c22b2444_s
 

南魚沼に来たら、迎える方も、更に 電話を受けても、「ごめんください」

今でこそ 当たり前に思いますが、

最初の頃は 何故?? 中々馴れずに驚きでした!

 

次に、やはり雪ネタ!

自分が南魚沼に引越して来たのが、元旦でしたので やはり雪に驚きました!

数日間は 凄い!綺麗!と 写メ撮りまくりでしたが

いざ生活してみると  まず 運転の怖さ。。。

コンビニやスーパーから出ようにも 雪壁で左右確認出来ない!

これは今でも怖いです。

image32-442x590
 

それから 各家庭の 消雪についても

井戸を掘ってるなんて知らないので、

水道代 いくらかかるんだろう?!と びびってました(笑)

また 地盤沈下注意報なんて言葉も 初めて聞きました。

1
 

それから この地域には お墓は無いのか??

だなんて思ってました。

そりゃ あれだけ雪積もると 何処にお墓があるかなんて しばらくは分かりませんよね!

※写真はお墓ではありませんが・・・

キャプチャ
 

でも やはり雪国は 雪があってなんぼ!の世界。

冬が一番美しいですね。

_DSC7981 M5B0112_1 樹木② 風景⑧
 

時々 晴れた日に見える 山々、魚野川、登川の美しい事! 感動の連続でした。

また 春を迎える時に見ることのできる 登川の 鯉のぼりと雪のコラボ。

あれを見た時の感激は 今でもよく覚えてます!

IMG_1746
 

せっかく この雪国に住んでるので、

これからは ウィンタースポーツも 色々楽しんで行きたいと思います!

 

記:橘 光一

 

※橘さんの活動について、コチラの記事もご覧ください↓

LMU 「音楽家」 橘 光一 さん

『さとうきび畑こんさあとin南魚沼』

それぞれの新しい春

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼移住日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.