新潟日報社 六日町支局長 送別会

こんにちは、小林昌子です。

3月もあとわずか。

年度の変わり目が目前となり

人事異動や退職などで職場から離れる方もおられると思います。

 

会うは別れの始め…。

私は、その言葉を、〝一期一会(いちごいちえ)〟

という言葉と対にして考えます。

 

出会いは、必ず・・・いつか訪れる別れを前提として存在するのだと。

だからこそ、いつ別れがきても悔いが残らないように

出会った人全てを大切にして生きたいと思うのです。

 

一度だけの人生で出会えた人々

今、周りにいてくれる人々…

あらためて感謝したいです。いや、ホント。

 

 

さて、みなさん、どこの会社や団体でも「送別会」が開かれますよね。

私たちも、この間、送別会を開きました。

その送別会が、地味ではありますが

素敵だったのでちょっとご紹介したいと思います。

 

新潟日報の六日町支局長の渡部麻里子さん、

今月いっぱいで、晴れて新潟市の本社へ転勤します。

きっと毎日、あちらこちらで送別会を開いていただいて

時間が無い中、一日だけスケジュールが空いていた日がありました。

それならば・・・!とお声かけさせていただいたら

ゆかいな仲間たちがたくさん集まってくれました!

それも、渡部支局長に負けないほど多忙な面々が!!!

でも、残念ながら時期が時期なので

どうしても、出席したいけれど来られないメンバーもいましたが

気持ちだけは参加で!(*^_^*)

DSC_0794
 

商工観光課のゆかいな仲間 若井さん・平賀さん・樋口さん

RUNBAKAのゆかいな仲間 哲也さん・貴英さん・タカフミさん

をはじめ、VITAの廣田さんひらくの里ファームの青木さん

ささやかながら、みんなの感謝の気持ちが込められた楽しい会でした。

 

贈る言葉・はじめに、平賀さんよりさすがのご挨拶(*^_^*)

写真 2017-03-21 19 21 47
DSC_0796
 

50069
RUNBAKAは代表小川哲也さんから、新潟日報に掲載された時の喜びなど、

あらためて、新聞のチカラはすごい!ってお話しがあり、

ますます南魚沼市を盛り上げます!という頼もしい発言も(*^_^*)

 

50065
青木拓也さんからは、拓也さんのお爺さんが、以前「なわない」の記事で

渡部さんに取材を受けていて、新潟日報に掲載されて嬉しかったです。というお話し。

渡部さんも「あ!!あの時の!!・・そうだったんですか?」と、

お孫さんを通じお爺さんのお元気な様子を知ることができました。(*^_^*)

 

DSC_0814
VITAの廣田さんは、自分も取材をして、書くこと、情報を発信することが仕事なのですが

やはり、新潟日報の記事はとてつもなく影響力があります。

それをお手本に自分もどんどんこの地域の良さを発信します。っておっしゃっていました!

 

さて、女子力メンバーからも(*^_^*)

写真 2017-03-21 21 03 36
20170322_170322_0011
 

美味しかったね!楽しかったね!

IMG_9234
IMG_9235
IMG_9236
IMG_9239
 

青木拓也さんから、東京農大名物・大根踊り!!

DSC_0817
みんなで踊る(^o^)/

そして、渡部さんへのエール!!

「フレー!フレー!わーたーべーーーーさん!」

DSC_0824
20170322_170322_0029
↑哲也さん撮影

20170322_170322_0025
 

プロスノーボーダー関貴英さんからは、お笑いステージ(笑)

DSC_0830
DSC_0827
大笑い!!!

 

そして・・・感動の花束贈呈!

20170322_170322_0016
20170322_170322_0008
20170322_170322_0013
 

それから、南魚沼を忘れないように・・・と

選んだプレゼントは、

やまだ織さんの塩沢織ストール♪

無題
無題2
無題3
 

山田千晴さんに相談してご用意しました。

「これを身に付けるたび南魚沼を思い出してください」と(笑)

言ったら、麻里子さんは

「忘れようがありません。首絞められてますから(笑)」と

おっしゃってくれました。

 

男性の皆さま!

大切な方への贈りものには、ぜひ、南魚沼が世界に誇る

伝統工芸品の織物でできている「和モノ雑貨」が

ものすご~くおススメです!

特に、お品のよろしい方

目上の方

和モノがお好きな方

お立場上、いろいろな方に出会うお仕事をされている方には

かなりおススメです!

 

やまだ織塩沢つむぎ記念館

ホテル坂戸城の販売コーナーはかなり充実しています。

 

渡部麻里子さん、また南魚沼へお越しになられた際には

ぜひ連絡を下さい。

どうぞ、お元気で。(*^_^*)

 

おまけ

部下の紫竹さんから、上司である渡部支局長にお礼がありました。

20170322_170322_0022
 

記:小林昌子

カテゴリー: ニュース, 女子プロ活動日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.