林市長へのご挨拶と関興寺『南方稲荷大祭』

 

こんにちは、上村絵美子です。

平成29年6月29日、南魚沼市女子力観光プロモーションチームの

メンバー8名で、林茂男南魚沼市長にご挨拶にいってきました。

 

南魚沼市女子力観光プロモーションチームは2010年に結成。

(当時の様子はコチラ→女子力とは)

当時の市長だった井口一郎氏より委嘱を受けたチームでしたが、

2016年11月、井口氏の任期満了に伴い林氏へ市長交代。

その後、なかなかスケジュールが合いませんでしたが、

ようやくご挨拶にうかがうことができ、

林市長よりあらためて委嘱状をいただきました。

DSC_1822
DSC_1826
DSC_1827
DSC_1830
DSC_1832
DSC_1834
 

林市長との面会では、メンバーそれぞれの自己紹介や、

チームの活動報告(ブログ更新、ラジオ放送、お問合せがたくさん…等)

などをお話しさせていただきました。

DSC_1845
 

また、市長からは、他市町村との災害協定に関するお話や、

ふるさと納税に関するお話などをおうかがいいたしました。

南魚沼市では、平成29年6月1日からふるさと納税の返礼品の送付を始め、

現在、新潟県内のランキングでも上位となっているそうです(^^)

また、林市長はフェイスブックでの情報発信をされていますが、

インターネットでの情報発信の重要さについても熱く語っていただきました。

★林市長のフェイスブックはこちら↓

https://www.facebook.com/kokorozasushigeo?hc_ref=PAGES_TIMELINE

 

林茂男市長、お忙しいなか貴重な情報交換をさせていただき、

ありがとうございました!

当日は、都合の付くメンバーのみの参加でしたが、

12名となった南魚沼市女子力観光プロモーションチーム、

あらためまして、よろしくお願いいたします(*^^*)

DSC_1838
 

 

ちなみに、林茂男市長は旧塩沢町石打地区のご出身ですが、

今日は、石打地区で7月1日(土)~2日(日)に行われる

南方稲荷大祭』をご紹介いたします。

 

「味噌なめたか」で有名な関興寺の裏山にある『南方稲荷』は、

約600年前の開山の頃に聖観世音菩薩の御告げにより

お稲荷様がお祀りされたことがはじまりで、

数百年にわたりお寺を興隆させてきました。

戦国時代の「御館(おたて)の乱」では、このお稲荷さまが

十文字の槍を携えた武者の姿となって現れ、

関興寺と縁の深い上杉家の味方をし、

上杉景勝公の軍を勝利へと導いたといわれています。

ちなみに、『南方稲荷』と呼ばれるようになったのはこの頃からで、

景勝公の生まれた樺沢城から見て関興寺のお稲荷様の祠が南にあったからだそう。

 

『南方稲荷大祭』は毎年7月第一日曜日に行われ、今年は明日7月2日(日)

10時からの大般若会をはじめ、大抽選会や餅撒き、歌謡ショーなどが行われます。

御実城太鼓の演奏(11:10)もありますよ~!

また、本日7月1日(土)の前夜祭では19時より灯篭の点灯式があります。

夕涼みがてら、お運びください(^^)

DSC_1821
 

 

実は、関興寺に伝わる昔話もご紹介したかったのですが…

長くなってしまいましたので、またの機会にご紹介させていただきます。

お楽しみに(^^)♪

 

 

《南方稲荷(関興寺)》

新潟県南魚沼市上野267

TEL 025-783-2111

HP http://kankouji.coolblog.jp/concept1.html

 

記:上村 絵美子

カテゴリー: ニュース, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロ活動日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.