南魚沼から産地直送‼こだわりのダイニングバー『Bonds』

 

八海山に雪が降った日、家族から綺麗な写メをもらいました。

こんにちは。東京都在住、瀧澤由紀です。

 

今日は、新潟愛に溢れるアツいダイニングバーを紹介させてください!

最寄り駅は西武池袋線、東長崎駅。

池袋の二つ隣です。

 

東長崎駅南口からまっすぐ徒歩1分。

商店街で一際オシャレな、こちらです!

商店街
外装1
外装2
 

ダイニングバー「Bonds」(ボンズ)さんです。

実は以前、偶然手にしたお店のチラシに「産地直送の新潟野菜」とあり。

これはなんだかいい予感!と、思いきってお邪魔してきました!

よく見ると、外の黒い壁にも白い文字で「NIIGATA YASAI」と書いてありました。

店内
カウンター
 

オープンしたばかりの早い時間でしたが、すでにお客様が。

スタッフのせいじさんが爽やかに対応してくれました。

「いらっしゃいませー!今日も新潟から野菜届いたところです!」と。

メニューはこんな感じです。

メニュー
メニュー3
メニュー2
 

まず気になって仕方ない、オススメの「肉厚しいたけ」の文字。

「これって…」と話しかけると!

「そうです!八色です!」と、八色しいたけの袋を掲げて見せてくれました◎

八色しいたけの美味しさの秘密は、こちら→【極上の南魚沼 八色しいたけ

しいたけ
 

ボンズさんには、直接契約している生産者から

日々新鮮野菜が届きます。

野菜1
野菜2
 

オススメを参考に、いくつかオーダー。

娘二人と私で行ったので、こんな乾杯です。

乾杯
 

カウンターにいらしたマダムが話しかけて下さいました。

よくお見えになるそうで、何が美味しいですか?と聞いたところ、

「今日はねー、分厚いしいたけ。美味しかったよ。

あとお肉!鹿のお肉。柔らかくて」とにっこり。

ボンズさんはお肉にもこだわっており、

この日の目玉メニューは「鹿肉プレート」でした!

山形のハーブ豚をメインに、色んなお肉に出会えます。

お肉
 

お通しのこちらの大根、私と同郷です♪

お通し
 

大人気メニューの「産直野菜のバーニャカウダ」。

こちらの野菜も同郷です♪

入荷したての野菜から、この日は選りすぐり八種類も。

バーニャカウダ
 

一口食べて、蕪の甘さに感激!

これ蕪?果物?とわからないくらいでした。

伺うと「白麗」という品種だそうです。

カラフルトマトにズッキーニ、オクラ…

どの野菜も味が濃くて、シンプルゆえに美味しさがよくわかりました。

気づくと満席の店内、

全てのテーブルにこのバーニャカウダがあったと思います!

 

八色しいたけのアヒージョがこちらです!

これがジューシーなこと!熱しても肉厚で、香り豊かでした。

アヒージョ
アヒージョ2
 

 

ボンズさんの得意な「ブロシェット」というのは、

大きな櫛にお肉と野菜を交互に刺して焼いたもの。

お肉も好みで選びます。

ブロシェット
 

私の好きなレバーは、甘くて内側はとろとろ~。

子供の好きなつくねは、肉汁が溢れていました。

どちらも塩とマスタードが添えてあります。

野菜がこれまた甘くてびっくりしました!

シンプルな味付けで勝負できるのは、やはり

こだわり抜いた食材だからだなーと感動さえしました。

塩も、メニューや好みに合わせて色々ありました。

塩
 

ボンズさんのこだわり食材は、

新潟と静岡の生産者のもとへ直接足を運び、

納得したものだけを直接仕入れているそう。

しかも、全くツテのないところから開拓したそうです。

店内には、生産者の笑顔の写真がたくさん飾ってあります。

生産者
生産者2
生産者3
 

こちらはみんな、新潟の生産者さんです!

育てている方の笑顔を眺めながら頂く食材は、一層美味しく感じますね。

 

そんな話をしていると、メンチカツが揚がりました。

メンチカツ
 

ザクザク衣に、柔らかいのに弾力のあるお肉です。

割るとこちらも、じゅわーっと肉汁が溢れてきます。

美味しいお肉だとこんな味になるんだー!と

新しい発見をしたようなメンチカツでした。

子供たちはこのメンチカツをたいそう気に入っていました。

 

店内には女性お一人の方も多く、

カウンターは全員がそんな女性でした。

テーブルには賑やかな団体さん、学生さん、

落ち着いた紳士二人組やカップルまで。

「おすすめは?」「今日は何が美味しいですか?」の声が

あちこちで聞かれ、スタッフさんがお酒に合わせて答えていました。

食材にこだわり、よく知っているからこその信頼感だなと。

 

スタッフのせいじさんは南魚沼市に行くと、

故郷の岩手に帰ったような感覚になるそうです。

南魚沼はみんなあったかい人ばかりだからだそう。

いつも美味しい野菜やお米を頂いて、

感謝しかない!と言ってくれました。

せいじさん
 

私もなんだか、とても嬉しかったです!

 

一部のメニューは通りがかりにテイクアウトでも。

テイクアウト
 

美味しいお料理やお酒はもちろん、南魚沼が恋しくなったときにも

またお邪魔したいと思います!

今回もお付き合い、ありがとうございました!

外装3
 

 

《Bonds(ボンズ)》

東京都豊島区南長崎5-16-8 平和ビル1F

TEL 03-5906-5777

東長崎Bonds フェイスブックページ

食べログ Bonds

 

 

記:瀧澤 由紀

カテゴリー: 南魚沼市外で南魚沼を楽しむ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.