マニアックな六日町八海山スキー場をご紹介♪

 

こんにちは。

六日町八海山スキー場スタッフの白根寛子です。

 

六日町八海山スキー場は、12/23から絶賛営業中でございます。

昨年と比べて雪に恵まれ、シーズン初めから降り続き

1/7現在積雪240cm!!!(昨年末のこの時期100cmに達してない)

積もっているところで300cm超え!!という

スキー場としては、雪不足に悩まずすんでいるのでホッとしております。

 

八海山①
 

ちなみに、2017年の1月初旬のブログはこちら↓

八海山スキー場 効果バツグン!!絶賛雪乞い中

 

ここで私が通勤するときに好きな景色の紹介をしたいと思います。

スキー場まであと1キロっていうぐらいでしょうか。

ここです!

 

八海山②
 

遠くに見えていたスキー場が、一気に近くなって

「え?あんなに急斜面?ていうか急斜面でコース長くない?」

と滑るのをとまどうぐらいの絶景ポイントです。笑

私もスノーボードで滑走しますが、

本当にここを滑っているのか・・・と思います。笑

 

お客さまが来る時間にこの位置で停車すると危ないので

あまりじっくり見ないようにしてくださいね。

(道が凍結していたり、後ろから車が来るので危ないです。

撮影は、天気も緩んで空いている昼間です)

 

八海山スキー場は、最大斜度38度

山頂から山麓まで最長滑走距離5500mです。

同じ新潟エリアでプリンススノーリゾートの

苗場スキー場かぐらスキー場と比べてみると

苗場スキー場:最大斜度32度 最長滑走距離4000m

かぐらスキー場:最大斜度32度 最長滑走距離6000m

これだけで比べたら八海山すごいスキー場じゃないか!!!と思います。

 

八海山③
 

スキー場の大きさで比べたら圧倒的に苗場・かぐらのほうが大きいですが

規模は小さくても斜度と滑走距離と雪深さが好きで

八海山スキー場ファンは多いです。

 

八海山④
 

まだ八海山スキー場に来たことがないというお客さま

今シーズン中に1度で良いからお越しください(できれば2度3度と・・・)

この急斜面&ロングコースを攻略してみようじゃありませんか!!

 

また先ほどの写真もそうですが

八海山スキー場までの道のりは、キレイに除雪されています。

わたしは新潟県に移住してきて新潟県の除雪の凄さをとても感じています。

 

八海山⑤
 

2014年の2月に山梨県をはじめとして

関東の大雪に新潟の除雪部隊が出動しました。

詳しくは→http://koshikuwa.info/?p=277

 

南魚沼市内は、国道だけでなく

私たちが通勤で使っているような道路も、完璧です。

片側通行になったり、路面がガタガタすることなく

すこし注意して運転すれば怖いことはありません。

除雪をしている方々には、感謝感謝の毎日です。

 

八海山スキー場は、高速から少し走ります。

スキー場まで除雪されています。

除雪されているから絶対安心ではないですが

マニアックな六日町八海山スキー場 ぜひお越しください。

 

八海山⑥
 

 

記:白根寛子

 

≪六日町八海山スキー場≫

営業期間:2017/12/23(土・祝)~2018/3/18(日)

※2018年1月10日(水)~3月14日(水)までの毎週水曜日 定休日

〒949-7121 新潟県南魚沼市山口1610

tel 025-775-3311   fax 025-775-3173

詳しくは↓↓

ホームページ  http://www.princehotels.co.jp/ski/hakkaisan/

facebook      https://www.facebook.com/hakkaisan.fan

カテゴリー: ニュース, 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のスキー場 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.