自然派料理教室で手作りの恵方巻♪

 

こんにちは。酒井 晴香です。

先週の土曜日、2月3日は・・・そう、節分でした!

前日、娘は保育園で豆まきをしたとのこと(*^^*)

ちょっと泣きながらも、鬼に向かって豆を投げてきたのだそうです(笑)

 

さて、「節分=豆まき」はもちろんのこと、

現在では「節分=恵方巻」も、一般的に周知されていますよね。

恵方巻、もう31年も前から世間に登場していたとのこと。

あるコンビニエンスストアで販売されたことがきっかけで、

広く知られることになったのだそうです。

 

私も家族ができてからは、節分の日の夕食は恵方巻♪

以前は自分で作ることはなく、市販品を購入していましたが、

この数年、なんと、手作りの恵方巻を家族でいただいています~(*^^*)

 

1
 

海鮮や総菜などが入った一般的な恵方巻とは一風変わった、飾り巻♪

見た目がキレイでしょう~(*^^*)

今回はこの飾り巻・恵方巻を手作りするため、

娘とお料理教室に行ってきました!

 

2
 

講師は 宮田 悠(はるか)さん。

悠さんとは、女子力ブログにも何度も登場しているお料理教室に

私が参加したことがきっかけで出会い、今ではもう、お友達に♪

悠さんの詳しいご紹介は、以前のブログ↓をご覧ください(^^♪

ちなみに、私と娘もちょこちょこ登場していました(笑)

おいしくて体にいいもの

はじめまして。岡﨑理香です(^^)

県外からのお嫁さんがつくる、優しい食とコミュニティ『たべる会』

 

話は戻り、先ほどの飾り巻!

どうやったらこんな絵柄ができるのか

全てご紹介するととっても長くなるので、一部、お伝えします♪

 

3
4
 

白米と、黒米。

黒米は、糠にビタミンやミネラルを含み、

滋養強壮作用や高い抗酸化機能を持っている品種のお米。

そしてこの黄色いお米の色の正体は…ターメリック!

ウコンというった方が馴染み深いでしょうか。

ターメリック以外だと、カレー粉でも可。

 

5
 

そして今回の食材はこちら!

ほぼ、野菜!

野菜以外は、車麩、ひじき、くるみ、しいたけ、など。

海鮮とは違い、小さな子どもとも一緒に食べられる食材ばかり♪

 

6
 

黄色い細巻を2つ、三角形に巻きます。

 

7
 

次に、別の海苔に、インゲン豆を直接、乗せちゃいます!!

この時点で、???となっている方、多数いらっしゃいませんか?(笑)

作っている私自身も、不思議になりながら作っていました(笑)

 

8
 

先ほどのインゲン豆の上に、

別で作っておいた、白米の細巻を2つ、乗せます。

 

9
 

その上に黒米を乗せ、真ん中に、煮たにんじんを乗せます。

まるで、工作しているかのようなんです(^^)

 

10
 

そして、巻く!

ここでのコツは、四角く巻くこと。四角く、ですよ~。

 

11
11-2
 

そして先ほどのターメリック細巻、再登場!

別で用意した海苔と白米に、これまで作ったものを乗せます。

そして、一気に巻きます!

 

12
 

完成!!

 

わかりますか?? そう、赤鬼の飾り巻―!

ターメリック細巻はツノに、インゲンは髪の毛になりました。

海苔を小さく切り、目や口をつけることで、顔が完成!

私が作ったものは顔が少々ズレてしまったので…(笑)

写真は悠さんが作った、見本です♪

 

13
 

その他に、3種類も作りました!

お花の飾り巻、野菜と車麩のから揚げ巻、

野菜とひじきやくるみ、かんぴょうなどの太巻き。

 

14
14-2
 

悠さんのお料理教室は、

作ったものをその場で食べるのはもちろんのこと、お土産もたくさん♪

内容によっては、自宅で作れるよう、材料を分けてくださることもあります。

 

化学調味料や動物性食材はなるべく使わない、

自然派の料理教室なので

時に材料が手に入りにくいものもありますが、

どこで販売しているか教えてくださいますし、

近隣で手に入りにくい場合には、分けてくださることも。

「自宅で作れるように」という悠さんの心遣いに

いつも他の参加者さんたちと、嬉しく思っています。

 

私は、娘を妊娠したことがきっかけで、

食や日用品(住宅洗剤やお風呂で使う洗浄剤など)を見直すようになりました。

子どもや家族、自分のためにも、

体に優しいもの、安心・安全なものをなるべく使用していたい…

そう思い、悠さんの元で学び、独学でも学んでいます。

もし興味のある方は、お料理やスイーツを作って食べて

楽しく一緒に学びましょう~(*^^*)

ちなみに、料理が苦手でも全く問題ありません♪

写真は、過去の教室で作ったお料理の写真です。

 

15
16
17
 

思い返せば…女子力ブログを読んだことがきっかけで、

岡﨑理香さんや、悠さんと出会ったのだなぁと、思い出しました。

ご縁に感謝です♪

 

《連絡先》

宮田 悠(はるか)さん

TEL 090-4313-3859

 

 

記:酒井 晴香

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 健康, 生活情報 衣食住 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.