着物の魅力に取り憑かれています♪

 

こんにちは、原 恵子です。

立春を過ぎてもなお、寒い日が続いていますが、

皆さま体調をくずされたりしていませんか?

 

今回は、2/4(日)「きものに触れるイベント」に参加してきましたので、

その時のことを書きたいと思います(^-^)。

タイトルでピンと来た方もいらっしゃるかもしれません。

そうです、1月に初田敏美さんがブログでご紹介していました。

『きものに触れるイベント~塩沢~』のご案内

1
2
 

「きものスコーレ」「きものでクリスマス」等、

昨年の秋からきものにまつわるイベントに参加させて頂き、

塩沢のうつくしいきものの魅力に取り憑かれております😌

 

イベントは午後からでしたが、前回の時と同様に、

きもののレンタルと着付けをお願いしていたため、

会社の同僚と一緒に朝9:30に、早々と会場のやまだ織さんにお邪魔しました。

玄関に入らせて頂くと、たくさんのお雛さまが。

もう弥生の節句なんだな、と感じさせてくれました。

3
4
5
 

と思ったら、塩沢宿では来週2月17日(土)から4月3日まで

ひな雪見かざり」が行われるそうです。

こちらも、楽しみですね(*^^*)

極上の南魚沼 ひな雪見かざり

 

さて、やまだ織の山田千晴さんの、いつもながらの優しい笑顔に誘われ

お部屋の中に入ると、干支の犬や、旬な話題のパンダ🐼

そして招き猫が迎えてくれました(^-^)。

6
7
 

既に、私たちに似合うきものや👘帯を

千晴さんが選んで下さっていて、着付けをして頂きました。

これは、私の同僚が着たきもの。

前回のイベントも彼女と一緒に参加させて頂いたのですが、

こんなにきものが似合う人だったんだな、と

着る人の魅力も新たに引き出してくれているようで、

選んで下さった千晴さんの見立てとセンスに、ただただ感動するばかりです。

8
 

お天気が良かったので、牧之通りでごはんを食べようかとも思いましたが、

千晴さんのご好意で、キッチンでおこわや車麩、煮物など頂きました(^-^)。

それがおいしくておいしくて。

きものを着ながら、しっかり完食してしまった自分自身にびっくりです^_^;。

9
10
 

イベントが始まり、まず、「こぎん刺し」のワークショップに参加しました。

自分の好きな柄を選び、小さな根付けを作っていきます。

先生のわかりやすい丁寧な説明のおかげで、

もともと不器用な私でも、何とか作りあげることができました^^;。

11
12
 

男性の方々も熱心にちくちくと針を運んでいました。

13
 

そのあとは、競技かるたの魅力についてのお話がありました。

百人一首は、「ちはやふる」など、

マンガや映画にも取り上げられていますよね。

私も小学生の頃、みんなで百人一首を覚えて、

かるた大会に参加したのを覚えています。

子供の頃から触れてきた大切な日本の文化のひとつなんだな、としみじみ思いました。

14
 

おいしいコーヒーを頂いたブレイクの後は、

吉乃川㈱(長岡市)にお勤めの横本昌之さんが、

古写真で見る江戸の魅力について、お話して下さいました。

横本さんのお話がそれはそれは楽しくて(^-^)。

トークに引き込まれつつ、写真を見ていてタイムスリップしたような気持ちになりました。

機織りの実演も(^-^)。

15
 

参加されていた何人かの女性の方々に、

「やまだ織さんのお着物を着ているの?

とってもよく似合って素敵よ」と言われました。

私も一緒にいた同僚もなんだか嬉しくて。

 

こんなふうに、普段は手が届かないような高級なきものを着させて頂いて、

きものの魅力に触れさせて頂けることが、本当に嬉しいな、と思っています(^-^)。

南魚沼に来なかったら、このような機会もなかったと思いますし。

 

楽しいイベントはあっというまに終わり、名残惜しくやまだ織さんを後にしました。

 

4月にまた龍言さんでイベントがあるから、ぜひ来てね、と

千晴さんからチラシを頂きました。

16
 

こちらも、ぜひぜひ参加させて頂こうと思っています(^-^)。

大人気のイベントだと思います、

よろしければ皆さまもぜひ早めにお申し込み下さいませ。

 

塩沢のきものの魅力に取り憑かれている

原 恵子でした(^-^)。

 

★やまだ織さまのイベント情報はこちらをチェック!

フェイスブックページ https://www.facebook.com/yamadaori

 

 

記:原 恵子

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.