新緑の魚沼スカイライン

 

こんにちは、VITAの廣田誠です。

 

山に目を向けると、山頂付近以外は緑の装いになってきました。

今年は雪解けが早く、例年より夏山のスタートも早いですね。

とはいうものの、まだ恒例の坂戸山すら登っていません・・・。

体重増加と体力不足をなんとかしないとなりませんね^^;

 

南魚沼では田んぼに水が張られはじめ、

水の都のような風景を見ることができます。

農道を走っていると、まるで千と千尋の神隠しで

海の上を列車が走っているシーンのよう。

 

写真001
 

この素晴らしい景色を上から眺めることができる

「魚沼スカイライン」をご紹介します。

※5月14日現在で十二峠、大沢峠からは通行規制により進入できませんでした。

http://www.pref.niigata.lg.jp/minamiuonuma_seibi/1356892631766.html

こちらから道路状況をご確認ください↓

南魚沼地域振興局地域整備部 維持管理課

TEL 025-772-2249

http://www.pref.niigata.lg.jp/minamiuonuma/

 

魚沼スカイラインは、石打から六日町までをつなぐ18.8㎞の県道です。

途中、大沢、栃窪からもアクセスすることができます。

自分は石打側からアクセスすることが多いです。

上の写真で正面に見える山の稜線がまさに魚沼スカイラインです。

 

 

写真002
 

石打側の十二峠途中から魚沼スカイラインに入り

山道を走ると魚沼展望台です。

※こちらは秋に撮った写真です

 

魚沼展望台にはトイレの他、テーブルやベンチもあるので、

天気の良い日はここでお弁当を食べるのも良いですね。

自分も小学生の頃、家族とここで食べた思い出があります。

 

この魚沼展望台から当間山山頂(標高1,016m)まで歩ける森林ウォークもあります。

比較的楽なルートですが、雨が降ったあとだと、

ぬかるんだり、滑りやすいので気をつけましょう。

 

魚沼展望台から5キロほどで十日町展望台に到着です。

ここは南魚沼の山々が一望できる素晴らしいビュースポット。

早朝は眼下に広がる雲海を見ることもできます。

 

写真003
 

これは去年の9月に撮影した雲海です。

朝は寒いので防寒対策をしっかりして行ってみて下さい。

※こちらも現在は行くことができませんので南魚沼市のHPを確認して下さい。

 

写真004
 

次のビュースポットは護国観音です。

こちらは戦没者の霊を祀ってあり、大きな観音様が立っています。

極上の南魚沼 護国観音】でも紹介されています。

この観音様の裏手から塩沢・吉里集落の景色を一望できます。

 

写真005
写真006
写真007
 

そして、自分はまだ行ったことがないのですが、

樽山(標高736m)という小高い山があり、

こちらからの眺望も素晴らしいとのことですので、

ぜひ今度行ってみたいと思います。

以前、ブログで紹介されていましたね。

短い秋の楽しみ、樽山ハイキング

 

写真008
 

つづいてのビュースポットは六日町展望台。

ここは駐車スペースがあるだけで看板などもありません。

 

写真009
写真010
写真011
 

ムイカスノーリゾートを一望できる素晴らしい眺めです。

 

写真012
 

最後のビュースポット八箇峠見晴台。

ここからは眼下に広がる景色はあまり見えません。

 

写真013
 

お地蔵様があるのですが、しっかりと雪囲いできる仕様になっていました。

 

写真014
 

こちらが魚沼スカイライン八箇峠入口です。

以前は十日町市に抜ける主要道路でしたが、

現在は新たな国道253号が開通したため交通量は少なくなっています。

この新たな道『上沼道』については、

田中せつ子さんが開通式の様子を紹介されていましたね。

待望の国道253号八箇峠道路(八箇IC~野田IC間)開通式

 

魚沼スカイラインも道路整備などによりとても走行しやすくなりましたが、

道幅が狭い区画もありますので、

まわりの景色にばかり気を取られないように注意して走行して下さい。

 

 

記:廣田 誠

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

★魚沼スカイライン

http://www.city.minamiuonuma.niigata.jp/kanko/enjoy_nature/nature/1455872413185.html

 

極上の南魚沼 魚沼スカイライン】もぜひご覧ください。

http://www.joshi-ryoku.jp/index.php?id=239

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.