八海山3つの火渡り大祭

 

こんにちは。

八海山ロープウェーの白根寛子です。

昨年、火渡り大祭の記事を書いたところ[参加してみたかった]という声もありましたので

昨年の写真をふまえて今回は開催前にご案内したいと思います!!

昨年の記事はこちら→【八海山御山開き

 

霊峰八海山は、開山1200年余の歴史を持つ山岳信仰の山であり

八海山の山の神様に登山の安全・祈願の成就などを願って

炊き上げた炭火の上を裸足で渡る迫力の神事奇祭が毎年行われています。

 

火渡り①
 

八海山の登山口は、主に3ヶ所あり

火渡り大祭は、3か所で2018年、以下の日程で行われます。

 

火渡り②
 

【1】2018/5/27(日曜日)

9:00~12:00 大倉口里宮(八海山坂本神社)

https://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=2048

言い伝えによると炎や煙が龍に見えると良い年、豊作の年となるそうです。

 

【2】2018/6/24(日曜日)★注目★

10:00~13:00頃 城内口里宮(八海神社)

http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=2054

八海山ロープウェーに一番近い会場です!!

★当日、ロープウェーの割引券も配布予定ですので

火渡り大祭に参加後、是非八海山ロープウェー乗車をお楽しみください♪

 

【3】2018/10/20(土曜日)

10:00~13:00頃 大崎口里宮(八海山尊神社)

http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=2032

※リンクは、2017年となっていますが毎年10/20と決まっています。

こちらは【極上の南魚沼 火渡り大祭】でも紹介されています。

 

火渡りの様子はというと…

まず白衣の行者さんたちによる神事が厳かに行われます。

 

火渡り③
 

祭壇の前に積み上げられた杉木が燃え尽き、一面が白い煙で覆われ

炎が収まってくると青竹でたたき、道を作ります。

 

火渡り④
 

最初は、行者さんたちが歩き、来賓、一般の方と進んでいきます。

 

火渡り⑤
 

一般の方も当日無料で参加できますので是非みなさんも

今年は参加してみては、いかがでしょうか?

歩く前に清めてもらい

どこをどうやって歩いたらいいか教えてくれます。

お子さまを抱っこしながらも大丈夫です。

行者さんたちが見守ってくれていて手助けもしてくれます。

 

火渡り⑥
 

個人的なお願いをするのではなく、山の安全や天下泰平を願い

自分の心を清めます。

私は昨年、山の安全+個人のお願いをしてしまったためか

すこーし火傷しました。笑

欲張っては、だめです。

 

火渡り⑦
 

みなさま個人的なお願いは控えめに。笑

とは言っても火渡りをすると身が清められた気がするので不思議な感じです。

 

いつでも体験できるものではないですし

「福笹」の無料配布や「餅まき」「汁物のふるまい」等もありますので

是非家族そろってお越しください。

 

 

記:白根寛子

 

≪八海山ロープウェー≫

営業期間:2018/4/28(土)~2018/11/11(日)

※6月は、定休日がありますのでご注意ください

 

〒949-7121 新潟県南魚沼市山口1610

tel 025-775-3311   fax 025-775-3173

詳しくは↓↓

ホームページ http://www.princehotels.co.jp/amuse/hakkaisan

facebook      https://www.facebook.com/hakkaisan.fan

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 南魚沼の山と登山情報, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.