事故なく過ごせますように

 

こんにちは。

勝又沙智子です。

 

南魚沼では登山シーズン最盛期到来です。

 

先日、霊峰八海山 城内口の八海神社で

お山開きがありました。

私は城内地区商工会のお手伝いとして参加してきました。

 

1
 

開山1200年余の歴史を持つ山岳信仰の山、霊峰八海山では

八海山の山の神様に登山の安全・祈願の成就などを願って

炊き上げた炭火の上を裸足で渡る迫力の神事奇祭が毎年行われています。

 

★詳しくは八海山ロープウェイ白根さんのレポートをご覧くださいませ。

http://joshi-ryoku.jp/blog/?p=48461

 

今回、私がお手伝いをさせていただいたのは、

城内口里宮(八海神社)のお山開きです。

 

毎年、地元だけでなく、県内外からも訪れてくださる多くの方々を

おもてなししようということで、

地元、城内地区の商工会では、、、

 

無料の振る舞い汁をご用意したり、

2
 

お土産に、地元食品製造所で製造した

お赤飯や

3
 

五目御飯

4
 

黒糖饅頭

5
 

ほんのり甘くてもちもちやわらかいバター餅は城内地区産の人気商品

6
7
 

こちらの日本酒も城内地区産です

8
 

商工会メンバーが山に入って用意した笹は、

家内安全・交通安全を願った福笹として無料で配布しています。

9
10
 

お客様からは

「毎年楽しみに来ているよ」

「これをもらって帰らないと1年が過ごせないよ」

などと嬉しいお言葉をたくさんかけていただきました。

 

脈々と受け継がれてきた神事は

今年も滞りなく行われ、

事故なく過ごせるよう、願いが込められました。

11
12
 

“災難は熱い火の中に置いて、ご近所ご家庭には福を持ち帰ってください!”

 

という掛け声ののち、フィナーレは

宮司さん、巫女さん、城内観光会長さんによる

福餅参与が行われました。

13
 

みなさま、今年もどうぞ安全に気を付けて、楽しい登山を満喫してください!

 

 

記:勝又沙智子

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 南魚沼の山と登山情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.