ゴールデンケロンバー🐸

 

こんにちは。酒井 晴香です。

もう夏真っ盛り!ですが…今日は少し遡って、春頃の話からスタートします。

4月初旬、魚沼野良部さんのイベントで

お豆腐作りをしたことをブログに書きました。

実はその他にも、味噌づくり体験もさせていただいていました♪

 

R_1
R_2
 

あらかじめ豆の選定をし、みんなで一緒に集まって仕込み、あとは自宅で熟成。

とても勉強になり、楽しかったのでいろいろ書きたいのですが、今回は割愛します(笑)

お豆腐もお味噌も、大豆が原料です。

娘にそのことを話したところ、4歳ながら興味を持っている様子♪なので、

初夏の6月初旬、娘と共に初めての大豆植え体験もしてきました!

 

R_3
R_4
 

野良部の皆さんは、この苗の種まきから自分たちで行います。

種まきも参加型だったのですが、私は都合が悪く参加できなかったのが悔やまれます。

 

R_5
 

娘も苗や水を運んだり、最後まで熱心に頑張ってくれました。

事前に皆さんに蒔いていただき育った苗を、大切に植えました。

 

R_6
 

畑作業の休憩の際にいただいたこちら…梅ジュース。

とても美味しく、畑仕事で疲れた体が一気にリフレッシュする感覚でした!

お聞きしたところ、この梅も魚沼野良部さんで収穫し、

梅酢や梅シロップとして仕込んでいるとのこと。

 

R_7
 

なんとその梅の木は、同じ畑の敷地内にありました!

実はこの大豆植えの数週間後、この木の梅もぎイベントもありました。

もちろん参加!したかったのですが、残念ながら都合により参加できず…

ですが、収穫した梅が少し余ったとのことでおすそ分けをしていただき、

我が家も初めての「梅ごったく」(ごったく=支度・準備)をしました!

 

R_8
R_9
 

傷みのあるものを除け、洗い、アク抜きの為に水に浸します。

無農薬の南魚沼産の梅。幸せです。可愛らしいとさえ感じます。

 

R_10
 

それを乾かし、くぼみにある小さなヘタを取ります。

このヘタ取りがとても重要で、美味しさの秘訣のようです。

 

R_11
 

我が家ではヘタを取った後、その梅を一旦冷凍しました。

梅の実を凍らせる!?と、最初は驚きだったのですが、

凍らせることによって組織が壊れ、溶ける際に梅のエキスが早く溶け出すそうです。

必ず凍らせる必要はありません。凍らせずに次の工程に移ってもOKです。

但し、少し発酵してしまうことがあるそうです。

ちなみに、発酵を抑えるにはお酢を使うのだとか。

 

R_12
 

お好み種類の砂糖を用意し、梅と交互に瓶に詰めていきます。

我が家では今回、左・きび砂糖と右・甜菜糖(てんさい)の二種類で仕込みました!

梅と砂糖を同量で用意するのですが、

どう見ても砂糖に埋もれている可愛い梅の実ちゃん…

心配になりましたが、野良部の方からアドバイスをいただきながら

毎日やさしく振って中身を混ぜつつ、様子見をすることにしました。

 

R_13
 

翌日夕方帰宅すると、もう溶け始めていました!

きび砂糖の方は思った以上に溶けて水分が増えており、これにはとても驚きました。

連日の猛暑で保管場所は35℃。

暑さで痛んでないかな?(>_<)と心配しながら毎日見守りました。

 

R_14
 

5日後には、もうここまでシロップらしくなっていました!

左の甜菜糖の方は、もう完全に砂糖が溶けきっています。

砂糖と梅の実を入れただけなのに…不思議で仕方がありません。

この数日後には、きび砂糖の方も完全に砂糖が溶けきり、無事完成したようです(*^^*)

梅シロップの出来上がりについては諸説あり、

1週間から~3ヶ月と言われているそうで、決まりがないようです。

味噌の熟成と少し似ているのかな?と感じました。

 

R_15
R_16
 

この魚沼野良部さんの梅を使った梅ジュース、みなさんにもお召し上がりいただけます!

南魚沼ではおなじみの緑のトラック、ケロケロコーヒーさん。

香り高いコーヒーをその場で淹れてくださることで有名ですが、

夏季はケロケロさん仕込みの、特製梅ソーダが登場しています!

我が家は先日、青木拓也さんが代表を務める「ひらくの里ファーム」で開催された

ナナシのマルシェにて、このケロケロさんの梅ソーダをいただいてきました♪

 

R_17
R_18
 

すっきりとした甘さでとっても美味しかった~!

微炭酸なので、4歳の娘も美味しくいただけました♪

 

R_19
 

ケロケロさんの出店は、毎週木曜日:14時~17時頃、

金曜日:17時~21時頃までとなっており、

六日町のやましろやさんの前にて出店されています!

金曜日は「GOLDEN ケロMBER」として、

あのストレンジブルーイングさんの「ゴールデンスランバー」という

生ビールも飲めちゃいます!

その他、ナナシのマルシェなどのイベント出店もされていますので、

緑のトラックを見かけたら、ぜひ伺ってみてください。

8月いっぱいくらいまでは梅ソーダの提供がある予定とのことです。

南魚沼産の梅を使用した、スッキリとした夏らしいソーダ、

ぜひ召し上がってみてください!

 

 

記:酒井 晴香

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『食事処&カフェ』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.