猛暑の巻機山

 

こんにちは、理容富士の細矢建です。

今年の7月は暑かったですね~。

猛暑お見舞い申し上げます。

その猛暑のなか、35度の予報が出ているというのに

山野草散策に巻機山(1967m)に登ってきました。

真夏の時期のため花は少なくて

「あ~!半月遅かったな~残念!」って感じでした。

もう一つの目的として巻機連山の牛ケ岳(1961,6m)と

割引岳(1930,9m)から我が家を見ること!です。

何故かというと普段は下から見えている山だから、

山からこっちが見えるはず!ということです。

塩沢から見る巻機山は実は割引岳で冬に真っ白になるのが牛ケ岳です。


 

今までにも巻機山は多くレポートされていますが

今年の様子ということでご容赦ください。

旧塩沢町・清水集落の桜坂駐車場から登山はスタートです。

迷うことなく登り始めるとヤマユリがお出迎えです。

ほんのり香ります(喜)





 

5合目で見て欲しいのが、右手に見える山頂からの米子沢です。

休憩スポットですので最初の景色を楽しんでください。

そして振り向くと上越のマッターホルンこと

大源太山(尖った山)がカッコ良く見えます。

その左隣の七つ小屋山と共に昨年登ったんですよ~!

上越のマッターホルン『大源太山』

大源太山はこの高さで見るのがカッコ良く見えますので

是非とも皆さんも振り向いて見てください。




 

巻機山の登山道はこんな感じです。

広いし危ない所も無いし歩きやすいですよ。

6合目では今度は左手にヌクビ沢と天狗岩、

そして最終目的地の割引岳が見えます。




 

7合目に着くと森林地帯から抜けて景色がパ~っと開けます。

ド~ンと目前に当面の目標のニセ巻機山方面が姿を現し、

振り返ると先程見た大源太山が下~に見えます。

眼下に岩原スキー場、飯士山が見えます。

その奥に妙高山、火打山が見えますね(喜)

左側には北アルプスまで見えます(大喜)

わかるかな~?





 

花が見えてきました。

「キオン」です。黄色く輝いていますね。

8合目付近では補修資材が置いてあります。

保存活動されている方々に感謝です。



 

9合目のニセ巻機山に到着です。

ここまでくると来たな!って感じになります(笑)

先ず目に飛び込んでくるのは巻機山本峰です。

この景色、スケール感は最高ですね。

振り向くと石打方面が見えますが

ここからは我が家は見えませんよ~(笑)

右奥の三角の山が米山でしょう。その奥が日本海ですね。




 

ここから一旦避難小屋を目指して下ります。

木道を歩いていると「ワタスゲ」がふわふわと、

「キンコウカ」が一面に満開に咲き金色に輝いています。




 

避難小屋付近では「ニッコウキスゲ」がチラホラ、

池塘脇を歩いていよいよ最終アタックです。

最後の登りが脚にきますね、キツイ(汗)




 

巻機山頂上に到着です。

ここは御機屋(おはたや)と呼ばれていて頂上扱いですが

実際にはまだ最高地点ではありません。

最高地点は右手、牛ケ岳方面に少し行った所にあります。

来た道を振り返るとこんな感じ!

池塘が見えて左奥に避難小屋が見えますね

(今日は虫眼鏡が必要ですね?笑)

是非ともここで見て欲しいのが

左手割引岳方面から見る裏?越後三山です。

普段は魚沼市側から見ている越後三山ですが

こちら側から見られるなんて感動です(大喜)

八海山(左)、越後駒ヶ岳(中)、中ノ岳です。




 

先ず右へ進んで牛ケ岳を目指します。

「オヤマリンドウ」が咲いています。疲れを癒してくれますね。

最高地点は石が積んであります。

うっかりすると通り過ぎそうになります。

「イワショウブ」は初めての花です。嬉しいですね~(笑)




 

最高地点での稜線歩きは雰囲気抜群です。

手前の登山道はニセ巻機山、その先に清水峠、

一番奥に谷川岳までバッチリ見えます(見えますか~?)

それと山頂名物?のニコちゃん池塘です

(どっちかというと笑うセールスマンみたい)



 

牛ケ岳に向かう稜線歩きは気持ちいいです。

向こうに見えるのは中ノ岳です。

「アキノキリンソウ」「ハクサンフウロ」が華やかに迎えてくれました。




 

ようやく第一目的地の牛ケ岳に到着です。

我が家方面の塩沢の町が見えました(喜)

が、小さすぎて我が家は確認できませ~ん(笑)

裏巻機山側から丹後山方面にのびる稜線や山並みもスケール満点!

関東地方の水がめの奥利根湖もバッチリ見えてまだ水もあるようでした。




 

来た道をグル~っと戻って

向こう側の登山道が見える割引岳を目指します。

御機屋から先には「ミヤマダイモンジソウ」

「イワイチョウ」が咲いていました。




 

いよいよ最終目的地の割引岳に到着です。

眼下には第二上田小学校が見えますね。

我が家方面もバッチリ見えます。

家族から自分が見えるか「手を振るから、見て~!」と

電話しようとしましたが圏外でした(笑)




 

はじめに花は少なかったと書きましたが、

この他にも紹介していない花が色々と咲いていました。

お天気に恵まれて普段とは逆の、

山から我が家を探す!という体験もできて、

遥か遠くの山々もグルっと360度眺めることができて

最高の巻機山登山になりました。

今日は山の日。

なかなか山には行けないわ~という方々も

これを読んで少し登山気分を味わっていただけたら嬉しいです。

 

 

記:細矢 建

 

《関連記事》

極上の南魚沼 自然】のページで

巻機山や八海山登山の記事を掲載しています。

ぜひ併せてご覧ください。

http://joshi-ryoku.jp/index.php?id=26

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼の山と登山情報, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.