六つ季の家の週末カフェと「インド音楽の夕べ」ご案内

 
初めまして。
南魚沼百年古民家・六つ季の家スタッフの小野塚桜子と申します。
「六つ季の家」は、南魚沼市北部の山間地辻又集落にある築百年の古民家です。
南魚沼という雪国のリアルな暮らしを今世に伝える役割を担うため
約七年の歳月をかけて改修を重ね、この夏にオープンいたしました。
以前、7月のイベントの様子をこちらのブログで発信していただきましたので
こちらの記事もぜひご覧ください。
辻又『六つ季の家』で感じる100年前の暮らし

六つ季の家では7月中旬より週末カフェ営業を始めました。


ありがたい事に地元の方々を始め、遠いところでは
長岡、東京からのお客様にもお立ち寄り頂いております。


岩清水の名水を使用し、こだわりの豆で淹れるコーヒーは
美味しいと評判です。



最近では手作りの紫蘇ジュースや寒天デザートなど
田舎らしいメニューも追加したりしてます!


カフェ営業の他に、8月はマンドリンの演奏会を開催しました。
今後もいろいろなイベントを六つ季の家を通して行えたら嬉しいです(*^^*)


9月8日(土)にはインド音楽を聴きながら、
地元料理のビュッフェ&コーヒーマイスターが淹れる
コーヒーを楽しめる「インド音楽の夕べ」を開催します。


この機会にぜひ沢山の方にお越し頂ければ幸いです。

《六つ季の家》
新潟県南魚沼市市野江丙379番地
TEL 090-3422-4888
HP http://mutsukinoie.jp


記:小野塚 桜子

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼市大和エリア『食事処&カフェ』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.