保存食の仕込みは これから!

 

こんにちは♫ 女子力の岡﨑理香です(^^♪

山に雪が積もって来ましたね…

12月になると、あの仕込みが始まる時期。

 

冬の仕込み、味噌作りの準備をしてきました。

 

実家にいたころは、味噌は買うもの、

作るなんて考えもしませんでした。

 


 

素敵な方々のご縁で、味噌作りのワークショップへ参加!

そこで、手作り味噌の美味しさに感動して

ここ数年、味噌作りをしています。

 

いつもは、大豆を水に漬けての作業から

実は、豆にする作業がこれまた大変!!

いつも楽をさせてもらっていました…。

 


 

大豆の刈り取り、天日で乾燥させ

準備万端のところへお邪魔しました。

ここまでの準備に、本当に感謝です!!

 




 

さやに入った大豆を出す作業、足でフミフミ

樽にパラパラ、足でフミフミ、樽にパラパラ…

それでも出なかった大豆を手作業で出していきます。

樽の中に振り落としながら

取りこぼしがないか確認します。

これをひたすら繰り返し、繰り返しの作業です。

 

大豆を買う所からは想像もできない地道な作業…

豆を取り出す作業を甘く見ていましたね…(^^;

身をもって大変さを感じることが出来ました。

 

しかし、タイムアップで少しの時間しか作業が出来ず…残念。

味噌作りの前には、もう一回さや出し作業をしたいところです。

 


 

昨年の大豆はこんな感じ!

 

ご飯のお供は味噌汁。

 

大豆の違いで味噌の味が格段に変わり

いつもの母の味にコクがプラスされました。

自分一人では出来なかった味噌作り

教えていただいた皆様に感謝です!

 

今回の味噌作りは、メンズの食欲に負けぬよう

樽で仕込もうと企んでいます!!

今から楽しみです!

 

雪国の保存食、侮れませんよ!

手作りの味噌を、大事に味わう喜び

皆さんもぜひ!手作りいかがでしょうか♪

 

☆魚沼野良部 フェイスブックページ

https://www.facebook.com/uonumanorabu/

 


※昨年の味噌仕込みの図(笑)

 

 

記:岡﨑 理香

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼移住日記, 生活情報 衣食住 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.