石打丸山スキー場 リゾートセンター&サンライズエクスプレス

 

皆さま、あけましておめでとうございます。

南魚沼市女子力観光プロモーションチームは

2019年で結成から9年目を迎えました。

今年も様々な視点から南魚沼の魅力を伝えるため

情報発信をはじめ様々な形で活動を行ってまいります。

どうぞ応援のほどよろしくお願い申し上げます。

この新しい年が皆さまにとってより良い年でありますよう

心からお祈りいたします。

 

 

さて、2019年最初のブログ担当となりました上村絵美子です。

ご存知の方も多くいらっしゃるかと思いますが

今シーズン、石打丸山スキー場に新たな施設がオープンいたしました。

今回は新年ということで、“All New”となった

石打丸山スキー場「リゾートセンター」と

「サンライズエクスプレス」をご紹介いたします。

 

まずは「リゾートセンター(Resort Center)」のご紹介です。

全面ガラス張りのモダンな建物は

南魚沼の美しい山並みをモチーフとしているそうです。


 

それでは、1階からご紹介いたします。


 

まずはインフォメーション。

チケット販売や各種レンタル受付を行っています。

(チケットは屋外の売り場からも購入できます。)



 

インフォメーション隣のショップでは帽子や手袋などの小物や

お土産、雪遊びグッズも販売されています。



 

コーヒーなどのドリンクや、手作りパンも。

パンを作っているのはリゾートセンターの隣にある

ラ・ファミーユ中角さん。

http://www.nakakaku.jp

シナモンロールとベーコンロールは定番商品ですが

他は日替わりで様々なパンが並びますので、

行くたびに楽しみがありますね♪



 

もう一つのショップはスポーツアパレルメーカー

ゴールドウィンのオフィシャルショップ。

https://www.goldwin.co.jp

ウエアや帽子、インナーなど幅広いアイテムが並んでいます。


 

レンタルのスキーはロシニョール

スノーボードはBURTONを中心にラインナップ。

ウエアとのセットやハイエンドモデル(板のみ)もあります。


 

次は2階です。こちらにはラウンジ(休憩スペース)と

男女別更衣室&ロッカールームがあります。


 

400円以上のロッカーはお預かり金がプラス100円必要ですが、

この100円は使用後に戻って来ますので、お帰りボタンを押すのを忘れずに。


 

女性更衣室には大きな鏡とドライヤーがあるのも嬉しいですね♪


 

せっかくなのでスキーをレンタルし、ゲレンデに向かうことにしました!

申し込み時に入力した身長・体重やレベルに基づき

スタッフさんが板を調整してくれるので、安心ですね(^^)

ワックスもバッチリ!


 

この日は中央口からシャトルバスで観光口に行き

観光第1エクスプレスと観光第2エクスプレスを乗り継いで中腹エリアへ。

リフトを降りたすぐ先には、こちらも新たにオープンした

「オーストリア スノーハウス」があります。

南魚沼市はオーストリアのセルデン町と姉妹都市盟約を結んでおり、

2019年の日墺友好150周年記念事業の一環として

オーストリア各地の写真の展示や観光・音楽情報の発信、

グルメや物産を楽しめる施設となっています。


 

スノーハウスと並んでレストランがありますが、

「ウインターハウス大丸」さんではなんと焼き肉がいただけちゃいます!

これがまたおいしくて♡




 

豪華賞品が当たる、ゲレ食グルメスタンプラリーも開催!

詳しくはこちらをご覧ください↓

http://ishiuchi.or.jp/topics/29232

 

さて、スキー&グルメを楽しんだ後は

こちらもNew!世界最新鋭のコンビリフト

「サンライズエクスプレス(Sunrise Express)」で下山です。

こちらは10人乗りのゴンドラと6人乗りのリフトが

一つのラインに運行する混合型リフト。

これにより、スキーやスノーボードを履いたままの利用はもちろん、

リフトは不安というお子様や雪山観光のお客様も

スキー場中腹まで上がることができます。下り乗車もOK!


 

また、揺れがとっても少なく滑らかな乗り心地で、

6人乗りリフトのシートにはヒーターが内蔵されているので

凍えずに(笑)移動することができます。


 

ゴンドラ乗車(下り)の雰囲気をお伝えしたいと

ムービーを撮影してみました。

滑らかさが伝わるでしょうか?

天気が良ければ魚沼平野の絶景も楽しめます。

(↓下の画像をポチっと押すと再生されます)



 

こちらは別の日のサンライズエクスプレス乗り場周辺の様子。

子供から大人まで、たくさんのスキーヤー&スノーボーダーが

ウインタースポーツを楽しんでいました。


 

“サンライズ”の名前の通り、3月の土日祝日には

朝7:30からゲレンデを楽しめる

アーリーモーニング営業も行われるそうですよ。

そうそう、リゾートセンターで販売されているお土産、

おすすめはサンライズエクスプレスのゴンドラ形をしたお菓子で

中には柿の種チョコクランチが入っています。


 

ウインタースポーツなんて初めてという方も

久しぶりにやってみようかな?という方も

毎年行ってるよ!という方も

新たに生まれ変わった石打丸山スキー場へ出かけてみてはいかがでしょうか?

 

 

《石打丸山スキー場》

新潟県南魚沼市石打1655

TEL 025-783-2222

HP http://ishiuchi.or.jp

 

記:上村 絵美子

カテゴリー: ニュース, 南魚沼のスキー場 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.