南魚沼市長も出演!2/16はしおざわ雪譜まつりへ

 

こんにちは、上村絵美子です。

いよいよ来週末、2月16日(土)は「第35回しおざわ雪譜まつり」が開催されます。

今年でちょうど35年目ということですが、実はもっと長い歴史があって…

第1回の雪譜まつりは今から60年前の昭和34年に開催されたって、ご存知ですか?

詳しくは、【極上の南魚沼 しおざわ雪譜まつり】の記事をご覧ください。



 

さて、雪譜まつりでは塩沢歌舞伎保存会による地芝居が上演されていますが、

今年の「雪中の戯場」は第35回を記念したスペシャル公演!

第二部の「三国街道雪譜白浪 魚野川勢揃いの場」には

なんと林茂男 南魚沼市長が出演されます!!



 

「三国街道雪譜白浪 魚野川勢揃いの場」は、

「知らざぁ言ってきかせやしょう」等の台詞で有名な

「白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場」を基にしたオリジナルバージョン。

この演目で、牧之通りを代表する名士の皆さんと

役人の役を地元の小学生が演じます。

台詞の中にも塩沢の地名が出てきますので、

歌舞伎を観るのは初めて、という方などにも

楽しんでいただけるのではないでしょうか。

 

林市長とともに五人男を演じるのは、こちらの方々。

・中島成夫さん(雪譜まつり実行委員長)

・小野澤一成さん(塩沢信用組合理事長)

・渡邊邦雄さん(朝陽堂社長)

・青木栄一さん(塩沢区長)

皆さんとってもお忙しいなか稽古を重ね、

この週末には役人役の小学生たちと合同の稽古も行われました。



 

それから、雪中の戯場第三部は塩沢歌舞伎保存会による演目

「菅原伝授手習鑑 寺子屋の段」。

こちらの演目も昔からこの地域で繰り返し上演され

保存会としても最も馴染みのある演目の一つです。

一昨年に上演されたものが「菅原伝授手習鑑 車引」という演目で

「寺子屋」は「車引」から繋がっているお話です。

実は、一昨年までの17年間は師匠の京桝屋さんを群馬から呼んで

稽古をつけてもらい、毎年歌舞伎を上演してきましたが

一昨年の「車引」を京桝屋さんからの卒業公演とし、

昨年からは稽古や衣装、小道具、下座音楽などをすべて自前で用意しています。

2017年 本日!しおざわ雪譜まつりで歌舞伎公演が行われます

2018年 しおざわ雪譜まつり『雪中の戯場』

今年は旧塩沢町の大木六地区で歌舞伎を長年続けてこられた

関力三さんを師匠に迎え、「寺子屋」の稽古をつけてもらっています。



 

メインとなる役者の中で、武部源蔵の妻「戸浪(となみ)」役は

塩沢中学校2年生の女の子。

小学1年生の頃から子ども歌舞伎に参加していて

今回も難しい役ではありますが、挑戦してくれました。

こちらの演目も地元の小学生が子役で出演、

その他の役者も全員が初役で臨みます。

(私も出演します!笑)

 

そして、今年は「衣装・かつら・小道具の一部・三味線」は

岐阜県瑞浪市の美濃歌舞伎「相生座」さんからご協力をいただきます。

塩沢歌舞伎保存会では、全国各地の地歌舞伎の伝統を残していくためにも

各地との連携も必要と考え、昨年、相生座への視察を行いました。

また、大小の道具は自分たちの財産にもなるということで

背景幕や小道具などの作成も保存会員で行っています。

道具類にもぜひご注目ください。




 

その他、雪中の戯場では、塩沢織物組合による着物ショーと

塩沢芸能保存会による民踊が予定されています。

着物ショーは昨年も開催され、本塩沢などの着物を見るだけでなく

実際に触れることもでき、大変好評でした。

民踊では地元の民謡や熟練した踊りの芸をお楽しみいただけます。

また、舞台転換など幕間の時間には

隣接の鈴木牧之記念館を見学に行くのもおすすめです。

極上の南魚沼 北越雪譜



 

年に一度の地歌舞伎の上演ということで、毎年楽しみにしていて

遠くから雪譜まつりにお越しになる方も多くいらっしゃいます。

観覧無料、自由席で、今年は名士歌舞伎もございますので

ぜひお誘いあわせのうえお運びくださいませ♪

 

《第35回しおざわ雪譜まつり 雪中の戯場》

2月16日(土)13:00~16:00

13:00 オープニング 着物ショー

13:20 第一部 民踊

13:50 第二部 三国街道雪譜白浪

14:30 第三部 菅原伝授手習鑑 寺子屋

場所:塩沢勤労者体育センター

(新潟県南魚沼市塩沢1112番地39)

※しおざわ雪譜まつり 全体の情報はこちら

 

塩沢歌舞伎保存会 フェイスブックページ

https://www.facebook.com/shiozawakabuki/

 

 

記:上村 絵美子

カテゴリー: ニュース, 南魚沼のイベント情報とご報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.