地元のために出来ることって?

 

こんにちは!

南魚沼市女子力観光プロモーションチーム

メンバーの山本ひかりです。

いつもは関東にいますが、1~2カ月に1度のペースで帰省してます。

(新幹線通勤したいのですが定期が約15万/月と高いのです…)

 

帰省の度に、友人と飲みに行くのですが

女子力チームで活動するようになってから、

これまで以上に地域情報チラシやポスターに目が行きます。

チラシが飲み屋に置いてあったり、

webも作り込まれていて楽しいものが多いです。

 

・「六日町夜な夜なグルメガイド」

お酒好きには気になるネーミング!なにやら楽しそう。

http://muikamachi-grm.com/

 

・「ナナシのマルシェ ほくほく列車の市」

ナナシのマルシェ代表の田村さんからもフライヤーを頂きました。

http://uonumarche.com/

 

地元の楽しそうなアイデアやイベントを見つけると、嬉しくなります。

地元のこと考えてる人が、私以外にも沢山いるんだな!話してみたい!と。

南魚沼を盛り上げたい・自分のやりたいことを表現したいなどなど、

個性が見えるイベントや情報がたくさんあると感じます。

タイミングが合えばどんどん参加したいです。

 

こんなに沢山の良いイベントやお店があるなら

「これを見ておけば南魚沼の楽しい情報バッチリ!」

みたいなサイトやアプリなどのツールがあれば

知らないイベントも知れるし、出会いも増えるし、

友達も誘いやすいなって思います。

(あるのに私が知らないだけかもですが・・)

もしくはこのブログが更に様々な人に読んでもらえるよう、

私も頑張らないと!と思います。

 

また、私のように地元から離れている人も、

同じように地元に対して出来ることは無いか?

こうすれば更に良くなるのでは?という気持ちを持っている方が

少なからずいるのでは思います。

 

東京から、

関西から、

海外から、、、

 

地元で暮らす人以外からも様々なアイデアを集めて実行すれば

よいものが沢山生まれるのではないかと思います。

点と点が線でつながって、地元が盛り上がる

良い仕組みやイベントができるんじゃないかと。

 

冒頭に実家から通いたいと記しましたが、ポジティブに考えると

地元のことを少しでも客観的に魅力を見つけられるのが、

現在の環境の強みかなと思っています。

東京で暮らしているからこそ、帰省した際の

空気の美味しさや、自然の素晴らしさを一層感じます。

今回勝手に南魚沼市の広告を作って見ました。笑

都内、関東圏にいる人にむけて。


 

他地域の楽しそうなモノ、コト、ヒト、活性化の成功例なども、少しずつ知って

南魚沼に貢献できれば良いなと考えています。

 

このブログを読んでくださっている方々もぜひ

良いかも!と思ったアイデアをどんどんご教示いただけると有り難いです。

 

 

記:山本 ひかり

カテゴリー: 生活情報 衣食住 パーマリンク

地元のために出来ることって? への1件のフィードバック

  1. 腰越裕子 のコメント:

    いつも楽しく読ませて頂いております。
    私の実家は舞子スノーリゾートの近くです!年末年始は必ず実家に帰っていたのですが、今回は体調不良で行けませんでした。
    「ゆきのないふゆなんて」そのとーりです!
    千葉に住んで29年。たまにこちらに雪が降る☃️と子供のように嬉しくなります。

    提案ですが、エリアごとの人の紹介とかどうでしょう。特技や素晴らしい活動をしている方等。もし知り合いが出ていたら嬉しいかも。以前もそういう紹介を見たような気がしますが…
    とにかく見てるすけがんばらしゃい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.