塩沢四大織物のお雛様

 

こんにちは、塩沢つむぎ記念館の丸山由貴菜です。

今回からブログを担当させていただきます。よろしくお願いします!

 

さて、南魚沼市塩沢は織物の町!

ユネスコ無形文化遺産の麻織物の越後上布をはじめ

絹織物の本塩沢、塩沢紬、夏塩沢

こちらの4種類の織物が今でも織り継がれています。

 

そんな伝統の四大織物の生地を100%使った

珍しいお雛様を現在当館で展示しております!

 

『吉野雛七段十五人飾り』

 


 

こちらは木目込み人形のお雛様で、人形の着ている生地が全部塩沢織になっています。

塩沢織ならではの落ち着いた色合いで上品な仕上がりとなっています。

 


 


 


 

塩沢の4大織物の生地でできたお雛様は日本どころか世界初!

こちらの人形の製作費はなんと500万円になります!

 


 

びっくりしますよね…

というのも、こちらのお人形に使用している生地が高価というのもありますが

久月人形学院の4人の教授の方に依頼して制作に協力してもらいました。

一年がかりで完成させた大作となります!

 

教授の先生ならではの細部へのこだわりが…

 


 

まるで本当に着物を着ているみたいに襟元、裾が何重にも重なって

とても立体的に仕上がっていますよね

こういった技術がさすがという感じです…!

是非、塩沢つむぎ記念館で実物をご覧になってください。

 

 

また今月の16日から4月3日まで

牧之通りで「ひな雪見かざり」が開催されています!

 


 

今年で14年目のイベントで現在牧之通り近隣のお店で雛人形が飾られています!

お店によっていろいろな様式、時代のお雛様が飾られますので楽しめますよ~

 

参加店では併せてお楽しみスタンプラリーも開催されていますので、

見て回りたいという方にもオススメです!

50以上の参加店の中から30ヶ所スタンプを押した方

全員に粗品をプレゼントいたします!

またその中から抽選で豪華賞品も当たるチャンスも…!?

期間中でしたらいつでも何度でもご参加できますので、是非参加してみてください♪

 

 

以上、塩沢つむぎ記念館の丸山でした。

 

《塩沢つむぎ記念館》

新潟県南魚沼市塩沢1227-14

TEL 025-782-4888

ホームページ  →http://www.tsumugi-kan.jp/

フェイスブック →https://www.facebook.com/tsumugikinenkan/

 

 

記:丸山由貴菜

 

 

カテゴリー: ニュース, 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.