五月人形飾りました!

 

こんにちは、塩沢つむぎ記念館の丸山由貴菜です。

 

暖かい日が続いて春らしい陽気になってきましたね。

当館の裏の畑「つむぎ農園」では、

麻織物「越後上布」の原料の「苧麻」と

絹織物「塩沢紬」・「本塩沢」・「夏塩沢」の原料を作る

蚕のエサ「桑」を栽培しています。

 


 

ようやく雪が解けて地面が見えるようになりました。

現在、苧麻(ちょま)の芽はまだ土の中で準備中です。

もうすぐで顔を出します。

 


 

桑の木の芽もまだ硬くエネルギーを蓄え中です。

これから日に日にふくらみ始めて新芽が出てくるところです。

 



 

隣のふきのとうはご覧の通り元気です!

今月から苧麻と桑の成長もお届けしていきたいと思います。

5月から春蚕も育て始めます!お楽しみに!

 

さて4月3日でひな雪見飾りが幕を閉じ、

いよいよ五月人形の時期となりました。

牧之通りでは4月20日から6月5日まで「武者人形飾り」が開催されます。

当館ではそこに先駆けて五月人形を5日から展示しました!

 





 

前回のブログで「塩沢4大織物の鯉のぼり」についてご紹介しましたが、

今回はその鯉のぼりに使用した生地で作った

人形や壁飾り、アクセサリーなどを展示しています!

 





 

併せて館内では現在イベントとして

繭玉五月人形作り体験も開催中です!

 



 

絹織物の原料の繭玉や塩沢織の生地を使って作る

テーブルにも飾れるミニサイズの鯉のぼりになります!

自分でとっても可愛らしいオリジナルの鯉のぼりが作れちゃいます♪

5月26日まで開催しているイベントです!

ぜひみなさんでお越し下さい!

 

 

《塩沢つむぎ記念館》

新潟県南魚沼市塩沢1227-14

ホームページ  →http://www.tsumugi-kan.jp/

フェイスブック →https://www.facebook.com/tsumugikinenkan/

 

記:丸山 由貴菜

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.