チャリティーボウリング参加してみませんか?

こんにちは
音楽家・南魚沼市交流大使の 橘光一です。

みなさん スペシャルオリンピックスって ご存知ですか?
海外では オリンピックやパラリンピックと同様 とても認知度が高いのですが
日本では まだまだ一般的には知られてません。
スペシャルオリンピックスとは
知的障害のある人たちに
様々なスポーツトレーニングと その成果の発表の場である競技会を
年間を通じ提供している 国際的なスポーツ組織です。
ボランティアと善意の寄付によって成り立っていて
オリンピック・パラリンピックと同様
4年に一度 夏期・冬季の世界大会が開かれています。

2016年2月に 五日町スキー場で 冬季日本大会が開かれたので
覚えてる方も多いのではないでしょうか?
自分も この大会に関わらせていただいたおかげで
南魚沼市立総合支援学校との繋りが出来ました。
また 今年3月には アラブ首長国連邦のアブダビとドバイで
170の国と地域から約7000名のアスリートが参加した 夏期世界大会が開催され
新潟からは ゴルフの望月辰絋さんが 見事 金メダルを獲得されました。

そのスペシャルオリンピックスのプログラムの一つの ボウリング。
チャリティーボウリングの 1回目の予選会が
4/13に サウンドボウル六日町にて開催されました!

このチャリティーボウリング大会は どなたでも参加出来る大会で
一般の部の方も 予選を通過すると
7/7(日) 三条サカイボウルでの決勝大会に 出場できます。
今回 初めての六日町での開催。
南魚沼市立総合支援学校(MSG)の担当の先生が サウンドボウルと打ち合わせ、
交渉を重ね やっと開催にこぎ着けました。
とはいえ 参加者がいるのか?!
誰もいなかったらどうしよう?と ドキドキで当日を迎えましたが
アスリートの部 一般の部合わせて 15名の参加があり、盛り上がりました!
当日はMSGの先生のお子さん達も 受付等 手伝いをし

和気あいあいと開会式、そして真剣にプレーをします。

MSGの卒業生も
この日初めての出会った ベテランの方に 指導してもらったり
マナーを教えてもらったり とても楽しんでいました!

そして 閉会式と結果発表をし終了。
(成績表はスペシャルオリンピックス日本・新潟 公式ホームページより)

このチャリティーボウリング大会の六日町予選会は
5/18と6/8にも開催されます。

昔のボウリングブームにブイブイ言わせてた ボウリング自慢の方々!
友達や仕事仲間と 楽しく投げてみたいなって思う方々!
運動不足解消したい方々!
どなたでも参加出来ますので 本当に気楽に 参加してみませんか?!
お待ちしてます!

《認定NPO法人 スペシャルオリンピックス日本・新潟事務局》
〒950-2044 新潟市西区坂井砂山4丁目22-19
TEL:025-378-0171/FAX:025-378-0172
HP:https://son-niigata.com

記:橘 光一

カテゴリー: ニュース, 南魚沼のイベント情報とご報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.