スイカ祭り!2019

 

ひらくの里ファーム」の青木拓也です!

 

南魚沼も梅雨入りとなり、毎日ぐずついたお天気模様ですね。

この時期の農作業は天気とにらめっこです。

予報を気にしながら晴れの日にやること、雨の日にやることを決めていきます。

 

田んぼの方は、中干し、溝切りといった作業になります。

中干しは田んぼの水を抜いて乾かすことです。

こうすることで生育抑制や秋の刈り取りに向けて地耐力を高める効果があります。

中干しと同時に行うのが溝切りです。

これは機械で何条かおきに溝を切り、素早い排水を促します。

 


 

バイク型の機械で行うことが多いのですが、

何も知らない人から見たら遊んでいるように見えるかもしれませんが、

いたってまじめです(笑)

 

さて、畑のほうはといいますと、スイカの作業が立て込んでいまして、

受粉や整枝、防除など、コツコツとやる作業が多くなります。

 

こちらはスイカの雌しべ。

下に赤ちゃんスイカができているのが見えますね。

 


 

こちらは雄しべです。花粉がついています。

 


 

ひらくの里ファームでは、この雄しべの花粉を雌しべにつける

受粉作業をすべて手で行っています。

自然に蜂や風が交配してくれる場合もありますが、

確実に実を成らせて品質を良くするためにこの作業にはこだわっています。

 


 

かがみこんでする作業なのでなかなか腰にきます!(笑)

 


 

うまく受粉し、実がなるとこんな感じで成長します。

 



 

もう少しで収穫時期です。

ひらくの里ファームではスイカの収穫期間にあわせて直売所も開設します!

 


 

また、7月28日(日)にはイベントも行います。

ぜひ皆さん遊びに来てください!

 


 

★ひらくの里ファーム株式会社

ホームページ https://www.hirakunosatofarm.com

フェイスブック https://www.facebook.com/hirakunosatofarm

 

 

記:青木 拓也

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』, 生活情報 衣食住 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.