始まりました「夏まつり」

 

こんにちは、青木恵子です。

なかなか全国的に梅雨があけませんね。

小さい頃から南魚沼の夏まつりが終わると

「まつりが終わったっけ梅雨が明けるけるぞ!」と

よく耳にしていたことをこの時期になると思い出します。


 

さて、その夏まつりが南魚沼市各地区でスタートしました。

月初めのイベント情報でも少しご紹介しましたがいよいよです!!

夏の風物詩「夏まつり」。

塩沢地区【塩沢まつり】と浦佐地区【浦佐夏祭り】が7月14日から始まりました。

 

各夏まつりの行事予定と交通規制はこちらをご参考にして下さい。↓↓↓


 

そして、南魚沼市兼続公まつりが7月17日(水)から19日(金)の3日間開催されます。

 


 

各行事予定と交通規制はこちらをご参考にして下さい。↓↓↓


 


 

そして最終日19日(金)は、

今年も南魚沼市と歴史親善友好都市である米沢市と米沢藩古式砲術保存会のみなさまを

お招きして歓迎セレモニーと恒例の稲富流砲術の実演。

そして今年は郷土の偉人、直江兼続公没後400年を記念した[越後上田の庄 戦国絵巻]が河川敷で執り行われます。

迫力のある米沢藩稲富流砲術実演、音と芸能文化が融合した戦国絵巻も注目です。

 

☆ 会場:六日町大橋下 左岸下流側河川敷

☆ 17:15~ 歓迎セレモニー
☆ 18:00~ 19:30 越後上田の庄 戦国絵巻

 

19:30からは、まつりの最後を盛り上げる ☆大煙火大会☆

楽しみですね~♪♪

 



 

 

多彩なイベントが盛りだくさんのおまつりです。ぜひぜひ、お楽しみください!

問合せ先:南魚沼市兼続公まつり実行委員会(一社南魚沼市観光協会)

TEL:025-783-3377)

 

記:青木恵子

カテゴリー: ニュース, 南魚沼のイベント情報とご報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.