お米の聖地発

 

こんにちは。

勝又沙智子です。

 

ようやく日差しがやわらぎ、

稲刈りや、行楽、スポーツなど、

屋外での活動の気持ちの良い季節になってきましたね。

 

今日は、新しい商品のお知らせです。

 

以前、女子力のホームページでご紹介をさせていただいた

お米を使ったプラスチック、

株式会社バイオマスレジン南魚沼さま

南魚沼市限定 シャカシャカおにぎり増量版

 

お米のプラスチック「ライスレジン」を使った

「お米のおもちゃ」(ピープル社)より新しい商品が発売になりました。

 

じゃーん!


 

新しい商品と従来品との違いは

「やわらかい~」こと。

 

プラスチックなのに、手で軽く押しただけで

くにゃっとなるほど弾力があります。


 

写真の「お米のボール」は

中央から半分に分ければおもちゃの重さが軽くなり

腕や指の筋力が弱い、ちいさな赤ちゃんでも、

指にからませて遊ぶことができます。


 

ちいさな赤ちゃんにやさしい、素材の柔らかさと、

(赤や青の奇抜な色ではない)

自然を感じさせるナチュラルな色合いがグッときます!

 

かねてより、ピープルさんはバイオマスレジン南魚沼さんに対して

赤ちゃんのおもちゃ向けに

やわらかい「ライスレジン」の開発依頼をしてきたそうなのですが、

おもちゃとしての安全性を担保しながらやわらかい素材の開発は難しく、

数年かかって、ようやく、独自の技術で実現し商品化になったということです。

 

新商品のパッケージにはなんと!

南魚沼市公式マスコットキャラクター“こめつぐ君”がプリントされています。


 

シールではないですよ。外装にプリントされています。

 

全国各地域で販売されロングセラーの人気商品「お米のおもちゃ」に、

“こめつぐ君“が表示されるなんて素敵!

この商品を通じて南魚沼市がどんどん認知されたら嬉しいです。

 

先月、

南魚沼の産物を使用したこちらの商品、

「ライスレジン」製造の㈱バイオマスレジン南魚沼さま

および

「お米のおもちゃ」製造のピープル㈱さま

から、

ありがたいことに、南魚沼市に

「やわらかいお米のおもちゃシリーズ」と「お米のままごとセット」

計39セットが寄贈されました。


 

写真は左から、

林茂男 南魚沼市長/ピープル㈱ 桐渕社長/㈱バイオマスレジン南魚沼 神谷社長

 

南魚沼市の各保育園・幼稚園のおもちゃとして配られるということです。

やさしいおもちゃですくすく成長してほしいですね。

 

お米のおもちゃシリーズ、

ぜひ、お子様やお孫様のおもちゃやギフトに!

 

 

記:勝又 沙智子

 

お米のおもちゃシリーズ 公式HP

https://www.people-kk.co.jp/toys/#unit-520

カテゴリー: ニュース, 南魚沼市外で南魚沼を楽しむ, 子育て パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.