水田に映る今年最後の花火です

 

こんにちは。

勝又沙智子です。

 

朝晩と涼しくなり、あたたかい毛布と掛け布団が必要な季節になってきましたね。

 

さて、新潟県内で今年いちばん最後の花火大会のお知らせです。


 

地域花火の多くは、夕涼みをかねて夏に打ち上げられることが多いですよね。

ここ、城内地域の花火は、夏ではなく、秋に打ち上げられるようになって7回目。

 

刈り取り後の田んぼに農家の方に水を張っていただき

水で水面鏡をつくり、秋の夜空に上がった花火を映し込むという、

世界中で城内地区でしか見ることのできない芸術的な花火大会です。

 

城内地区は映し出される田んぼの区画が小さく波が立ちにくいため、

波のある海や川の水面とは異なり、

夜空に上った花火の枝葉まで綺麗に映り込み、

1発の花火で、天と地と2倍の華やかさとなります。

 

この珍しい花火をシャッターにおさめようと、

各地からカメラ・写真の腕利きさんたちが集まるというのも

この花火の特徴です。昨年は外国の方の姿もあったとか。

 

当日、私は城内小学校の前で城内商工会の皆さんとともに、

たこ焼きや、焼きそば、ビールなどを販売しています。

本部席ではフォトスポットを探すのに便利な水面マップもご用意していますので

ご不明な点等がありましたらお声がけください。

また、露天も20店くらい来てお祭りを盛り上げてくれます。

お腹を満たした後は、下記のMAPを参考にしてください。

 

夏に比べて日暮れも早いので、

花火のスタートは18:30から。

 

城内豊年ふるさと祭り、今年2019年の水面マップです↓


 

お車は指定の駐車場へ、周辺道路は交通規制がありますので、

係の人の誘導に従ってくださいね。

 

また、夜は冷え込みますので、十分な防寒対策をお忘れなく。

加えて厚めの座布団や毛布などを

ご用意いただくのがおすすめです★

 

なお、地元農家様のご協力による水鏡です。

ごみやタバコの吸い殻等を置いていくことの無いよう

マナーを守って楽しみましょう。

 

追伸:

四季折々の美しい一瞬をおさめた霊峰八海山カレンダー


 

ご希望の方はこちらまでどうぞ。

松田昇 090-2166-7192

 

 

記:勝又 沙智子

 

関連記事

世界中で城内でしか見ることのできない花火

今年最後のめずらしい花火大会♪

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.