八色の森の美術展+八色の森の子ども絵画展2019

 

こんにちは。池田記念美術館の山口加奈子です。

めっきり、肌寒くなってきました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

美術館から眺める景色も色づき始め、紅葉と青空がとてもキレイな季節です。

 

そこで、芸術の秋にぴったりな展覧会

『八色の森の美術展+八色の森の子ども絵画展2019』を

ご紹介したいと思います。


 

今回で3回目を迎えるこちらの展覧会は、

プロの現代アート作家35人と南魚沼市内の子どもたちの作品を

同時に展示するというユニークな企画展となっております。


 

子どもたちの作品は作家の方に講師をしていただき、

市内の小学校、特別支援学校で出前授業を行い、

そのとき作った作品です。

教育的観点でも画期的な試みとして高く評価され、

予想以上の光と可能性があることに気づかせてくれました。

子どもたちの豊かな発想、感性、表現をご覧いただけたらと思います。




 

美術館の外には大きな立体作品や

エントランスで流されている映像作品など、

さまざまな現代アートがたくさん展示されています。

全国で活躍されている現代アート作家と

小さな未来の芸術家の作品をぜひ、ご高覧ください。

 

皆様のご来館を心より、お待ちしております。

 

《池田記念美術館》

新潟県南魚沼市浦佐5493-3

TEL.025-780-4080

FAX.025-777-3815

HP http://www.ikedaart.jp/

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『施設』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.