電子オルガンが奏でるオーケストラの響きと、澄み渡るピアノとの響演。

 

こんにちは、浦佐ホテルオカベの友野裕子です。

芸術の秋ですね。そんな秋をたっぷり満喫したいですね。

素敵な音楽や演奏も、心穏やかに、からだをリラックスさせてくれます。

まさに心の栄養ですね。

さて、そこで今回は、とっても素敵な演奏家のコンサートのご紹介です。

 

『南魚沼に移り住み、全国各地を飛び回り大活躍の音楽家』、橘光一さんと

『魚沼市に嫁ぎ、地域愛に溢れた活動を続ける音楽家』志田梨花子さんが、

ひょんな事から出会い、意気投合。

音楽談義に花が咲き、ついにお二人のコンサートが現実になります。

奇跡のコラボ、必聴です。

 


 

11月3日(日)

小出郷文化会館 小ホール

開場15:30~

開演16:00~

 

チケット

一般 前売り2,000円(当日2,500円)

学生 前売り1,000円(当日1,500円)

未就学児無料

 

橘光一さんは皆様ご存じの、

南魚沼市交流大使でいらっしゃいます。

 


 

森山良子さんが歌った「さとうきび畑」を作詞・作曲なさった

寺嶋尚彦さんに実力と人柄をかわれ、

実の子供のようにかわいがっていただいたという橘光一さんは、

洗足学園短期大学音楽科、パイプオルガン科を首席で卒業され、

オペラや、ミュージカル等の伴奏をはじめ、多方面で大活躍中です。

今年の兼続公まつりでは、甲冑を着ての演奏も披露。

 



 

志田梨花子さんは、武蔵野音楽大学器楽学科(ピアノ専攻)を卒業。

神奈川県から、魚沼に嫁いでいらっしゃいました。

 


 

わたくしが所属する、笹舟混声合唱団のピアニストでもいらっしゃいます。


 

湯沢町出身の笛田博昭さんがゲスト出演の際もピアノ伴奏を披露。

 

魚沼市の目黒邸や小出郷文化会館などで行う

「マイオータムコンサート実行委員会」を立ち上げた方です。

 


 

予定曲は

モーツァルト

「ピアノ協奏曲 第12番 イ長調KV414」

ガーシュウィン

「ラプソディ・イン・ブルー」他

 

チケットは、小出郷文化会館(TEL 025-792-8811)、

又は、浦佐ホテルオカベフロントでも購入可能です。

お子様や小さなお子様連れでも入場可能です。

 

地元を愛し、地元での演奏活動にも力を注ぐ、

お二人の演奏を是非お楽しみください。

 

 

記:友野 裕子

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.