越後湯沢ぶらりはしご酒2019

 

こんにちは!VITAの廣田誠です。

 

八海山に2度目の降雪があり、天気予報にも雪マークが登場しはじめました。

そろそろ冬が近づいてきたようですね。

残念ながら今年は紅葉が今ひとつという感じでした。

 

さて、そんな夜風が冷たく感じるこの時期定番のイベントが今年もやってきました!

「越後湯沢ぶらりはしご酒」!

越後湯沢で専用チケットを使ってお酒やお風呂を楽しめるお得なイベントです。

今年は参加店舗も増えて、お酒を飲まない家族連れでもOKなお店もありました。

 

それでは先日11日〜15日まで開催されたはしご酒に2度参加してきましたので、

その模様をお伝えします!

 


 

第8回目となる今年の参加店舗は34店!

今年からチケットが3枚になり、少しお得感が減少してしまいました・・・。

チケットは前売りがお得なので、

恐らく来年も開催されるであろうその時はぜひ前売り券をお求め下さい。

今年は当日3500円、前売り3000円でした。

 


 

はしご酒の基本ルールは一店舗30分くらいを目安に席を譲ることです。

ふだん行かないお店に・・・と言っても、いつものお店に足が向いてしまいます(笑)

仕事終わりの18時からいきなり日本酒で乾杯なんてできるのもはしご酒ならでは。

 

それでは今年まわったお店を紹介します!

 


 

「欧風料理ビトロー」

おつまみステーキと生ビールをチョイス!

お肉が6切れあり、6種類の味付けで楽しめます!

いやー贅沢!生ビールはあっという間に無くなったので、

赤ワインをデキャンタで追加しました(笑)

 


 

つづいてのお肉は妻有ポークのテリーヌとピクルスの盛り合わせ。

こちらは駅ナカの「ムランゴッツォカフェ」。

テリーヌを味わいながらやっぱり赤ワインをいただきました。

 


 

この美味しそうなおつまみは、なんとコレで一品!

あさくさ」のその日のおつまみ3点盛りです。

とろけるあん肝、ジューシーなお肉、嬉しい中華ちまき。

 


 

毎年定番の一品「カニムース茶碗蒸し」。

湯沢駅東口の「」です。

これはホントに美味しくて、どんぶりでいただきたいくらいです。

来年も絶対行っちゃいますね。

 


 

寒いときにはやっぱりコレ!

「味道楽」の具だくさんもち豚のモツ煮!

アツアツをハフハフしながらハイボールで流し込みます!

まちがいなく幸せですよ!

 


 

そしてこちらも定番「一二三」のお刺身。

一二三さんの鮮魚はホントに美味しいです。

ただ、人気店のためお店がすぐに満席に・・・。

タイミングしだいですが、早めの入店をおすすめします。

 

そんなこんなで今年のはしご酒も満喫しました!

六日町駅から越後湯沢駅までは「上越線」か

「ほくほく線」利用でおよそ20分330円。

今年も参加するのを忘れてしまったというあなた!

来年は絶対参加して下さい!

いまからスケジュールに入れちゃいましょう!

恐らく来年も11月の中旬に開催されると思います。

 

昨年も書きましたが、

湯沢・南魚沼の相互利用がより深まり、

南魚沼市+湯沢町のはしご酒が開催できることを期待します!

 

 

記:廣田 誠

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

■VITA湯沢

ホームページ

http://www.himawari-vita.com

フェイスブックページ

https://www.facebook.com/VitaYuzawa/

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『食事処&カフェ』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.