越後湯沢駅東口にニューオープン!「中華そば あじろう」

 

こんにちは!VITAの廣田誠です。

今回は湯沢町に新しくできたラーメン店をご紹介!
越後湯沢駅東口から徒歩1分。
第四銀行のお隣に今年1月9日(木)にオープンしたお店です。
お店の名前は「中華そば あじろう」。

 


昨年の暮れからなにやら工事をしているなーと通勤途中に見ていましたが、
オシャレ感漂う内装と真新しい厨房機器の搬入を見て、
新しい飲食店ができるであろうことは確信していました。
「中華そば」のカッティングシートを確認した時は心が踊りましたね!
なにせ自他共に認めるラーメン好きですので。

そんな訳で、もちろんオープン日にお邪魔してきました!
店内にはオープンを待ち望んでいたお客さんで賑わっていました。
それでは食べながら撮ってきた写真と一緒にご紹介致します。

 


デザイン事務所が入っているそうで、
店舗もロゴもオシャレです。

 


こちらが現在のメニュー。
中華そば、味噌ラーメン、マーボーらー麺、つけ麺と種類も豊富!
ただ、オープン初日とあって、提供スピードに結構な差がありました。
時間とともに解決されることと思います。

今回は会社のスタッフで行ったので、
一度に多くの種類を頼むことができました。

 


まずは看板メニューの中華そば 750円
昔ながらの見た目。
ヒグマや青島系のスープから生姜を抜いた感じ。
少し味濃い目です。

 


チャーシュー麺 890円
中華そばのチャーシュー増しですね。
チャーシューはいわゆる花びら系の薄いタイプ。
何枚でも食べれちゃう系です。

 


辛味噌らー麺 900円
見た目よりも味噌感は薄かったです。
辛いのが苦手な自分はちょっとダメでしたが、
恐らく辛味は普通レベル。

 


ゴマ味噌らー麺 900円
見た目のインパクト大!
ゴマ味噌がねっとりと絡むタイプのラーメン。
回しがけてあるラー油がちょっと辛いです。
ラー油抜きで頼んで自分で調整したいですね。
こちらは時間が経ってもアツアツでした。

 


坦々つけ麺 900円
さきほどのゴマ味噌に挽肉が入ったようなつけ汁。
麺の量は普通でした。

 


麺は細麺と太麺があり、注文時に指定することも可能です。
中華そばとチャーシュー麺は細麺でした。

 


味変用の調味料もしっかりと完備!
酢、ラー油、唐辛子、白胡椒、黒胡椒。
一緒に行ったスタッフはゴマ味噌に酢がお気に入りのようでした。

 


蓮華や箸は籠で提供されます。
自分は左手に蓮華を持ちスープ→麺→スープのルーティーンなので、
蓮華があってよかったです。

 


カウンター席は6席。
横にゆとりもあり一人でも気軽に入店できそうです。

 


小上がり席は3卓。
基本4席です。
お誕生日席対応で5名も可能です。

 


テーブル席も3卓4席です。
お客さんが居たので撮影はできませんでしたが、
上にはこれまたオシャレな照明がぶら下がっていました。


お店の外には象徴的な提灯が灯されています。

会社の近くに気軽に立ち寄れるお店ができて嬉しいです。
湯沢町はなかなかラーメン屋が定着しない土地ですが、
湯沢の定番店となってくれることを願っています!

《中華そば あじろう》
越後湯沢駅東口徒歩1分(第四銀行隣)
営業時間 11:00〜15:00 / 17:00〜22:00
定休日 毎週水曜日
TEL:025-788-1445

記:廣田 誠

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■VITA湯沢

ホームページ
http://www.himawari-vita.com

フェイスブックページ
https://www.facebook.com/VitaYuzawa/

カテゴリー: 女子プロおすすめ:南魚沼の『食事処&カフェ』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.