池田記念美術館だより

 

こんにちは。池田記念美術館の山口加奈子です。

今回は今月25日から始まっている『魚沼ベストショット展 Part Ⅸ』、

併せて『冬季特別展示 第3回 錯覚展2020 杉原教授の不思議な世界』の

ご案内をさせていただきたいと思います。

 


 

今年で9回目となるベストショット展は

魚沼に魅せられた写真家が、それぞれ自慢のベストショットを出展し、

市内外にアピールする自然賛歌の展覧会となっています。

 


 

魚沼地域は山と田園が変化に富み、美しい風景の宝庫です。

その、四季折々の自然は世界に誇るべきものでもあります。

県内外約50人の写真家と特別参加の高校生の作品をぜひ、ご高覧ください。

また、2月2日(日)10:00~「初心者向け写真教室」も行われます。

詳しい詳細については、HPまたは池田記念美術館までお問合せください。

 

そして、過去2回開催し、子どもから大人まで大好評だった

『錯覚展』が2年ぶりに帰ってきます。


錯視研究の第一人者で入門書から専門書まで著書を出版、



また、テレビ番組にも数多く出演されている、

杉原厚吉先生が制作した不可思議な作品を紹介します。





 

本当のことが分かっていても、

それとは別のものを見てしまう脳の不条理な振る舞いを体験し、

視角の不思議さと危うさについて学んでみましょう!

 


 

3月1日(日)には巨大な「雪の錯覚すべり台」が

八海山麓スキー場のホワイトカーニバルで登場予定です。


 

今年は暖冬で現在は雪が少ないのですが、

これから雪が降ることを期待したいと思います。

詳細につきましては、お問い合わせください。

真冬の美術館はイベント、盛りだくさんです。

HPをチェックしてみてくださいね。

 

 

《公益財団法人池田記念スポーツ文化財団

池田記念美術館》

〒949-7302

新潟県南魚沼市浦佐5493-3

TEL.025-780-4080

FAX.025-777-3815

HP http://www.ikedaart.jp

 

記:山口 加奈子

カテゴリー: ニュース, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『施設』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.