スキー場には雪あります!

 

こんにちは!VITAの廣田誠です。

 

雪不足でスキー場に雪がなくて大変!

大雪予報が出れば外出を控えましょう!

など、いつも困っているバイアスがかかる雪国に対する報道。

 

確かに今年は経験したことのない少雪ですが、

日常生活は大変過ごしやすいです。

それに、スキー場も雪は少ないですが、

滑れないのかというとそんなことはなく、

十分に滑走可能な積雪量があります。

 

ということで、今シーズン滑った4つのスキー場をご紹介します。

 


 

シャトー塩沢スキー場。

(リンク先http://www.chateau-shiozawa.jp/

一番下のリフトで一本あがっただけでこの眺望!

雲に隠れていますが巻機山を眼前に見ることができます。

 


 

山頂からはこの眺め。

南魚沼の山々を一望できます。

 

シャトー塩沢スキー場は地元の小学校や、高校のホームゲレンデ。

初心者向けのスキー場ですが、山頂リフト脇にはパウダーもあり、

ファミリーにぴったりのスキー場です。

 


 

湯沢中里スノーリゾート。

(リンク先https://www.yuzawa-nakazato.com/winter/

中里の看板が目印の湯沢の老舗スキー場。

 


 

岩原スキー場がよく見えるスキー場でもあります。

 


 

ゲレンデは比較的緩いコースが多く、初心者も多く楽しんでいます。

ただ、実はこちらパウダー狙いのローカルも多いスキー場でして、

 


 

一番奥の4人乗りリフトの右下、

ホテル「エンゼルグランディア越後中里」側へ滑り降りる

上級コースは雪がたまりやすく人気があります。

今シーズンは雪が少ないので地形が出ていて

例年よりアグレッシブルなコースになっています。

 


 

また、休憩所として利用できるブルートレインもあり、

電車好きなお子さんにも人気です!

ちびっこゲレンデには今シーズン新設のドーム型エスカレータも!

 


 

石打丸山スキー場。

(リンク先http://ishiuchi.or.jp/

今シーズン70周年を迎えた老舗。

昨年できたリゾートセンターも賑わっています。

 


 

リゾート感漂うサンライズエクスプレスは今年も快適!

 


 

記念写真を撮っている方がたくさんいましたが、

気持ちわかります。

撮りたくなっちゃうカッコ良さですよね。

 


 

丸山のシンボルといえばこのチロルタワー。

子供の頃からの目印です。

70年の歴史を感じる色合いですね。

 


 

丸山スキー場からは魚沼平野を一望できます。

飯士山、巻機山、金城山、坂戸山、八海山、遠くに守門岳。

 


 

山頂からはGALA湯沢へも移動できます。

さらにGALA湯沢から湯沢高原スキー場へも移動でき、三山を滑ることもできるんです。

 


 

山頂からの眺め。

ただ人が立っているだけですが、絵になりますねー。

まるでモデルさんを依頼したかのような写真ですが、

ただ居た人です(笑)

こんな感じで誰もがスキー場のモデルになれちゃいます。

 


 

いつきても、この雄大な景色へ滑り降りる感覚は素晴らしいですね。

 


 

上越国際スキー場。

(リンク先https://www.jkokusai.co.jp/ski

今シーズンようやく開いた大沢ゲレンデ。

我が家から一番近いホームゲレンデです。

 



 

ほどよく斜度があり、広く滑りやすいゲレンデです。

スキー大会も多く開催されます。

 


 

上越国際スキー場で最も急な大別当ゲレンデの下。

この日は残念ながら開いていませんでした。

 


 

ホテル前のちびっこゲレンデも大盛況!

丁度よい斜度でゲレンデデビューのお子さんにピッタリです!

 


 

我々は軽い雪を求めて当間ゲレンデへ。

この日は大沢第2リフトが動いていなかったので、パノラマ側から回りました。

この移動がなければ最高なんですどねー。

 


 

当間ゲレンデは大盛況でした。

やっぱり良い雪を求めて奥まで来るんですね。

レストランホルンも大賑わい。

 


 

友達が持参してくれたお湯とドリップコーヒーで休憩。

 


 

雪が降ったり止んだり、青空がでたりと目まぐるしい天気でしたが、

のんびりとスキーを満喫でしました。

 


 

今シーズンの自分の道具はこちら。

カービングにぴったりのスノーボードも欲しくて探してます。

 

暖冬・少雪ではありますが、

このように山の上には雪があります!

早いものでもう2月。

滑り残しのないよう、たくさんゲレンデへ向かいましょう!

 

 

記:廣田 誠

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■VITA湯沢

ホームページ

 http://www.himawari-vita.com

フェイスブックページ

https://www.facebook.com/VitaYuzawa/

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のスキー場, 女子プロおすすめ:南魚沼の『施設』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.