六日町温泉郷かまくら祭り“雪美洞祭~雪よばり蛍火~”開催中!!

 

こんにちは、青木恵子です。

今年は本当に異常気象、少雪ですね。

1月下旬、雪がなく外で雪だるまが作れないのでこんなの作ってしまいました!!


消えない雪だるま。時間が経っても溶けないので安心(笑)

 

さて、前回のブログでご紹介しました「六日町温泉郷かまくら祭り“雪美洞祭”」

例年にない少雪の中ですが開催中です。

前回のブログ ⇒ ぽちっと

南魚沼市雪まつりが中止となってしまいましたが、

この時期しかできない冬のイベントがないとちょっと寂しいですよね(*^^*)

 

そこで、とっても幻想的な灯りの中に皆さまをご招待いたしますよ~♪

 

先ずは、会場の坂戸・銭淵公園

目印の「直江兼続公伝世館」(冬期間休業中です。)


篝火がお出迎えしてくれます。



遊歩道を歩き、奥へ進んで下さい。


本来であれば雪の上を、雪の回廊を歩く予定でしたが、

今年はご覧の通り遊歩道を歩くことができます。

 

会場へ到着するろうそくの灯りが遠くまで灯っているのがわかりますか!?

蛍の光のように…。




 

園内の雪を集め、何とか2基のかまくら。

しかし、先に作ったかまくらは安全面を考え、そろっと…終わりかな…。

それでは、かまくらの中へ入ってみましょう!!


火鉢があります。


中から外の様子はこんな感じ(*^^*)


まわりの壁は雪なのに、中は暖かいですよね(^^♪

売店で「きのこ汁」と「甘酒」の販売がありますので

かまくらの中でいただくのもいいですね。

 

辺りが薄暗くなってくると。

おっと!!もしや、あのしろ~い人影は…(;゚Д゚)

雪女様!?

 


なかなか雪女様を撮影するのは難しい…カメラマンに大人気なのです!

なので、そーっとカメラマンの隙間からパシャリっ☆

(17:30ごろ現れますよ(^_-)-☆)

 

会場内には灯篭の祭壇が設けられていて

灯篭に願い事を書いて祭壇へ奉納する、願掛け灯篭もあります。


 

クライマックスは 御実城太鼓保存会による「御実城太鼓」の演奏披露です。

静かな公園内に響き渡る迫力ある太鼓の音がすごくカッコいいです。(17:45頃です)

 



当初は、雪不足のため一部内容を変更してのスタートでしたが、

残すところあと3日間です。

ぜひ、坂戸・銭淵公園「雪美洞祭」へお出かけしてみませんか?

画像だと伝わりにくいですが、(カメラマンが下手で…(;^ω^)自分ですが…)

ローソクの優しい灯りに癒されますよ(*^_^*)。

 

屋外イベントです。暖かい服装と、足元は長ぐつがおススメ!!

先日、雪が降りましたがまだまだ積雪が少ないため、水たまりが多いです(>_<)

 

 

六日町温泉郷かまくら祭り“雪美洞祭~雪よばり蛍火~”

開催日:令和2年1月31日(金) ~ 2月23日(日) 毎週金・土・日曜日

残すところ…令和2年2月21(金)・22(土)・23日(日)

開催時間:16:00 ~ 18:00

会場:坂戸・銭淵公園内 特設会場 入場無料

アクセス:自家用車以外の方法をご案内します。

①歩く…六日町駅から徒歩20分

②路線バス…六日町駅=八海山スキー場行(南越後観光バス) ディスポート南魚沼前下車徒歩2分 大変本数が少ないです。事前に確認をお願いします。

③タクシー…六日町駅前から5分

駐車場:あり(大型バス不可)

お問い合せ先:NPO法人六日町観光協会

TEL:025-770-1173

HP https://muikamachi.jp/info/setubidousai/

 

 

記:青木恵子

カテゴリー: ニュース, 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.