春休みは家族みんなでイケビへGo!企画展のご案内

 

こんにちは。池田記念美術館の山口加奈子です。

 

本日、私からは、ただいま開催中の企画展

『井口優絵画展 山と大草原に魅せられて

─八海山と尾瀬、モンゴルを描く─』をご案内いたします。


 

井口氏は南魚沼市在住で、八海山や尾瀬の山岳風景を描いています。

近年、モンゴルに渡り、草原を描いたスケッチや油絵を制作しています。

地元の大沢和紙に油絵具で描く独特な技法で、

力強く雄大な風景画は高く評価されています。

今回の展覧会は新作画集の発刊記念ということもあり、

ミュージアムショップでは井口氏の画集も販売しています。










 

井口氏はほぼ毎日、来館してますので、

作家本人から制作秘話など聞きながら、

作品鑑賞をお楽しみいただけるのではないかと思います。

 

そして、井口氏はなんと、1964年東京オリンピックの時に、

大和地区で聖火リレーのランナーを務めたという経歴をお持ちで、

実は美術館のスポーツ文化展示室に、

その時のトーチやランニングシャツなども展示しています。

とても貴重な品も併せてご覧いただけます。


 

また、『冬季特別展示 錯覚展2020 杉原教授の不思議な世界』も同時開催中です。

展示室では進化する不可能立体や多シルエット立体、

錯覚タペストリーなど、多数展示しています。

 

春休みにぜひ、ご家族でイケビに遊びに来てくださいね。

ご来館を心より、お待ちしています。

 

 

《公益財団法人池田記念スポーツ文化財団

池田記念美術館》

〒949-7302

新潟県南魚沼市浦佐5493-3

TEL.025-780-4080

FAX.025-777-3815

HP http://www.ikedaart.jp

 

記:山口 加奈子

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『施設』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.