今年もこの時期になりました!!六万騎山のかたくり情報(^^♪

 

こんにちは、青木恵子です。

なんと、3/29(日)の南魚沼市、朝からがっつり雪が降りました!!

まさかこのタイミングでこんなに降るなんて…ビックリです(^_^;


 

もうすぐ3月も終わり、

学校や多くの企業が新年度を迎える時期がやって来ます。

そして、本格的に春の陽気を感じる季節となりました。

今年は少雪だったので、ちょっぴり季節感が変です…(笑)

 

さて、私が勤務する観光案内所にこの時期になると問い合わせの多い電話が…

「今年のカタクリはいつ頃見ごろになりますか?」

「カタクリの様子教えてください」

同じ内容のお問合せが多くなる時期です。

…ですが今年は例の影響でとっても静か…(T_T)

そこで、遠方の皆様に画像だけでもカタクリ情報を…。

…と、思ったのですが…まさかの雪です!!


つくしもこんな状態 ^_^;

 

こんなに雪が降るなんて想定もしていなかったので、先日ウキウキで

六万騎山へ現地調査に行って来ました。


 

六万騎山と言えば、市内では一番早くカタクリが開花する場所。

そして、標高321m。

一周約1時間、気軽にトレッキングが楽しめるお山として人気です。

登山口は、地蔵尊側と庚申塔側があり、私はいつも地蔵尊側から登ります。


 

では、出発!!

先日も少し雪が降りましたが、

さすが雪国のカタクリは少しくらいの降雪には負けませんね!!

綺麗に咲いていましたよ~!!


 

3月26日現在、地蔵尊側の登山道脇のカタクリは見頃になってきています。

山頂から庚申塔側へ少し下った登山道脇のカタクリも見頃になってきています。

 

他にもたくさんの山野草が楽しめます。

スミレや雪割り草、コシノコバイモ、ショウジョウバカマ、イワウチワ、などなど。







 

下ばかり見てないで上を見上げてみると

アブラチャンやオクチョウジザクラが咲き始めていました。


 

小さな可愛らしい桜が咲いていますよ!!


 

 

残雪の残る中、ふきのとう発見!


 

ユキツバキのつぼみが大きくなってきました。


 

まだイカリソウには出会えませんでした。まだちょっと早いかな。

それとも見落としたかな!?

低山ですが、眺めサイコ―!!普段なら田んぼにはまだ雪が残っていますが、

今年は山にも雪がない。びっくりです!!


 

まだまだ六万騎山にはたくさんの山野草がい~っぱい!!

山頂付近のカタクリ群生地はまだ芽が出た所でしたが、

中にはつぼみのカタクリも見えました。

ピンクの妖精たちがたくさん飛び跳ねる日も近いのでは…!!

 

駐車場が大変狭いです。マナーを守って楽しみましょう♪


 

追記:3/28 六日町かたくり保存会会長から

「六万騎山は山頂付近、群生場所も開花したぞー!!」と連絡が入りました(*^^*)

…が、3/29 南魚沼市は朝から雪です。一面雪景色に戻りました(T_T)

お花は大丈夫かな…。。。。

関東でも雪予報でしたね。

また、雪が消えた頃、行ってきます!!

 

カタクリ&トレッキングMAP こちら↓↓↓

https://muikamachi.jp/course/muikamachi-katakuri/

 

六万騎山アクセス方法

車:関越自動車道

  • 六日町IC 15分 麓交差点すぐ(ファミリーマート麓店目印)
  • 大和スマートIC 13分 麓交差点すぐ(ファミリーマート麓店目印)
電車:上越線五日町駅下車 約1.6km 徒歩30分 または、タクシー5分

路線バス:六日町駅前~五日町~浦佐駅東口線 麓下車 すぐ。

 

六日町かたくり保存会HP

http://www.katakuri-hozonkai.jp/

 

お問合せ先:

NPO法人六日町観光協会

TEL 025-770-1173

HP  https://muikamachi.jp/

 

 

記:青木 恵子

カテゴリー: ニュース, 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼の山と登山情報, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.