夏といえばこれ!

 

「ひらくの里ファーム」の青木拓也です!

 

お久しぶりです!

自粛ムードも一息つき、いろいろと気を付けながらも

楽しい夏がやってきそうな予感です!

ひらくの里ファームでは、夏の定番、

スイカの季節がやってきました~\(^o^)/

 

5月に定植したスイカもどんどん成長し、もう少しで収穫期を迎えます。

 



 

ひらくの里ファームのスイカは、品質重視で一生懸命作られています。

大切にしていることはいくつかあるのですが、

 


 

① 手作業で受粉しています。

スイカは雄花と雌花が別々に咲くのですが、

自然状態だと、風や虫が媒介して受粉し、玉ができてきます。

ですが、それだといつ受粉したのか正確にわからないこともあります。

なので、確実に狙ったように玉を付けるために手作業で受粉しています。

 

② 適度なツル選別

スイカは親ヅルのわき目から小ヅル、孫ヅルと、

生育にあわせてどんどんツルが伸びてきます。

これを放っておくと過繁茂になったり、

わき目を摘みすぎると株が弱くなってしまったりと

スイカを育てていく上では重要な作業です。

ひらくの里ファームでは生育のステージにあわせて

こまめにツルを管理し、程よい株を作り上げるようにしています。

 

③ 完熟収穫

スイカは玉ものなので収穫期の判定が難しいのですが、

ひらくの里ファームでは積算温度や打音から総合的に判断して収穫しています。

収穫までに丁寧な管理をすることによって

均一にそろった玉を作り出すことができるため、

ここでのばらつきが少なく、

玉の中心から端まで甘みのあるスイカになります。

 

今年はコロナウイルスの影響でイベント開催は中止となりましたが、

直売所は営業しています。

また贈答用などのご注文も受け付けておりますので是非ご連絡ください!

 




ご注文承り書のダウンロード・印刷は→こちら

 

 

★ひらくの里ファーム株式会社

ホームページ https://www.hirakunosatofarm.com

フェイスブック https://www.facebook.com/hirakunosatofarm

記:青木 拓也

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼市外で南魚沼を楽しむ, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.