今年の秋も、やっぱりイケビ!

 

こんにちは。池田記念美術館の山口です。

 

季節はすっかり秋。美術館からの景色も徐々に色付き始めました。

ただいまイケビでは、芸術の秋にふさわしい企画展

『八色の森の美術展+八色の森の子ども絵画展2020』を開催中です。


 

4年連続の開催となり、今年のテーマは「かたちになる力」です。

国内外で活躍する現代美術の作家33人と

南魚沼市内の児童生徒の作品を共同展示する

他には類をみない美術展となっています。




 

子ども絵画展では南魚沼市内の小学校でオンライン出前授業を行い、

造形作品を制作し、展示しています。

他にも、南魚沼市立総合支援学校

MSGアートクラブのメンバーの作品も多数展示しています。

野外作品の展示もあり、見どころ満載です。



 

期間中は関連イベントとして、哲学対話教室やシンポジウムなどを開催します。

また、ミュージアムショップではたくさんの現代アートの小作品を販売しております。



 

今年の秋もイケビで芸術に触れてみてはいかかでしょうか。

ご来館を心よりお待ちしております。

 

 

《池田記念美術館》
新潟県南魚沼市浦佐5493-3
TEL 025-780-4080
HP http://www.ikedaart.jp
FB https://www.facebook.com/ikedaartminamiuonuma/
※ご来館の際にはマスクの着用、手指の消毒等、ご協力お願いいたします

 

記:山口 加奈子

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『施設』 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.