南魚沼市女子力観光プロモーションチーム とは?

2010年11月に結成された『南魚沼市女子力観光プロモーションチーム』は、女性ならではの発想や視点から南魚沼市の観光を考える、一般ボランティアによるチームです。
メンバーの条件は ①女性であること ②タバコを吸わないこと ③南魚沼市を本気で愛していること の3つです。現在、30代~50代の12名で構成され、職業も会社員、自営業、看護師、主婦など様々で、東京や海外から南魚沼の魅力を発信するメンバーもいます。それぞれの専門知識・得意分野・感性を生かし、南魚沼市の大好きなところを発信していくために全力で取り組んでいます。
主な活動は、ブログ(ほぼ毎日更新!)やラジオ(毎週放送)での情報発信のほか、イベントや観光関連事業への協力・提案も行っています。また、ホームページの『極上の南魚沼、お魅せします。』のページでは、一般のガイドブックには載らないような、メンバーが自ら感じた南魚沼の光をご紹介しています。

ホームページはこちら
http://joshi-ryoku.jp

南魚沼市女子力観光プロモーションチーム とは? への3件のフィードバック

  1. 伊藤 昌太郎 のコメント:

    中島すい子さんの本を読ませてもらいました。私は半ボケ爺イですが、6年前から
    雲蝶さんにはまって、15ケ所以上、県内を追いかけてみています。いろいろ疑問
    の多い人だから、誰かに聞いてみたいことが沢山あるんですが、中島さんのご教示
    を頂くてだてがありませんでしょうか。
     たとえば、龍谷寺の子獅子のチンチンの件、私と悪友とで見学に伺った折に奥様
    が案内してくださいました。その説明では、母獅子のオッパイを話してくださいま
    したが、悪友がチンチンを見つけたら、「あら、ほんと。雲蝶さんのユーモアです
    ね。」とおっしゃったのを記憶しています。 悪友の発見だったのでしょうか?
     これに類する幾つかの疑問があります。差し支えなければ追送します。
     ご迷惑でなければ、対応頂ければ、と思います。 よろしくお願いします。

  2. 若井勇 のコメント:

    山と川の情報をちょびっと増やしていただけませんか。
    いつも楽しい情報をありがとう。
    9.11に近くを徘徊してきました。
    がんばり、応援しています。

    • minamiuonuma のコメント:

      若井勇さま

      いつもご覧くださいましてありがとうございます。
      最近は気温も下がり、川の情報は少なくなってしまっていますが、
      色づき始めた山々の様子もご紹介できればと思っています。
      『極上の南魚沼、お魅せします。』の「自然」ページでは
      私たちおすすめの山や川の楽しみ方などをご紹介しておりますので、
      こちらもぜひご覧いただければ幸いです。
      http://joshi-ryoku.jp/index.php?id=26

      これからも様々な情報をお届けしていけるよう、
      チームみんなで頑張ります(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.