大崎のお蕎麦屋さん「宮野屋」

 

こんにちは、原 恵子です。

田んぼの稲も、梅雨の雨を受けてより青々と見える今日この頃ですね。

 

先日、大崎にあるお蕎麦屋さん「宮野屋」さんに行って来ました。

以前私もブログで書かせて頂いた八海山尊神社⛩のすぐ近くにあるお蕎麦屋さんです。

 

会社の同僚と一緒に行ったのですが、その同僚のダンナ様も、

「ここはきっと(私が)気に入るから!」とおすすめだったとのこと。

雨が降っていましたが、お蕎麦が大好きな私は、

わくわくしながらお昼近くに伺いました。

 

お店は、素朴な外観。私たちが着くと、優しそうな店主さんがにこにこと

笑顔で出迎えてくれました。

IMG_6209
 

 

お店の中も、素朴な風情ある造り。

私たちが一番乗りで、店員さんにどうぞどうぞと奥の席に通してもらいました。

 

IMG_6226
 

IMG_6213
 

IMG_6214
 

IMG_6223
 

IMG_6218
 

私たちの席の真後ろに、招き猫が。猫好きの私は見逃しませんでした(^-^)。

左手をあげているので、「人を招く」招き猫ですね。

 

IMG_6211
 

私たちは、手打ちそばと山菜天ぷらの盛り合わせを注文しました。

 

IMG_6232
 

雨足が少し強まった外の景色を眺めていると、

キンピラや蕎麦つゆ、デザートのくるみなどが先に運ばれてきました。

くるみもこのようにして食べるのは、初めて。

 

IMG_6222
 

そして、お蕎麦が運ばれて来ました!

 

 

IMG_6230
 

お蕎麦は、二八蕎麦で、色は通常より黒め。歯ごたえもしっかりしていました。

ふのりとオヤマボクチ(ヤマゴボウ)を使うことで、この強めな食感になるのだそうです。

若ご主人が教えてくれました。

つゆはにぼしのお出汁がきいていて、その香りとうまみが、

お蕎麦のおいしさを引き立てていました。

 

山菜の天ぷらの盛り合わせも、おいしくて。

お蕎麦と合わせても、またそのまま食べてもおいしかったです。

IMG_6228
 

お昼時で、私以外にもお客様がぞくぞくと来られていました。

 

お店の中を見渡すと、壁に「お山開き」の貼り紙が。

IMG_6224
 

この「お山開き」は、八海山尊神社の八十八段の大石段を昇り、

最後に神社前の茅の輪(ちのわ)をくぐり悪霊退散の清めとお祓いを行うお祭りなのだそうですね。

茅の輪は、約2週間ほど設置してあるので、神社に参拝したら御利益にあやかった方がいいね、

と後から来られたお客様たちが話していました。

 

貼り紙近くに、そば茶などが置かれたアンティークな棚が。

その隣の本棚には、新潟のお蕎麦の特集を組んだ雑誌も置かれてありました。

IMG_6216
 

IMG_6219
 

入り口右側にはテーブル席も。ここなら、足腰が丈夫でないお客様もゆったりできますね。

IMG_6227
 

お店の中のひとつひとつの物に、このお蕎麦屋さんのお仕事に対

する店主さんたちの想いが表れているように感じました。

 

神棚にはまたまた招き猫が。

右手を上げたネコと、先ほどの私たちの席の近くの招き猫と同じ、

左手をあげたネコが対になっています。

IMG_6220
 

ゆっくりおいしく頂いて、お店を後にしました。

外はあいにく、雨足が強まっていましたが、

ガラス戸越しに私たちを笑顔で見送って下さった店主さんたちの笑顔に、

なんだかホッとしました。

おいしいお蕎麦と併せて、静かな穏やかな、とても癒される空間でした。

 

皆さん、南魚沼にお越しの際は、ぜひ「宮野屋」さんにお運び下さい。

 

宮野屋
住所:新潟県南魚沼市大崎3742
TEL:025-779-2145
定休日:木曜日

 

 

記:原  恵子

 

カテゴリー: 女子プロおすすめ:南魚沼の『食事処&カフェ』, 女子プロおすすめ:南魚沼市大和エリア『食事処&カフェ』, 未分類 | コメントする

『インド音楽と蛍のゆうべ』ご案内

 

こんにちは、上村絵美子です。

旧大和町の「辻又(つじまた)」集落。

以前にも少しご紹介いたしました。

“秘境”辻又の雪まつりと南魚沼の地歌舞伎

 

この辻又集落に、築百年の古民家『六つ季の家』が

今夏オープンするということで、

スタッフの小野塚さんから女子力に

こんなメッセージをいただきました!

 

六つ季の家は、南魚沼北部の辻又集落にある築百年の古民家です。

六年の歳月をかけ修復し、今夏オープンの運びとなりました。

オープン前記念企画として、7/7にイベントを企画致しました。

よろしければ足をお運びください。

六つ季の家については公式ホームページをご覧ください。

http://mutsukinoie.jp

 

20180604190422
R_IMG_20180611_160032
 

インド音楽を演奏するのは『でぃがでぃなエチゴ』さん。

新潟県内でインド音楽の演奏活動をされているそうです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

★でぃがでぃなエチゴさんホームページ

https://dd-echigo.jimdo.com

 

この頃にはホタルも見頃を迎えます。

 

しかも、この日は七夕☆彡

辻又集落は市街地より離れたところにあるため、

星空もきっと綺麗に見れますよ♪

天の川とホタルの共演も見られるかも?

とってもロマンチックですね♡

 

また、当日は塩沢の『Amber Glass Coffee』さんが

出張でコーヒーをお出しするそうです。

こちらのお店も、以前ご紹介いたしました。

詳しくは岡﨑さんのブログをご覧ください。

南魚沼に本格派 珈琲専門店

 

今年の七夕の夜は、築百年の古民家で

インド音楽と美味しい地元料理&コーヒーをいただいて

ホタル&星空観賞を楽しみませんか?

私も行ってみようっと♪

 

お問い合わせは下記までお願いいたします。

 

《六つ季の家》

新潟県南魚沼市市野江丙379番地

TEL 090-3422-4888

HP http://mutsukinoie.jp

 

 

記:上村 絵美子

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『施設』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 | 2件のコメント

走った後はマンガ盛りご飯 inグルメマラソン と 今月の雲海

 

女子力ブログをご覧の皆さま

おはようございます!

坂戸山雲海部部長 若井勝也です。

 

R_image2
 

このご飯の盛りに、見覚えのある方も多くいらっしゃると思います。

そうです!去る6月10日に開催された南魚沼グルメマラソンです!

今回で第9回となるグルメマラソンに、今年もハーフの部で参加してきました!

 

R_image3
 

この大会をキッカケに誕生した、

ランteam MEITEI(酩酊)

年々大所帯となり、今回も数十名での参加。

それぞれが思い思いに楽しみます。

 

R_image7
 

私はというと、一先ず完走が目標です�

 

R_image4
R_image5
 

のどかな田園風景を眺めながら走れるのも、魅力の一つかもしれませんね^^

 

R_image6
 

ルック!

道中にある名物スポット

コシヒカリ9000坪の田んぼです!

走ってる最中、写真は撮れませんが、

この場所は流石に足が止まります。圧巻ですよ^^

 

R_image8
 

はい!なんとか無事にゴールし、ご飯にありつけました!

有無を言わせずこの盛りです(笑)

ご飯盛りのお母さん方の愛を感じますね。

 

グルメ屋台は毎回混みあい、行列!行列!!行列!!!

新潟和牛のハンバーグ…木津醸造塩麹ポークジンジャー…などなど

胃袋がいくらあっても足りません!

次回は5キロの部にしようかと、本当に迷います(笑)

 

R_image9
 

その後はというと言わずもがな…

レースの2倍の時間をかけ、盛大に5時間打ち上げです。

team MEITEIは、この時の為に頑張るのです(笑)

 

R_image10
 

今年もこんがり焼けました…

 

南魚沼グルメマラソンは、総勢5千人近いランナーが

全国津々浦々から参加する超人気ランイベント。

宿の方も今からリピーター様で、ほぼ予約が埋まる状況です♨︎

来年は第10回!今から楽しみです!

 

日焼け写真では締まりませんので、最後に恒例の雲海写真で締めくくります^^

 

R_image12
R_image13
R_image14
 

季節は初夏。そろそろ雲海は出にくくなりますが、それでも美しい景色が沢山あります。

是非お出かけくださいね^^

 

 

記:若井 勝也

 

【坂戸山雲海部】

http://sakado-unkai.com

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 | コメントする