雪国ぱんのいち♪

こんにちは。酒井 晴香です。

南魚沼では4月初旬にまとまった降雪があり、
春はまた遠のいたかな…と思っておりましたが、
以降春の陽気が続き、ようやく桜に逢える時期となりました。

さて、今回は「FMゆきぐに」さん主催のイベントのご案内です。
南魚沼地域在住の方はご存知のことと思いますが、
FMゆきぐにさんは、私共が「女子の力
(毎週木曜日16:27~/ 土曜日 9:42~)
というラジオ番組で大変お世話になっている、
地域密着コミュニティFMラジオ局です。

FMゆきぐにさん主催の食のイベントといえば、
毎年秋に開催されいる「雪国スイーツフェスタ」がおなじみですが、
今回、初の試みとなるパンのイベント
「雪国ぱんのいち2019」が開催されます!


南魚沼・魚沼地域のパン屋さん6店舗のパンが購入できるという、
パン好きにはたまらないイベントです!

参加店をご紹介いたします♪
(写真提供:FMゆきぐに様)

☆ルージュブラン
https://www.facebook.com/akatosiropanya

南魚沼の大人気店!
多数のイベントにも出店されているルージュブランさんですが、
「雪国ぱんのいち」にも出店されます!
(昨年ブログに掲載させていただきました。
http://joshi-ryoku.jp/blog/?p=48290

☆工房とんとん ~すずカフェable~
https://www.facebook.com/kouboutonton.suzucafeable/
ランチやお菓子の販売もある、工房とんとんさん。
米粉パンが人気とのこと♪
(以前のブログ → http://joshi-ryoku.jp/blog/?p=22091

☆しゅがーすぽっとべーかりー
https://www.facebook.com/sugarspotbakery/
南魚沼市との境、魚沼市干溝地区にあるこちらのお店は、
オリジナルパンの種類が豊富な印象です。
以前伺った際は、大人気ですぐに完売となっていました。

☆ホームベーカリーロリアン
魚沼市小出島にあるこちらのお店の一番人気は、メロンパンとのこと。
まとめ買いされる方もいらっしゃるのだとか!

☆ブーランジェリーシュシュ
https://www.facebook.com/Boulangerie-chouchou-ブーランジェリーシュシュ-599585570100950/
魚沼市旧湯之谷村にあるこちらのお店は、
乳化剤不使用・無添加、天然酵母を使用したパン作りをされています。
南魚沼市で人気のケーキ店「シュクレ」さんに以前勤務されていた方のお店とのことで、
南魚沼市とのご縁を感じます。

☆Peek-a-Boo
https://ja-jp.facebook.com/peekaboo.horinouchi/
今回の参加店舗の中では一番遠方の、魚沼市堀之内からの出店!
南魚沼市までお越しくださります~!
合成保存料や添加物不使用、無添加のパン屋さん。
私は堀之内方面まで行く際、必ず伺うお店です^^

また、当日会場内ではドリンクの販売もあり、
担当されるのは「SANPO Café」さん♪
ナナシのマルシェ」や「銭淵公園 観桜会」などへ出店されている、
黄色い移動販売車でおなじみのお店です。
SANPO Caféさんのドリンクまで頂けるとなれば、更に楽しみが増えますね♪

「雪国ぱんのいち」は、
5/19㈰ イオン六日町店2Fフードコートで開催されます。
パンの購入にあたり、チケットが必要となります。
パン6個+ドリンク割引券付きで、1枚1,500円です。
FMゆきぐにさんと、出店される6店舗のパン屋さんにて、チケットをお求めください。
1グループで1枚でも、ご参加人数分のチケットの購入していただくことも可能です。

なお、前売り券のみ販売となっており、
当日券の販売はありません!!(>_<)

チケットは限定200枚、5/12㈰までの販売となっております。
ご希望の方はお急ぎください~!

当日は特別に、「雪国ぱんのいち」限定パンの販売もあるそうです!
ここでしか買えないとなると、
絶対に行かなければならない気持ちになりますね(*^^*)

パン好きの皆様、ぜひお楽しみください♪

記:酒井 晴香

カテゴリー: ニュース, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『食事処&カフェ』 | コメントする

雲海部長的 南魚沼GWのお出掛けスポット

南魚沼市女子力観光プロモーションチームブログをご覧の皆さん
おはようございます!
南魚沼雲海部 部長 若井 勝也です。


絶賛、雲海発生中の南魚沼です!
魚沼スカイラインや浦佐のヤゴ平は、
道に未だ雪があるので現在開通しておりません。


この日は、五日町スキー場から雲海を愛でました。
他にも坂戸山や六万騎山など、沢山の雲海スポットがありますので、
思い思いの場所で雲海ハントすることが出来ます。
詳しくはこちら→【南魚沼雲海ハント

さて今回のブログでは、GW間近となりましたので、
南魚沼市内のお出掛けスポットを写真多めで紹介致します。

◆坊谷山(ぼたんやま)

この可愛い駐車場が目印です。
坊谷と書いて『ぼたん』と読みます!


南魚沼の桜は、まだまだこれからが見頃です。
登山口には一本の立派な桜の木!美しい〜


400歳のイタヤカエデもお出迎え


可愛らしい山野草も沢山咲いています。
山野草の穴場スポットです。


301mと低山な為、あっという間に山頂へ!
ちょうど雲海発生の高さです。


関連ブログ
植物の宝庫!坊谷山で気軽にハイキング♪

◆大崎ダム公園


ダム湖を囲むように、美しい桜が広がる公園です!


そして、桜が散った頃
今度は、沢山の鯉のぼりが掛かります!
色とりどりの鯉のぼりが湖に映えます……。



青空も相まって美しい!


可愛い花もあちらこちらに


お弁当を持ってピクニック!最高です!

◆八海醸造 魚沼の里

http://www.uonuma-no-sato.jp


一面に広がる菜の花畑が美しい魚沼の里。
言わずと知れた、清酒八海山 の蔵を中心とした人気スポットです。
カフェあり、食事あり、甘味あり、土産あり
全てのものがこちらで揃ってしまう、夢のような空間……。


菜の花畑を眺めながら飲むお酒は、
きっと格別な味わいでしょうね(笑)

さて、駆け足で紹介して参りましたが、いかがでしたでしょうか。
未だ嘗てないほど長い今年のゴールデンウィーク。
平成から令和に変わる記念すべき期間でもありますね!
あちこちで混雑が予想されますので、旅の計画はお早めに!
思う存分当地を楽しんで頂ければ幸いです。

2019年4月 お出かけ情報


次回ブログからは、雲海一辺倒になるかと思いますので(笑)
楽しみにお待ちくださいませ!

記:若井 勝也

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』 | コメントする

お米が活きてる!美味しいお煎餅はいかがですか~♪

 

こんにちは!南魚沼市出身、都内在住 瀧澤由紀です。

しばらく気温が低かったため、今年は長く桜が見られました。


 

さて、今日は関東エリアで店舗展開されている

美味しいお煎餅屋さんを紹介させてください!

取材に伺ったのはJR山手線の駒込駅から商店街をまっすぐ、

つきあたりの交差点にある「煎遊」駒込店さんです。



 

清潔で明るい店内には、すごい種類のお煎餅!

「米に生き、米を活かす」と原料、製法にこだわり、

魚沼産コシヒカリも使用しています。

○年前に初めて食べたとき、

「わっ、これ美味しい!どこのかな?」と驚きHPを検索。

優しい味から濃厚なものまで、手が止まらない絶妙な味付けなのに、

どれもお米の美味しさをしっかり感じ、すっかりファンになりました。





 

多数のテレビ、雑誌をはじめ漫画にも登場している煎遊さん。


 

「ここに登場したのが、駒込店なんです」と見せて下さった、

優しい笑顔の富澤さんに聞いてみたところ…

まさに描かれているお煎餅こそが一番人気の「黒胡椒せん」です。

二位の「ねぎ味噌」と共に、お店の顔となっています!





 

煎遊さんは袋入りの商品にも、見本として中身の実物が飾ってあります。

これもなかなかない配慮だと思うんです。

外装の写真だけではわかりづらいときがありますよね。

わあ美味しそうーと見本に近づくと、

にっこりして試食させて下さいました。

 

店内を歩きながら「これが好きなんです」と私が商品を指差すと、

「ありがとうございます。それでしたら、こちらもお薦めです。」

そう言って試食させてもらったお煎餅が、どれも大好きな味でびっくり。

一気に信頼感が増してしまい、

富澤さんの一番好きなお煎餅を聞いてみました。

 

「私はこちらが好きです」と食べさせて頂いた、

吟米ゆずみそのおいしいこと‼

今まで食べたことがなかったのを悔やむと同時に、

即買い物カゴへ入れました。


 

長いお客様は、20分程滞在するそうです。

美味しそうなお煎餅が、こんなに並んでいたら無理もありませんよね。

そんなときはさりげなく、お好みを聞いたり試食をお薦めしてくれます。

「お客様に喜んで頂けるようにといつも考えています」と

にっこりしてくれた富澤さんをはじめ、

こちらの店員さんは知識が豊富です!

お客様とのコミュニケーションを大事にするからこそ、

好みの商品を上手に提案できる。

それが商品の美味しさ・お店の人気を

強く後押ししていると肌で感じました!



 

輝かしい受賞歴もさすがです。

名誉総裁賞、会長賞…あっ!吟米ゆずみそも受賞しています。

 

「こちらは、魚沼産コシヒカリを100%使った新しい商品です。

少しスパイシーで美味しいですよ」と教えてもらった商品が…!



 

魚沼産コシヒカリ100%使用 「トマトカレーde美人」です。

魅力がつめこまれたネーミングに興味津々…

トマトもカレーもお互いが引き立てあい、

もちろんお米の香り豊かでとても美味しかったです!

 

現在は、関東エリアの 34店舗と通販で買うことのできる煎遊さんの商品。

ぜひ新潟にも店舗ができるよう期待しながら、引き続き応援していきます!


 

今回もお付き合い、ありがとうございました!

 

《おせんべいやさん本舗 煎遊》

http://www.osenbeiyasanhonpo.jp/

 

 

記:瀧澤 由紀

カテゴリー: 南魚沼市外で南魚沼を楽しむ | コメントする