雨の中でも頑張りましたね「第14回八色の森市民まつり」

こんにちは、サポーターの田中せつ子です。

少しづつ木々が色付き紅葉が始まった南魚沼ですが、
朝晩の冷え込みで我が家はエアコンを使い始めました。
今年は酷暑の夏でしたが
稲刈りが終わると、ちゃんと例年通りの秋になります。

秋は毎週イベント続きですが、大和地域で行われ
毎年大盛況の「八色の森市民まつり」をご紹介します。


10/7日曜日は朝からあいにくの雨模様、
でも心配された台風の影響はなく予定通り開催されました。


朝10時からステージ発表が始まっています。

高校ダンス部等キレッキレのダンスや伝統芸能など
17団体による魚沼ダンスフェスティバルの発表に、
雨の中でも大きな拍手が沸いていました。かっこよかった~。


ステージの下でも賑やかなお囃子で阿波踊りが練り歩き、歓声を浴びています。


お昼時間にはやっぱり飲食コーナーが一番賑わっていましたね。
美味しそうなメニューがこんなに安く頂けるのもこの祭の人気のひとつです。
あちこちで知り合いに声を掛けられ、夕食の分まで買出し完了。


食べ物だけでなくフリーマーケットも人気です、
見て歩くだけでも楽しい。


健康づくりコーナーも集まっていましたよ~
血圧測定や食育、やっぱり健康への関心は高い。


そして一番の人気はこの大抽選会!
ずら~と豪華賞品が並んでいます。

最後まで残って抽選会に望みましたが、くじ運のない我が家は全滅。
すぐ横で元同僚が旅行券を射止めました!すごいねエ~


次は産業のコーナー?


トッピーと一緒に写真を撮ると5分で缶バッチを作ってくれます。
無料ですよ~記念になりました。


土石流体験や砂防堰堤の役割等、ためになる展示や体験も人気を集めていました。


ちびっ子に大人気だったのはこの高所作業車体験!
雨合羽にヘルメットを被り木の上まで上がって手を振っていました。
私は高い所は全然ダメ、子どもはえらいなあ。

日常では体験できない事ができるのもこの祭の魅力。
来年はお天気に恵まれますように(パンパン)🙏

 

記:田中 せつ子

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告 | コメントする

愛知県額田郡幸田町のみなさま、ありがとうございました

 

こんにちは、上村絵美子です。

女子力のホームページには様々なお問い合わせをいただいておりますが、

先日、「チーム設立の経緯や運営方法等をお伺いしたい」という

お問い合わせをいただきました。

メールを送ってくださったのは

愛知県額田郡幸田町(こうたちょう)の職員さん。

なんと、幸田町長が行政視察で南魚沼市にお越しになる際に

女子力についても情報交換を行いたいということでした!

 

女子力で行政視察の対応をさせていただいたことは以前にもありましたが、

町長さま自ら視察にお越しになるというのは初めて!

南魚沼市役所商工観光課の担当職員さんに連絡調整をいただき、

10月4日(木)に4名の女子力メンバーで面会をいたしました。

 

面会の時間は限られているため事前に質問事項をいただいており、

それに対する女子力メンバーの回答もお伝えしてあったため、

とてもスムーズに情報交換を行うことができました。



 

幸田町は愛知県の中南部に位置し、果物の生産が盛んだそうです。

なかでも、今が旬の柿が特産品だそうですが

これがとってもユニークな柿で、細長い形をしています。

その名も『筆柿(ふでがき)』。



 

書初めに使う、大きな筆の穂先のような形です。

筆柿は一本の木に甘い柿と渋い柿が両方実をつけるという

とっても不思議な柿。

また、「ゴマ」と呼ばれる黒い点々と種が多いものほど

甘くて美味しいのだそうです。

いただいたパンフレットには、美味しそうなレシピも載っていました。

筆柿、食べてみたい~♪

◆幸田町 筆柿ものがたり パンフレット

◆道の駅 筆柿の里・幸田 パンフレット



 

写真の一番右側の方が幸田町長の成瀬敦様。

町長さまとお話するなんて…とはじめはドキドキしていましたが

とっても気さくな方で、女子力にとても興味を持たれており

あっという間に面会時間が過ぎてしまいました。



 

面会でのお話を少しご紹介すると…

  • 限られた滞在時間の中でどこを選ぶか?という状況で六日町観光協会を訪ねたところ、手書きのポップでおすすめの観光地が紹介されており、女性ならではの発想で良かった。
  • その土地に来なくては気付かなかったもの・ことに、地元の人の一言で気付くことがある。そういったことは心に残る経験となる。
  • 今後、女子力プロデュースの観光コースをつくってほしい。定年後、夫婦二人でのんびり楽しめるような…
といったお話がとても印象的で

私自身も『観光』について改めて考える良い機会になったと感じました。

 

愛知県額田郡幸田町のみなさま、お忙しいなか

南魚沼市へお越しくださり、ありがとうございました。

またお越しになる際には、

女子力プロデュースの観光コースをご用意して

お待ちしております(^^)



 

◆愛知県額田郡幸田町 ホームページ

http://www.town.kota.lg.jp/

 

 

記:上村 絵美子

カテゴリー: 女子プロ活動日記 | コメントする

龍澤寺の座禅で一休さんになってきました

 

小林昌子です。

最近、心をリフレッシュさせたいという人が増えて、

座禅の体験をする方が増えているとか・・・

そこで、今回は「座禅を体験してみたい!」と思っている方に

ぜひ、お出かけいただきたいので息子の体験記を書きます。

 

まず、座禅をしたいと思ったら、

お寺に行って座禅を教わりましょう。

私が好きなのは旧塩沢町、樺野沢の龍澤寺

臨済宗のお寺様です。





 

ご住職様から座禅の基本を教わることができます。

もちろん、座禅は、お寺の準備があるため、予約が必要です。

電話で予約をしてからお願いします。

 

座禅は長時間、足を組んだまま動きません。

そのため、座禅をするには、ゆったりとしたズボンをはくのがオススメです。

また、女性はスカートとストッキングを避けてくださいね。

 

はい!では

まずはじめに、ご住職様から座禅のポイントを習います。





 

調身(ちょうしん)  姿勢を整え

調息(ちょうそく)  呼吸を整えることで

調心(ちょうしん)  心が整う

 

〈座り方〉

座布団二枚を用意いただき、一枚は二つ折りにします。

二つ折りの座布団にお尻を乗せて座ります。

両足を組む座り方ですが、

右の足を左ももにのせ、次に左の足を右ももにのせます。

ここで発見!

今の子供たちは、机、椅子の生活に慣れ、

あぐらをかく習慣があまりないので、どうも、最初はへたくそでした。

「あ、痛、痛、痛っ」(笑)

でもすぐに形は整い

両膝とお尻の三点でバランスをとります。

なかなか、様になっています。







 

〈姿勢〉

座禅では姿勢を大切にします。

ご住職様から何度も直していただきます。

やはり、自然にしみついた癖があり、よほど意識しないと

かっこよくなりません。

 

背中をまっすぐにのばして座り、あごを引きます。

目は半分閉じ、閉じきらないようにします。

目線は45度の角度に落として、約1m先をぼんやりと見るんです。

難しいぞ・・・(笑)

でも上手になってきました。

また、姿勢が悪いときに棒でたたかれると思っている方も

いるのではないでしょうか?

これが違うんです。

仏様からの「励まし」なのだそうです。

これを聞いて子供たちは安心( *´艸`)

 

さぁ、手を組みます。

手を組む前には、まず手を振って力を抜きましょう。

右手をおへその前に出し、左手をその上に重ねます。

最後に親指同士を合わせて、きれいな楕円を作ります。





 

〈呼吸〉

座禅では呼吸を大切にします。

ゆっくりと息をはき、ゆっくりと息を吸います。

特に息をはくときにゆっくりと時間をかけます。

呼吸を整えて集中すると、ピタリとも動かなくなりました。

 

自然と集中ができ

座禅する姿も美しく

凛としたお寺の雰囲気の中、子供の顔から

少年の顔になったような・・・









約一時間の座禅の中で、最後にご住職から

緊張しないで、ここ一番の勝負に立ち向かう時の心得、

集中すること、平常心を保つことなど

ありがたいお話をお聴かせいただき、終えました。

 

子供たちは帰宅してから昼食を食べましたが

その時の姿勢は、なんとも美しく

食べることに集中していました。

お家でも、どこでも座禅はできるんだよ。と

ご住職様から教えていただいた子供たち

生活の中に取り入れ、集中力を身に着けたいと思います。



 

皆さまもぜひ、お出かけになられてはいかがでしょうか?

 

《龍澤寺》

新潟県南魚沼市樺野沢30

(JR上越国際スキー場前駅から徒歩5分、塩沢石打ICから車で10分)

拝観料:無料

時間:8時30分~16時30分

写経・座禅 各体験 500円

電話:025-782-1464

FB:龍澤寺 フェイスブックページ

極上の南魚沼 龍澤寺】もご覧ください

 

 

記:小林 昌子

カテゴリー: 女子プロおすすめ:南魚沼の『施設』 | コメントする