大人の社会科見学~南魚沼市消防署編~

 

こんにちは、MAXトレーニングGYMの金山武志です。

遂に南魚沼市消防本部、南魚沼市消防署に見学に行ってきました。

MAXにも消防署員の皆さんが日々の鍛練に来てくれています。

その職場を見れるなんて、ちょっと緊張します。

ですが、実は誰でも連絡をしてもらえれば見学出来るそうなのです。

(忙しい時は遠慮しましょうね)

 

子供達が見ても大人が見ても、とにかくカッコいい車両達が沢山あります。

県内初の高規格消防車は、いろんな場面に活躍しそうです。


 

車内は短時間で準備が出来るような工夫もあり

何時も緊急に対応しなければいけない職場なのを感じます。

 




 

そして子供達が体験授業で来るときに皆が喜ぶ制服の試着、

もちろん金山もニコニコです👍


ちなみに、南魚沼市消防団には女性消防隊があり、

女子力のメンバーも何名か所属し活躍しています。

第24回全国女性消防操法大会in横浜

南魚沼は地域の消防団員に守られています。

火の用心!!秋季連合消防演習の巻

南魚沼市総合防災訓練

 

我が町は沢山の山があり豪雪になります。

他の町と違う準備が必要になります。

登山、雪山と一人一人がしっかり勉強と体力づくりをして、

地元の人や観光で来られる方達を全力でサポートしてくれます。

本当にありがとうございます👌

次回も、お楽しみに。

 

 

記:金山 武志

 

MAXトレーニングジム フェイスブックページ
https://www.facebook.com/maxkanayama/

こちらもぜひご覧ください↓
極上の南魚沼・人 金山武志

カテゴリー: ニュース, 未分類, 生活情報 衣食住 | コメントする

一番寒い季節の楽しみ方はどんど焼きと団子撒き

 

こんにちは、田中せつ子です。

2/9(日)に開催された恒例行事をご紹介します。

 


 

一月末は、清水集落でも多い所で50㎝積もっているかどうか?

前年は1.5m位で屋根の雪堀をしている人がいましたが、

今年は雪堀不要のようです。

 


 

2月に入りやっと雪が積もりました!

心配していましたが、2月になってようやく雪が降り、

予定通りに大崎のどんど焼きができました。

待ちに待った雪国らしい景色です。

雪が無いままどんど焼きをした地域もありましたが、

雪が無いと火の後始末に時間が掛かったという話も聞きます。

雪の上で火の暖かさを感じるのが、この行事の楽しみです。

 


 

このテントの中では甘酒やきな粉餅、たこ焼きに玉こんにゃくと、

温まるメニューが振舞われます。

 



 

そして孫たちは雪の中を泳ぎ回り、パワー全開!

まだ保育園でも雪遊びができない状態でしたからねエ

昨年は雪の滑り台がありましたが、

さすがに今年はそこまでの雪の量ではありません。

この後は、ビンゴゲームと餅撒きで沢山のおやつをもらって帰りました。

(肝心の古いお札も用意したけど持って来忘れ、

一人で二人を連れて来たので余裕なし!)

 


 

そして、ここからは柳古新田の団子撒きです。

前の週の2/2(日)に「釈迦の鉢」といって小学生が各家から米を集めます。

それを粉にして、2/9(日)の朝から団子作りをします。

社堂世話人という4人の役員は朝6時頃から、

集落センターに集まり準備をします。

こね鉢で粉と水で程よい硬さにこねあげて、

それを一握りづつに分けて蒸し釜で蒸します。

 


 

それを餅つき機に入れて練り上げます。

今年は捏ね上げるのに時間が掛かり、

途中で餅つき機を1台追加してスピートアップ。

例年のマニュアル通りにやっているようでも、

蒸し釜への入れ方や量が違うと、思ったように進まず、

団子丸めレディーズをお待たせしてしまいます。

早く団子丸めを終わらせて、孫たちを迎えに行き、

大崎のどんど焼きに行かなくちゃなので、

役員じゃないけどお勝手場を手伝いました。

 


 

やっと軌道に乗り、隣の団子丸めレディースに混ぜてもらいました。

毎年、この場が集落の情報交換会になります。

手は器用に団子を丸めながら、口も休まずお喋りが弾みます。

 


 

絶好調にカラフルな団子が出来上がりました。

よっしゃ~これで大崎のどんど焼きへゴー!

 


 

どんど焼きが終わって家に帰り、午後からは我が家の斜め前にある観音様へ

雪が降ったのでシーンとしたいい雰囲気ですが、中はストーブを付けていても寒々。

龍谷寺の住職様からお経をあげていただき、団子もご利益のある特別な団子に変身。

 


 

それを持って朝の集落センターに行くと、大勢の住民が待っていました。

この待っている間も、今年はあこの家のばーちゃんが来てねえども元気かやアとか、

今月の保育園の発表会は何時からだっけ?とか、情報収集に役立ちます。

 


 

団子とお菓子が入った重たい木のお重箱を持って、必死で撒くので写真は無し!

孫たちもこんなに頑張ったよ~と、得意そうに拾った団子を見せてくれます。

 


 

早速、家で茹でてみたらし団子にしました。

柳古新田の団子は当日の朝に作るので、出来立てで柔らかくて、本当に美味しいです。

1月には一家中でインフルエンザに罹った長男家族ですから、

お釈迦様のご利益で健康に過ごせるようにと願いながら皆で食べました。

 

今年は異常少雪で市は緊急経済対策を決めましたが、

毎年の伝統行事が無事にできたことに感謝しながらも、

世界規模の地球温暖化・異常気象等の環境問題が心配になる日々です。

今年ほど、雪国には大切な恵の雪だと実感した年はないように思います。

 

3/7(土)は浦佐毘沙門様の裸押し合い祭りです。

やっと雪が降って境内の準備も進んでいるようでホッとしました。

今年は3/7(土)ですよ~!

浦佐毘沙門様の裸押し合い祭りをお楽しみにね♪

 

 

記:田中 せつ子

カテゴリー: 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 生活情報 衣食住 | コメントする

六日町温泉郷かまくら祭り“雪美洞祭~雪よばり蛍火~”開催中!!

 

こんにちは、青木恵子です。

今年は本当に異常気象、少雪ですね。

1月下旬、雪がなく外で雪だるまが作れないのでこんなの作ってしまいました!!


消えない雪だるま。時間が経っても溶けないので安心(笑)

 

さて、前回のブログでご紹介しました「六日町温泉郷かまくら祭り“雪美洞祭”」

例年にない少雪の中ですが開催中です。

前回のブログ ⇒ ぽちっと

南魚沼市雪まつりが中止となってしまいましたが、

この時期しかできない冬のイベントがないとちょっと寂しいですよね(*^^*)

 

そこで、とっても幻想的な灯りの中に皆さまをご招待いたしますよ~♪

 

先ずは、会場の坂戸・銭淵公園

目印の「直江兼続公伝世館」(冬期間休業中です。)


篝火がお出迎えしてくれます。



遊歩道を歩き、奥へ進んで下さい。


本来であれば雪の上を、雪の回廊を歩く予定でしたが、

今年はご覧の通り遊歩道を歩くことができます。

 

会場へ到着するろうそくの灯りが遠くまで灯っているのがわかりますか!?

蛍の光のように…。




 

園内の雪を集め、何とか2基のかまくら。

しかし、先に作ったかまくらは安全面を考え、そろっと…終わりかな…。

それでは、かまくらの中へ入ってみましょう!!


火鉢があります。


中から外の様子はこんな感じ(*^^*)


まわりの壁は雪なのに、中は暖かいですよね(^^♪

売店で「きのこ汁」と「甘酒」の販売がありますので

かまくらの中でいただくのもいいですね。

 

辺りが薄暗くなってくると。

おっと!!もしや、あのしろ~い人影は…(;゚Д゚)

雪女様!?

 


なかなか雪女様を撮影するのは難しい…カメラマンに大人気なのです!

なので、そーっとカメラマンの隙間からパシャリっ☆

(17:30ごろ現れますよ(^_-)-☆)

 

会場内には灯篭の祭壇が設けられていて

灯篭に願い事を書いて祭壇へ奉納する、願掛け灯篭もあります。


 

クライマックスは 御実城太鼓保存会による「御実城太鼓」の演奏披露です。

静かな公園内に響き渡る迫力ある太鼓の音がすごくカッコいいです。(17:45頃です)

 



当初は、雪不足のため一部内容を変更してのスタートでしたが、

残すところあと3日間です。

ぜひ、坂戸・銭淵公園「雪美洞祭」へお出かけしてみませんか?

画像だと伝わりにくいですが、(カメラマンが下手で…(;^ω^)自分ですが…)

ローソクの優しい灯りに癒されますよ(*^_^*)。

 

屋外イベントです。暖かい服装と、足元は長ぐつがおススメ!!

先日、雪が降りましたがまだまだ積雪が少ないため、水たまりが多いです(>_<)

 

 

六日町温泉郷かまくら祭り“雪美洞祭~雪よばり蛍火~”

開催日:令和2年1月31日(金) ~ 2月23日(日) 毎週金・土・日曜日

残すところ…令和2年2月21(金)・22(土)・23日(日)

開催時間:16:00 ~ 18:00

会場:坂戸・銭淵公園内 特設会場 入場無料

アクセス:自家用車以外の方法をご案内します。

①歩く…六日町駅から徒歩20分

②路線バス…六日町駅=八海山スキー場行(南越後観光バス) ディスポート南魚沼前下車徒歩2分 大変本数が少ないです。事前に確認をお願いします。

③タクシー…六日町駅前から5分

駐車場:あり(大型バス不可)

お問い合せ先:NPO法人六日町観光協会

TEL:025-770-1173

HP https://muikamachi.jp/info/setubidousai/

 

 

記:青木恵子

カテゴリー: ニュース, 今が旬!南魚沼の『季節を味わう』, 南魚沼のイベント情報とご報告, 未分類 | コメントする