本日放送!“藤岡 弘、”さんが南魚沼市に参上!!

 

こんにちは、上村絵美子です。

 

先日、南魚沼市内でテレビ番組の撮影が行われました。

出演されたのは、みなさまご存知

俳優の藤岡弘、さん!

仮面ライダー1号役でお馴染みですね(^^)

そしてそして、藤岡さんに南魚沼をご案内したのは…

なななんと!

私たち、南魚沼市女子力観光プロモーションチーム!!

メンバー4名で藤岡さんに南魚沼市をご案内いたしました♪

 

放送は本日、3月25日(水)18:30~20:00

BSN新潟放送『水曜見ナイト 藤岡弘、&柴田理恵が行く!

元気を応援!新潟まちあるきスペシャル』

番組HP https://www.ohbsn.com/tv/programs/minight/



 

藤岡さんはテレビで拝見する通りの

ダンディーな雰囲気と声で、圧倒的な存在感でした。

私たちは着物でおもてなし♪

さて、どこをご案内したのでしょうか…?

良いお天気の中、楽しい撮影でした。

ぜひ、放送をご覧ください(*^^*)



 

本日は新潟県内のみの放送ですが、

4月11日(土)にはテレビ埼玉でも放送されるそうです。

(詳細がわかりましたら追記にてご案内いたします)

お楽しみに♪

 

 

記:上村 絵美子

カテゴリー: ニュース, 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『自然』, 女子プロおすすめ:南魚沼の『食事処&カフェ』, 女子プロ活動日記, 女子プロ観光モデルコース | コメントする

雲海を待つ初春、英気を養う日々

 

南魚沼市女子力観光プロモーションチームブログをご覧の皆さま

おはようございます!

南魚沼雲海部部長 若井勝也 です!

 


 

もう間もなく春の雲海シーズン!

日ごとに温かくなり今年はかなり早く、雲海ハントへ行けそうです。

また皆さんと沢山の絶景を愛でに行ける日を、今か今かと待ち遠しい日々です。

 

さて、その前に英気を養わなけばいけません。

今月は特に地元の飲食店へ通う日々が続きましたので、

ご紹介も含めて振り返りたいと思います。

 

 

〈nightcafe RISE (ナイトカフェライズ)〉

http://nightcaferise.favy.jp/

 


 

写真の火柱は、ビア缶チキンという名物料理!

盛り上がるうえに、非常に美味しい逸品です。

 


 

火柱の後は、食べやすくカットしてくださるのでご安心ください。

山葵とお塩がおすすめです。またRISEといえばクラフトビール🍺

地元や県内外の美味しい銘柄を楽しめるのが最大の魅力でしょうか☺

 

 

〈あか松〉

http://muikamachi-grm.com/washoku/akamatsu.html

 



 

あか松さんといえば何と言っても天ぷら!もう、本当に美味しい。

そして、餃子が尋常ではなく美味いのです。

ぜひ勇気を出して頼んでみてください(笑)

 


 

 

〈塩ホルモンとん福〉

http://www.sep-i.co.jp/ton/

 



 

この日は、愉快なお仲間さま方と、とにかく美味いホルモンを頬張りました。

魚沼エリアといえば、もつ焼きでしょう!

おすすめはやはり豚でしょうか🐖

 

 

〈ちょこっとお酒ほんだや〉

https://hondaya-muikamachi.gorp.jp/

 



 

長きに渡り六日町駅前に在り続けた、

前ほんだや食堂を引き継ぎ営むこちらのお店。

いい感じにノスタルジックな店内で食べる懐かしメニューや、

こだわりの料理の数々。

3月いっぱい、超お得な60分飲み放題567円(コロナ)プランは、

毎日通ってしまいますね…笑

 

 

〈魚沼炉端焼き鮮極SENGOKU〉

https://r485302.gorp.jp/

 





 

新鮮な魚と、明るく気持ちの良いおもてなしが素敵なお店です。

個室も多く会食に最適ですし、

次回はカウンターでしっぽりやりたいなぁと思います☺

あ、そういえば炉端焼き的なもの食べなかったな…😅

 

 

はい、ということで、今晩の行き先は決まりましたでしょうか❓笑

六日町エリア中心となりましたが、

他にも魅力的なお店が溢れる当地にて、

たくさんの美味しいものに出会っていただきたいと思います。

 

様々難しい状況が続いておりますが、衛生面にはくれぐれも留意して、

且つなるべく普段通りに過ごして参りたいと思います。

 


 

カタクリの花や桜、山野草も咲き始めた当地より、

一刻も早い現状の終息と、皆さんの健康を祈念いたしております。

 

 

記:若井 勝也

カテゴリー: 女子プロおすすめ:南魚沼市六日町エリア『食事処&カフェ』 | コメントする

ハイネさんでのイベント ~クラフト編~

 

こんにちは。酒井 晴香です。

 

3月2日のブログに引き続き、

南魚沼市六日町にある、「雑貨と洋服やさん ハイネ」さんにて

行われるイベントについて、ご紹介いたします♪

ハイネさんでのイベント ~心に寄り添う編~

 

〔タペタぺと色遊び・タペタぺ描きます〕

 

タペタペイント あすかさんによる、美術系イベント。

あすかさんは、南魚沼では有名なマルシェ

ナナシのマルシェ」の絵も描いている方ですので、

ご存知の方も多いかと思います。

 


 

私もそうなのですが、「美術」というと「技術も必要」な気がしてしまい、

敷居の高いイメージを持ってしまうのですが…

同じ思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「タペタぺと色遊び」に込めるあすかさんの思いは、

「気軽に画材に触れてほしい」ということ。

絵が好きな方はもちろん、絵は苦手、という方にも、

気軽に参加してほしいとのことでした。

 

このイベントは、「自由に楽しく、画材に触れて、

思うままに描いてみませんか?」という、気軽な体験イベントです。

 


 

使用するのは、このように色鮮やかな水彩色鉛筆!

 

ひとえに「ピンク」といっても、

このように数種類もあり、選ぶのに迷ってしまうくらい。

色選びをするだけでも、眺めているだけでも、楽しいです。

 

このイベントにおいては、使う色の数も、何を描くかも、決まりはありません。

抽象画でも、何かテーマを持って描いても良いです。

 


 

こちらは水筆です。文字通り筆なのですが、中に水を蓄えている筆です。

いわゆる、筆ペンの水バージョンというようなイメージです。

 

使用する色鉛筆は水彩用なので、描いた絵の上をこの筆でなぞると、

柔らかい雰囲気の絵の完成です。

 


 

単純に紙の全面に色を広く塗り、その上を思うままになぞるだけでも、

なんだか絵がワンランクアップした気持ちになります(笑)

 


 

お子さんもご参加可能ですが、「お子さんは普段から描く機会がある。

むしろ機会が減ったであろう大人の方に触れていただけると嬉しい。」

と話すあすかさん。

 

穏やかな店内で、あすかさんとゆっくりじっくりと描くのも楽しいですよ(^^)

 

その他には、「タペタぺ描きます」というイベントもハイネさんで行っています。

 


 

例えば…

・お子さんの服で、汚れやシミのついて取れなくなってしまった服…

・無地の服など「なんだか物足りないような…」服や布製品など

あすかさんのもとへお持ちいただければ、

ワンポイントの効いた素敵なアイテムに変身!

 

※布地のものなら服以外も可能ですが、

化学繊維等で相性の良くないものもありますので、ご相談ください。

 

いずれのイベントも、美術のプロであるあすかさんが、

画材について、用紙についてなど、

ひとつひとつ丁寧に教えてくださいますよ。

 

《タペタペイント》

HP http://tptpint.com/

FB https://www.facebook.com/tapetapaint/

 

 

〔木のまがたま作り〕

 

十日町市・伊乎乃(いおの)の里・縄文サポートクラブの

阿部美記子さんによる、クラフトイベント。

 


 

ハイネ店主・順子さんの「まがたまネックレス」を見て、

「私も作りたい!」という我が娘。

保育園児に作れるのかなぁと思いながらも、参加させていただきました。

 


 

予めおおよそ勾玉の形に削り出してある木を、削って削って、

ひたすら削って丸みを出して行くという工程の、まがたま作り。

 

まず、木の種類を選びます。

杉、栃、栗、ブナ、ミズナラ、イタヤカエデの6種類から選べます。

この日は娘の希望で、栗の木を選びました。

 


 

選んだら、ヤスリでひたすら削る、削る、削ります。

少し角ばったところをメインに削っていき、まがたまの丸い面を作り上げていきます。

 

その子の得意不得意があると思いますが、我が家の娘はうまく角を削り切れず、

やりやすい、あまり削りが不要な広い面ばかり削ってしまうので、

本人の希望により、早い段階で私にバトンタッチしました(笑)

 

本当は娘のみ体験予定だったのですが、こうして私にバトンタッチしたことにより、

その角を削る作業に見事にハマってしまいました(笑)

これがもう、楽しいのなんのって!

キレイに削れ、まあるくなっていくまがたまが、可愛く見えて行きます(*^^*)

 


 

角が取れ丸くなったまがたまを、「朴(ホオ)の木」の棒で、更にこすっていきます。

この作業は、一見何の変化もないように見えるのですが、

ヤスリで削った時に細かく毛羽立った箇所を、抑えるような効果があります。

 

見た目ではわかりにくいのですが、

手触りがツルツルに少しずつ変化していくので、これまた不思議です。

 


 

これが終わると、砕いたクルミを包んだ布でまがたまを磨いて、完成です!

先ほどの写真と比べると、色濃くなっているのがお分かりいただけますでしょうか。

 

クルミにはこんなに脂が含まれていることにも驚き、

ツヤツヤ・すべすべになっていくまがたまが本当に可愛く感じます♪

 


 

紐をつけ、希望の方にはエッセンシャルオイルを垂らして持ち帰ります♪

ほとんど作ったのは私でしたが、やはり娘は大事に宝物としてしまっていました(笑)

 

次回はもう一度、私自身の為に作ることを決めました!(笑)

 

《十日町市・伊乎乃(いおの)の里・縄文サポートクラブ》

FBページ

https://www.facebook.com/iwosapo.tokamachi/

 

 

これにて、前回から続くハイネさんでのイベントのご紹介は終わりです。

 

※現在、ハイネさんでのイベント日程は未定となっております。

気になる方は、ハイネさんFacebookページをフォローして、

チェックをお願いいたします♪

https://www.facebook.com/heine2010/

 

店内の一角にて行われ、お店は通常営業しているので、お買い物も楽しめます。

お気軽にご参加くださいね!

 

 

《雑貨と洋服やさん ハイネ》

新潟県南魚沼市六日町2132-1

TEL:025-772-2030

FB https://www.facebook.com/heine2010/

営業時間 10:00-18:30

定休日:日曜日

 

記:酒井 晴香

カテゴリー: 南魚沼のイベント情報とご報告, 女子プロおすすめ:南魚沼の『お買い物・お店』, 子育て | コメントする